FLIP FLOP & FLY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
FLIP FLOP & FLY
山下久美子シングル
初出アルバム『re-SWEETS LOVE SONG COLLECTION
B面 Living Together (Live Version)
リリース
規格 12インチシングル
ジャンル ロック
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 山下久美子(作詞)
布袋寅泰(作曲)
プロデュース 川面博
KOZO WATANABE
チャート最高順位
山下久美子 シングル 年表
星になった嘘
1985年
FLIP FLOP & FLY
1986年
GIRL-FRIEND
/
BOY-FRIEND
(1986年)
テンプレートを表示

FLIP FLOP & FLY」(フリップ・フロップ・アンド・フライ)は、1986年6月21日に、日本コロムビアからリリースされた山下久美子の13枚目のシングル。

作品概要[編集]

前作「星になった嘘」から、約8ヶ月ぶりとなるシングルで、初の12インチシングルで発売された。

「FLIP FLOP & FLY」は、山下のシングルとしては初めて作曲アレンジャーに、当時BOØWYとして活動していた布袋寅泰を起用した。スタジオ・アルバム未収録で、1986年に発売されたベスト・アルバムre-SWEETS LOVE SONG COLLECTION』にて初収録され、1988年に発売されたベスト・アルバム『three into one』にてリミックスを施された上で収録された。

B面の「Living Together」は、1985年に発売されたアルバム『BLONDE』収録されている楽曲のライヴバージョンで、アルバム未収録且つ未CD化である。

収録曲[編集]

12インチシングル[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.FLIP FLOP & FLY山下久美子布袋寅泰布袋寅泰
2.Living Together (Live Version)川村真澄村松邦男吉田建
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

FLIP FLOP & FLY

Living Together (Live Version)

脚注[編集]

注釈[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Kumiko Yamashita - Flip Flop & Fly”. Discogs. 2020年7月6日閲覧。