FLAPW法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

FLAPW: Full-potential LAPWFP-LAPW)は、フルポテンシャル化されたLAPW法のこと。全電子計算手法の中では、最も精度の高い結果を与えるバンド計算手法であるが、その分、必要な計算量も非常に多くなるのが難点。

関連項目[編集]