Eternity (ラジオ番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Eternity(エタニティ)は、JFN系で2006年10月から2009年10月末まで放送されていたラジオ番組ミニ番組)。放送時間は月 - 木(2009年6月までは金曜日まで放送)14:55 - 15:00。ただし、FM秋田FMぐんまは13:55 - 14:00の先行ネット。

概要[編集]

洋楽とナレーションだけで放送する番組。パーソナリティはカマサミ・コング

全ナレーションが英語である(2008年1月1日の放送では「あけましておめでとう」と挨拶だけ日本語で行った)。

終わる前あたりに、「Bye for now!」(木曜日(2009年6月までは金曜日)のみ「T.G.I.F.〜Thank God It's Friday」)とアナウンスする。

番組本編前に、カウキャッチャーとしてラビットのCMが、本編後に、ガリバーインターナショナルのCMが流れている。現在は金曜日を除きオープニング後に1分CMを流している(ガリバーインターナショナルバイク王)。過去にはアコムキリンビール、アースコンシャス関連、日本共産党のCMも流れた。

その他[編集]

  • FM OSAKAでは、Eternityで紹介された曲を答える、というクイズが存在した。正解したリスナーから抽選で番組(LOVE FLAP)オリジナルグッズがプレゼントされた。
JFN 月 - 木 14:55 - 15:00の番組
前番組 番組名 次番組
Eternity
(2006年10月 - 2009年10月)
JFN系 金 14:55 - 15:00の番組
三ツ矢サイダーショートストーリー 「キミの笑顔」
Eternity
(2006年10月 - 2009年6月)
House of Essence