FC-NOTE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

FC-NOTE(エフシーノート)とは、日本電気(NEC)が発売しているノートパソコンのシリーズ名。FCとはファクトリコンピュータの略。2004年10月に発売された「FC-N11F」を初代とする。

文字通り、工場などの過酷な環境下で使用するために作られたノートパソコンである。IP54準拠の防滴・防塵試験や落下・振動・衝撃試験をクリアしているという。Windows XPだけでなく、Linuxもサポートしているのが特徴である。

フィールドワーク向けノートPC市場を構成しているのは世界的に見ても本シリーズとパナソニックの『TOUGHBOOK』シリーズぐらいである。本市場は世界的にはTOUGHBOOKの独擅場と化しており、FC-NOTEがライバルとなりうるのかはこれからの評価であろう。

最新モデル(2011年11月現在) [編集]

  • FC-N22G 「Shield PRO」:Intel Core i7 660UE 1.33GHz (インテル(R) ターボブースト・テクノロジー利用時は最大2.40GHz)、OSはWindows7 ProまたはXP Proのいずれかを搭載。なおいずれの場合も、プリインストールOSは32ビット版である一方、英語版OSの選択も可能である(この場合キーボードは英語仕様となる)。