FAKIN' POP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FAKIN' POP
平井堅スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
R&B
時間
レーベル DefSTAR RECORDS
プロデュース Ken Hirai
専門評論家によるレビュー
Allmusic 星3.5 / 5 link
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • ダブル・プラチナ(日本レコード協会
  • 平井堅 年表
    Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ
    2005年
    FAKIN' POP
    (2008年)
    Ken's Bar II
    2009年
    『FAKIN' POP』収録のシングル
    テンプレートを表示

    FAKIN' POP』(フェイキン・ポップ)は、平井堅の7枚目のオリジナルアルバム2008年3月12日DefSTAR RECORDSから発売された。

    解説[編集]

    ベストアルバム『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ』から2年3ヶ月振り、オリジナルアルバムとしては『SENTIMENTALovers』から約3年半振りの新作として発表された。

    先行シングル「キャンバス/君はス・テ・キ♥」発売に際したインタビューではいち早くアルバムについて触れ、「今までで一番、パーソナルな部分が出ていて、物凄く濃いアルバム」とコメント。また、インターネットテレビGyaO」内のインタビューでは、「特にこれといってコンセプトはなく、いい曲ばかりを入れようと思った。13曲全てをきちんと聞いてほしい。」と満足げに答えており、相当な自信作のようである。

    桃色と黄緑色のフィルムを手に持ち、「POP」「FAKE」を表現した二面性を持つアシンメトリーな表情が特徴である。この色彩コントラストは、同年5月2日・日本武道館を皮切りにスタートしたコンサート・ツアー「Ken Hirai Live Tour 2008 "FAKIN' POP"」におけるツアー・グッズ等にも多く使用された。

    ジャケットのデザインはタイクーングラフィックスが担当している。

    収録曲[編集]

    1. POP STAR (4:40)
      23rdシングル
      フジテレビ系ドラマ『危険なアネキ』主題歌
    2. 君はス・テ・キ♥ (3:24)
      • 作詞・作曲: 平井堅 / 編曲: AKIRA
      28thシングルの2曲目
      平井堅出演 新リプトン・リモーネ CMソング
    3. 君の好きなとこ (5:25)
      • 作詞・作曲: 平井堅 / 編曲: 亀田誠治
      26thシングル
      日本テレビ系ドラマ『演歌の女王』主題歌
    4. キャンバス (5:52)
      28thシングルの1曲目
      フジテレビ系ドラマ『ハチミツとクローバー』主題歌
    5. Pain (4:23)
      • 作詞: 平井堅 / 作曲: 平井堅・鈴木大 / 編曲: 亀田誠治
    6. fake star (3:41)
      • 作詞・作曲: 平井堅 / 編曲: URU
      27thシングル
      明治製菓「Fran」CMソング
    7. UPSET (3:08)
      • 作詞: 平井堅/ 作曲・編曲: 田中直
      平井堅出演 NTTドコモ FOMA 「L705IX」CMソング
    8. 美しい人 (5:05)
      26thシングル「君の好きなとこ」カップリング
      資生堂ELIXIR SUPERIEUR」 CMソング
    9. 哀歌(エレジー) (5:18)
      • 作詞・作曲: 平井堅 / 編曲: 亀田誠治
      25thシングル
      東宝映画『愛の流刑地』主題歌
    10. Twenty! Twenty! Twenty! (4:48)
      • 作詞・作曲・編曲: KAN
      J-WAVE開局20周年ソング[1]
      以前から常々「好きなアーティスト」と公言し、コンセプト・ライブ「Ken's Bar」で楽曲をカヴァーしたこともあるKANが楽曲提供及びプロデュースを行った。
    11. バイマイメロディー (5:12)
      24thシングル
      auLISMO」CMソング
    12. いつか離れる日が来ても (6:30)
      ソニー・ピクチャーズエンタテインメント配給映画『あの空をおぼえてる』主題歌
      後に29thシングルとしてシングルカットされた。
    13. 写真 (4:47)
      • 作詞・作曲: 平井堅 / 編曲: Akihisa Matzura
      JRA 2008イメージソング
      亡くなった父親のことを歌っている楽曲。

    脚注[編集]

    1. ^ 毎年夏に行われるJ-WAVE主催ライヴ・イベントへ積極的に参加したり、冠番組を持ったりと、J-WAVEは何かと縁のあるラジオ局のひとつ。アルバム発売日の深夜(日付的には翌日)には、以前DJを務めていた「OH! MY RADIO」が一夜限りで復活したのち、2009年4月1日から同年12月30日まで、同番組に隔週放送でレギュラー復帰した。
    先代:
    2007年
    レミオロメン
    茜空
    リズム
    JRAブランドCMテーマソング
    2008年
    平井堅
    写真
    次代:
    2009年
    熊木杏里
    雨が空から離れたら