FAITH (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
FAITH
出身地 日本の旗 日本長野県 伊那市
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2015年 -
レーベル Atsugua Records
2017年
BORDER-LESS RECORDS
2018年 - 2019年
バップ
2020年 - )
事務所 オフィスオーガスタ
(2019年 - )
公式サイト 所属事務所による公式サイト
メンバー Akari Dritschler(ボーカル
ヤジマレイ(ギター・ボーカル)
レイ キャスナー(ギター・ボーカル)
荒井藤子(ベース
旧メンバー ルカ メランソン(ドラムス

FAITH(フェイス)は、日本男女混成4人組ロックバンド2015年結成。所属芸能事務所オフィスオーガスタ。所属レコード会社レーベルバップ。 

概要[編集]

結成当初はヤジマと荒井からなる日本人と、ドリチュラーとキャスナー、メランソンからなるアメリカとのハーフ、女性2人、男性3人で構成されていた。また、ハーフの3人は幼馴染でもある。

中学2年生の時に兄がバンド活動をしており、それを機に地元のライブハウスである伊那GRAMHOUSEに通い出したのがきっかけで意気投合したヤジマ、キャスナー、メランソンの3人で前身のバンドを結成する。当初はキャスナーがボーカルを務めていたが変声を境に歌えなくなってしまう。その後、中学から高校に進学する2015年の春に、幼馴染であり同じように中学時代から伊那GRAMHOUSEに通っていたドリチュラーと荒井が加入して結成された[1][2]

楽曲は各々がサビイントロを持ち寄り、スタジオで話し合いながら制作していく。なお、最初のパーツを持ってきた者が制作の指揮を取ることが多いという。そのため、作曲と編曲のクレジットはバンド名義を使用している[2]

バンド名はメンバー同士の音でお互いが信頼出来る感じや、観客とバンド間の信頼を意味している。また、言葉の響きの良さもあるという[1]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • Akari Dritschler
  • ヤジマレイ
  • レイ キャスナー
    • ギター、ボーカル担当。インディーズ時代の名義はコバヤシレイAll Time Lowから影響を受けている。
  • 荒井藤子
    • ベース担当。インディーズ時代の名義から唯一変わっていない。中学3年生の時に兄の影響でベースを始める。FAITHを組んでからは洋楽やインディーズのバンドも聴くようになったという。

元メンバー[編集]

  • ルカ メランソン
    • ドラムス担当。インディーズ時代の名義はメランソンルカポップ・パンクをルーツとしている。小学5年生の時に兄の影響でドラムスを始め、All Time Lowの楽曲をコピーする。

ディスコグラフィ[編集]

FAITHのディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 2
EP 1
EP盤 2
ダウンロード・シングル 6
参加作品 1

メジャー[編集]

オリジナルアルバム[編集]

メジャー (バップ)
発売日 タイトル 規格 規格品番 オリコン
1st 2020年1月15日 Capture it CD VPCC-86291 61位
2nd 2021年予定 Sweet Error VPCC-86363 未公表

デジタルシングル[編集]

メジャー (バップ)
発売日 タイトル 規格 収録作品
1st 2020年7月1日 19 (空音 Remix) デジタル・ダウンロード 未収録
2nd 2020年7月22日 Party All Night (HiRAPARK Remix)
3rd 2020年9月2日 Headphones Sweet Error
4th 2020年10月7日 Irony
5th 2020年11月11日 Last Will

インディーズ[編集]

EP[編集]

インディーズ (BORDER-LESS RECORDS)
発売日 タイトル 規格 規格品番 オリコン
1st 2018年8月8日 UN CD VPCC-82349 178位
2nd 2019年4月10日 Yellow Road CD VPCC-86246 150位

ミニアルバム[編集]

インディーズ (Atsgua Records)
発売日 タイトル 規格 規格品番 オリコン
1st 2017年11月15日 2×3 BORDER CD VPCC-81990 圏外

デジタルシングル[編集]

インディーズ (BORDER-LESS RECORDS)
発売日 タイトル 規格 収録作品
1st 2019年9月4日 Our State of Mind デジタル・ダウンロード Capture it

参加作品[編集]

タイトル 規格 備考
未確認フェスティバル 2017 CD 2017年12月20日に発売されたロック・フェスティバル未確認フェスティバル2017』のオムニバス。1stミニアルバム『2×3 BORDER』の収録曲「Summer」が収録されている。

ミュージックビデオ[編集]

公開日 監督 曲名 備考
2017/08/29 Summer (Lyric Video)
2017/10/09 川崎龍弥 Take me away from here
2018/07/27 Kei Ikeda Unexpected 出演:高瀬真奈
2019/03/08 KOH YAMADA CHAMP 出演:佐々木歩夢
2019/04/08 大久保拓朗 Yellow Road
2019/06/14 Hiromu Fujino Stargazer (Lyric Video)
2019/09/04 大久保拓朗 Our State of Mind
2019/11/27 19 (Lyric Video)
2020/01/08 Azusa Taji Party All Night
2020/01/15 Capture it
2020/9/10 黒柳勝喜 Headphones
2020/10/14 黒柳勝喜 Irony 出演:水村里奈

タイアップ一覧[編集]

[注 1] 楽曲 タイアップ先
2019年 CHAMP ロードレース世界選手権2019MotoGP』『2020MotoGP』イメージソング
Our State of Mind テレビ東京系列バラエティ番組ゴッドタン〜The God Tongue 神の舌〜』2019年9月度エンディングテーマ
2020年 Party All Night TBS系列情報ワイドバラエティ番組王様のブランチ』2020年1月度エンディングテーマ

ライブ[編集]

日程 種別 タイトル 会場・備考
2019年4月21日 単発公演 Up and Coming 会場 - 伊那GRAMHOUSE (長野県)

初のワンマンライブ。

2019年5月12日 - 7月17日 対バンツアー 2nd EP「Yellow Road」Release Tour
『On The Way Home Tour』

2nd EP『Yellow Road』を携えての初ライブハウスツアー。

2020年2月22日 ワンマンライブ 1st Full Album "Capture it" Release Tour 2020

メジャー1stアルバム『Capture it』を携えてのライブハウスツアー。
初日の大阪公演を終えた後の2月25日に、新型コロナウイルスの感染症対策基本方針が発表され、以後の公演はこれに則り中止となった。
最終の東京公演は、ワンマン形式で開催される予定だった。

2020年10月16日 無観客生配信ワンマンライブ FAITH Special Online Show “Pre-independence Diary” at 代官山UNIT 会場 - 代官山UNIT

出演イベント[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 楽曲が起用された年ではなく、音源化された年で明記。

出典[編集]