eveのすべて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
eveのすべて
ジャンル テレビドラマ
放送時間 不定期(5-12分)
放送期間 2012年11月5日 - 2012年12月26日(37回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
監督 長江俊和
演出 未公表
脚本 未公表
プロデューサー 未公表
出演者 未公表
音声 ステレオ放送
外部リンク eveのすべて - フジテレビ
テンプレートを表示

eveのすべて』(イヴのすべて)は、2012年11月5日から12月26日までフジテレビで不定期に放送されていたテレビドラマ。放送分数は回により異なる。

概要[編集]

フジテレビで深夜(24時台 - 27時台で関東ローカル)に不定期で放送されていた連続ドラマ。フジテレビによる番組説明のページは存在しているが、いわゆる公式サイトは存在していない。放送されるまで第何話が放送されるかは不明であった。フジテレビ地上波の番組としては珍しく、リピート放送のある番組であると言える。電子番組表上の情報には、ドラマのあらすじやスタッフ・出演者などの情報が一切表記されておらず、http://adm-is-sio6.comとだけ表記されている。このアドレスにアクセスすると、フジテレビのサイトを経由して自動的にYouTubeのチャンネルに転送される。このチャンネルでは、ドラマ本編(ただしストーリーの都合上、いくつかのシーンで放映版とは違う箇所がある)が配信されている。

のちに、CX-horrorsのページにて長江俊和監督の作品であることが正式に明らかにされた。[1]

全編隠し撮り形式の撮影で、ストーリーはADM(アダム)なる謎の人物の視点で描かれている。

キャスト[編集]

出演者に特に役名は与えられていない。出演している俳優の名前はすべて未公表。

イヴ
OL。二股交際している。無言電話や不審なメールに悩んでいる。ADMには、「イヴ(あるいはイブ)」と呼ばれている。
ADM(アダム)
イヴに密かに好意を寄せ、隠し撮りストーキングしている謎の人物。清楚なイヴを愛しているアダムだったが、不倫を知りイヴに罰を与えようとする。また、イヴに対する呼び名や一人称を複数使い分けている。
イヴの彼氏
イヴの上司
妻帯者。イヴと不倫している。
イヴの同僚の男
イヴに好意を寄せ食事に誘うが断られる。
イヴの同僚の女
イヴの親友で、いつもランチを共にしている。
管理人
イヴが住んでいるマンションの管理人。
老人
第2話で登場。駅の前で倒れそうになっている所をイヴが介抱した。

スタッフ[編集]

  • 監督:長江俊和[1]
  • 脚本:未公表
  • プロデュース:未公表
  • 制作著作:フジテレビジョン

サブタイトル[編集]

各話 初回放送日時 2回目以降の放送日時 放送分数 公式チャンネル
アップロード日
公式チャンネル
再生時間
1/15 2012年11月5日(月) 25:10 - 25:15 2012年11月8日(木) 27:45 - 27:50
2012年11月9日(金) 25:30 - 25:35
2012年11月10日(土) 25:40 - 25:45
5分 2012年11月5日(月) 2:55
2/15 2012年11月13日(火) 27:50 - 27:57 2012年11月15日(木) 24:45 - 24:52 7分 2012年11月5日(月) 6:01
3/15 2012年11月16日(金) 26:05 - 26:14 2012年11月17日(土) 25:40 - 25:49 9分 2012年11月16日(金) 6:58
4/15 2012年11月19日(月) 27:25 - 27:30 2012年11月21日(水) 25:40 - 25:45
2012年11月22日(木) 27:15 - 27:20[2]
5分 2012年11月22日(木) 2:58
5/15 2012年11月23日(金) 26:05 - 26:14 2012年11月24日(土) 27:55 - 28:04 9分 2012年11月24日(土) 6:18
6/15 2012年11月26日(月) 25:55 - 26:02 2012年11月28日(水) 27:10 - 27:17 7分 2012年11月28日(水)
2012年12月10日(月)[3]
4:52
4:54
7/15 2012年11月30日(金) 27:05 - 27:10 2012年12月1日(土) 25:55 - 26:00
2012年12月2日(日) 26:45 - 26:50
5分 2012年12月2日(日)
2012年12月10日(月)[3]
2:18
2:19
8/15 2012年12月1日(土) 27:00 - 27:07 2012年12月3日(月) 27:45 - 27:52 7分 2012年12月3日(月) 5:46
9/15 2012年12月5日(水) 25:45 - 25:50 2012年12月6日(木) 25:45 - 25:57(前半)[4] 5分 2012年12月5日(水) 3:14
10/15 2012年12月6日(木) 25:45 - 25:57(後半)[4] 2012年12月7日(金) 27:55 - 28:04
2012年12月14日(金) 26:15 - 26:24
9分 2012年12月5日(水) 6:53
11/15 2012年12月8日(土) 27:15 - 27:20 2012年12月12日(水) 27:35 - 27:40
2012年12月13日(木) 27:25 - 27:30
5分 2012年12月5日(水) 2:56
12/15 2012年12月15日(土) 25:55 - 26:02 2012年12月20日(木) 25:55 - 26:02 7分 2012年12月18日(火) 5:27
13/15 2012年12月19日(水) 26:25 - 26:32 2012年12月20日(木) 27:32 - 27:39
2012年12月22日(土) 27:55 - 28:02
7分 2012年12月22日(土) 4:56
14/15 2012年12月19日(水) 27:27 - 27:36 2012年12月23日(日) 27:50 - 28:00[5] 9分 2012年12月23日(日) 6:56
15/15 2012年12月24日(月) 27:10 - 27:17 2012年12月25日(火) 25:40 - 25:47
2012年12月26日(水) 26:45 - 26:52
7分 2012年12月24日(月) 4:56
16/16 - - - 2012年12月26日(水) 1:41

脚注[編集]

  1. ^ a b ホラー アクシデンタル(CX-horrors)-フジテレビ
  2. ^ 22日のこの回は、「eveのすべて」として放送はあったもののドラマは一切放送されず、愛知県豊川市の信用金庫立てこもり事件に関する臨時ニュースが伝えられた。
  3. ^ a b 12月10日を以て公開終了し、再編集されたものがアップロードされた。
  4. ^ a b 12月6日放送回は、『9/15』と『10/15』が連続放送となり、放送分数は12分となった。
  5. ^ 12月23日放送回は、放送分数は10分であり12月19日放送回より1分長いが、CMが1分長いだけで放送内容は同じ。

関連項目[編集]