FAITHentertainment

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

株式会社FAITHentertainment(フェイスエンタテインメント)は、映画映像企画制作およびブロードバンドコンテンツ制作を主な事業内容とする日本の企業である。

概要[編集]

沿革[編集]

1995年に窪田将治を中心に自主映画仲間と任意団体として設立。自主製作映画の製作を皮切りに活動する。

2006年に「FAITHentertainment」を映像制作会社とし法人化、本格的に事業展開を開始。 劇場公開映画企画制作テレビ番組企画構成ミュージックビデオ企業プロモーションビデオネット配信映像まで総合的に映像制作を事業としている。

劇場映画[編集]

2006年

2009年

2010年

2011年

  • 劇場映画『CRAZY-ISM クレイジズム』(監督・脚本:窪田将治)(製作・配給)
    • 第35回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”正式出品[3]
    • 第13回ハンブルク日本映画祭正式出品

2012年

  • 劇場映画『僕の中のオトコの娘』(監督・脚本:窪田将治)(製作)
    • 第36回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”正式出品[4]
    • 第18回函館港イルミナシオン映画祭

2013年

2014年

2015年

2016年

  • 劇場映画『屋根裏の散歩者』(監督・脚本:窪田将治)(制作プロダクション)

脚注[編集]

  1. ^ 古湯映画祭で日韓交流 佐賀・古湯、19日から
  2. ^ 映画「失恋殺人」、モントリオール世界映画祭へ!!
  3. ^ 2年連続でモントリオール世界映画祭へ!窪田将治監督『クレイジズム』正式出品決定!
  4. ^ モントリオール世界映画祭、3年連続正式出品決定!窪田将治監督最新作『僕の中のオトコの娘』