FANTASTIC VISION

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FANTASTIC VISION
TM NETWORK楽曲
収録アルバム アクシデント
リリース 1985年5月22日
規格 7インチレコード
ジャンル ロック
レーベル エピックレコードジャパン
作詞者 小室哲哉
作曲者 小室哲哉
プロデュース 小室哲哉
その他収録アルバム

チャート順位

アクシデント収録曲

  • A面 - アクシデント (ACCIDENT)
  • B面 - FANTASTIC VISION

CHILDHOOD'S END 収録曲
INNOCENT BOY
(9)
FANTASTIC VISION
(10)
愛をそのままに
(11)

FANTASTIC VISION」(ファンタスティック・ビジョン)とは、TM NETWORKが発表した楽曲。1984年制作、1985年にシングル「アクシデント」のカップリング曲としてリリースされている。また、同じく1985年に発売されたオリジナルアルバム・『CHILDHOOD'S END』の10曲目としても収録されている。

解説[編集]

1980年代、当時まだ無名だったTM NETWORK小室哲哉作詞作曲した。1984年福岡県の民放テレビ局、テレビ西日本(TNC、フジテレビ系列)がキャンペーンソングとして同曲を使用した。一時期オープニングなどに使用されていたが、後にTNCのCMに転用される。TM NETWORKがブレークすると、CMの評判が上がったことから、数年間この曲はTNCのCMイメージソングとして使用された。

2018年現在でも、TNC天気予報のBGMに使用されている。また、年末年始(12月29日-翌年1月3日前後)の『みんなのニュース』休止時の『FNNニュース』内天気予報でも度々使用されている。

なお、歌詞や曲調が違う別バージョンも存在する。CD収録バージョンとは違い、デモソング用としてつくられたバージョンがある(TNC天気予報BGMはこちらのインストバージョン)。ちなみに、デモソングバージョンは2004年発売のCD-BOX『WORLD HERITAGE DOUBLE-DECADE COMPLETE BOX』の特典DVD内(Disc1)に収録されている。

関連項目[編集]