EsTerra

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

EsTerraはメディアフュージョンが開発したネイティブXMLデータベースである。
Yggdrasillの後継であり、メディアフュージョン社ではNeoCoreShunsaku、TX1とともに第二世代XMLデータベースと言っている。WindowsLinuxSolarisAIX5L上で動作する。

目次

特徴

  • テラバイト級のデータを格納できるとメディアフュージョン社はコマーシャルしている。
  • 関連文書検索機能:複数の文書から特徴が類似する文書を検索できる。

歴史

  • 2003年4月 - EsTerraをリリース
  • 2004年5月 - EsTerra2004をリリース
  • 2004年11月 - EsTerra2004 SP1をリリース
  • 2005年3月 - EsTerra2005 をリリース

関連項目

今日は何の日(2月21日

もっと見る