FKヴォルガリ・アストラハン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴォルガリ
創設年 1960年
所属リーグ フットボール・ナショナルリーグ
ホームタウン アストラハン
ホームスタジアム スタディオン・ツェントラリヌィイ[1]
監督 ロシアの旗 アンドラニク・ババヤン
公式サイト 公式サイト
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

フトボリヌィイ・クループ・ヴォルガリ・アストラハンロシア語: Футбольный клуб Волгарь Астрахань)は、ロシアアストラハンをホームタウンとするサッカークラブである。

歴史[編集]

1925年、主にアストラハン魚加工工場の労働者で構成されたサッカーチーム「ピシチェヴィク」が創設された。1946年にソビエト連邦のサッカーリーグに初登場し、サードグループ・下ヴォルガ地域リーグに参加した。1958年にDSOトルトの一部となり、トルトと呼ばれたが、1960年にDSOトルトは解散し、最終的にヴォルガリとなった。[2]

1995年にガスプロムがスポンサーに付き、クラブ名はヴォルガリ=ガスプロムとなった[2]。2007年から3年間はヴォルガリ=ガスプロム-2の名前で活動した[3]

2009-10シーズンから3年連続でロシア・カップのラウンド16に進出した[2]。ラウンド32で2009-10シーズンはディナモ・モスクワ、2010-11シーズンはルビン・カザン、2011-12シーズンはCSKAモスクワに勝利した[2]。2012年、1960年から1994年まで使用されていたヴォルガリの名前が復活した[3]。2013年にフットボール・ナショナルリーグから降格したが、2013-14シーズンはプロフェッショナル・フットボールリーグ南地域で無敗優勝し、1シーズンで復帰した[2]。2015-16シーズンは過去最高の4位となり[2]、入れ替え戦に出場したが、プレミアリーグ13位のアンジ・マハチカラに敗れた[4]

獲得タイトル[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Стадион”. Футбольный клуб «Волгарь». 2018年3月9日閲覧。
  2. ^ a b c d e f История”. Футбольный клуб «Волгарь». 2018年3月8日閲覧。
  3. ^ a b Астраханский "Волгарь-Газпром" сменил название и эмблему”. championat.com (2012年6月27日). 2018年3月10日閲覧。
  4. ^ Футболисты "Анжи" победили "Волгарь" и сохранили место в премьер-лиге”. rsport.ria.ru (2016年5月27日). 2018年3月10日閲覧。