FNNスーパーニュースほっとKANSAI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FNNスーパーニュース
ほっとKANSAI
ジャンル 報道番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 関西テレビ放送
出演者 豊田康雄
林部香織
毛利八郎
村西利恵
杉本なつみ
林弘典
吉原功兼
竹内隆
片平敦
FNNスーパーニュースほっとカンサイ
放送時間 平日17:54 - 19:00(66分)
放送期間 2001年4月2日 - 2002年3月29日
2002年4月から9月まで
放送時間 同上(66分)
放送期間 2002年4月1日 - 9月27日
2002年10月から2003年3月まで
放送時間 平日17:50 - 19:00(70分)
放送期間 2002年9月30日 - 2003年3月28日
2003年4月から2005年4月まで
放送時間 平日17:54 - 19:00(66分)
放送期間 2003年3月31日 - 2005年4月1日
2005年4月から2006年3月まで放送終了
放送時間 平日16:54.45 - 19:00(126.15分)
放送期間 2005年4月4日 - 2006年3月31日
テンプレートを表示

FNNスーパーニュースほっとKANSAI』(エフエヌエヌスーパーニュースほっとカンサイ)は、関西テレビ2001年4月2日から2006年3月31日までに放送された平日夕方関西ローカルワイドニュース番組

番組概要[編集]

  • 3年間で終了した『FNNスーパーニュースKANSAI』の後継番組としてスタート、この番組から再びキー局とは異なる独自のタイトルロゴを使用する。
  • 開始当初のタイトルは『FNNスーパーニュースほっとカンサイ』だった[1]
  • 2002年4月1日からは毛利がメインキャスターに登板し、番組名も『ほっとKANSAI』と、一部ラテン文字表記になった[2]
  • 2005年4月4日からは、『スーパーニュース』の17時台を関西テレビもネット開始した。キー局制作のニュース番組を17時台からネットする編成としては、元々17時台に全国ニュースを放送しているテレビ大阪を除けば、在阪民放では初のケースとなる[3]
  • 2005年4月25日に発生したJR福知山線脱線事故の際、通常スーパー特報を放送しているフジテレビが4月26日4月27日の2日間、18:17-18:30頃まで「ほっとカンサイ」を同時ネットした事がある
  • 2006年2月13日、2005年12月23日に終了した2時ワクッ!の放送を終了させたに伴い、情報番組と報道番組を統合し、『FNNスーパーニュースアンカー』とリニューアルする事が発表された。それに伴い、フジテレビからの『スーパーニュース』17時台のネットも、わずか1年で廃止された。

放送時間[編集]

期間 放送時間(日本時間
2001.04.02 2002.09.27 平日 17:54 - 19:00(066分)
2002.09.30 2003.03.28 平日 17:50 - 19:00(070分)
2003.03.31 2005.04.01 平日 17:54 - 19:00(066分)
2005.04.04 2006.03.31 平日 16:54:45 - 19:00(126分 15秒)

タイムテーブル[編集]

FNNスーパーニュースほっとKANSAI[編集]

2005年度[編集]

  • 16:54.45- 関西テレビのニューススタジオより今日の『ほっとKANSAI』ニュース(全国・関西)の項目を伝える。 
  • 16:55- フジテレビより『スーパーニュース』を放送(基本的にローカル差し替えは無し。)
  • 17:54.00- 『FNNスーパーニュースほっとKANSAI』オープニング・1(番組表上ではこの時間から。)
    • 関西テレビ送出による独自のオープニング・ヘッドライン3項目(テーマ音楽はフジテレビと同じであり、番組ロゴは『FNNスーパーニュース』でフジテレビとほぼ同じだが、FNNの字体が正式なものを使用し異なる)
  • 17:54.30- フジテレビより『FNNスーパーニュース』を放送。スポーツの力をネットしていないため、全国ニュース内の提供クレジットに出ているスポーツの力の予告テロップが隠され(一瞬映る)、「FNNスーパーニュース このあともニュースです」と独自製作の字幕表示が出ている。
  • 18:16.55- 『FNNスーパーニュースほっとKANSAI』オープニング・2(ここから関西ローカルニュースを放送)
    • この時のオープニングは『FNNスーパーニュースほっとKANSAI』という関西テレビ独自の番組ロゴを使用している(17:54開始時には使用していない)。
  • 18:17- 関西ローカルニュース、曜日別特集
  • 18:40- スポーツコーナー(基本的に関西テレビ独自のもので、特別な場合以外はフジテレビの“スポーツの力”はネットしていない。)
  • 18:50- お天気コーナー
  • 18:57- エンディング

2002年度後半[編集]

  • 17:50.00- KTV報道センターから全国・関西4項目のヘッドライン(毛利八郎担当、テロップ表記は「FNNスーパーニュース」、)
  • 17:53頃- CMを挟んでニューススタジオから関西地方の天気予報を放送(林部香織、竹内隆担当)
  • 17:54.25- 関西テレビ送出による独自のオープニング(音楽はCM前の短いものを使用)
    • 2002年10月の拉致被害者帰国時の特別編成では、オープニングの後、すぐに提供クレジットが入るフォーマットとなった関係で、自局出しのヘッドラインの後、フジテレビからの映像に切り替え、フジテレビの17:54版と同じデザインでロゴが『KTVスーパーニュース』となった通常とは違うCGのオープニングを入れた。『FNN』が入っていなかった。
  • 17:54.30- フジテレビより『FNNスーパーニュース』を放送。スポーツの力をネットしていないため、全国ニュース内の提供クレジットに出ているスポーツの力の予告テロップが隠され(一瞬映る)、「FNNスーパーニュース このあともニュースです」と独自製作の字幕表示が出ている。
  • 18:18.55- 『FNNスーパーニュースほっとKANSAI』オープニング(ここから関西ローカルニュースを放送)

2002年度前半[編集]

  • 17:54.00- ニューススタジオからキャスター挨拶、近畿地方のヘッドライン2項目
  • 17:54.25- 関西テレビ送出による独自のオープニング(音楽はCM前の短いものを使用)。
  • 17:54.30- フジテレビより『FNNスーパーニュース』を放送(全国ニュース)、スポーツの力をネットしないため全国ニュースの提供クレジットに出ている予告テロップが隠され、「このあとは大阪から ほっとKANSAI」と独自製作の字幕表示が出ている。
  • 18:19- CM
  • 18:20.00- 『FNNスーパーニュースほっとKANSAI』オープニング(ここから関西ローカルニュースを放送)

以降は2005年度と同じ

2001年度[編集]

  • 17:54.00- 大阪から近畿地方のニュースヘッドライン3項目(ナレーションから担当)
  • 17:54.30- 関西テレビ送出による独自のオープニング
  • 17:54.40- フジテレビより『FNNスーパーニュース』を放送(全国ニュース)、スポーツの力は放送されていない
  • 18:18.55- CM前ジングル、全国パート終了後の予告テロップが隠され、「このあとはほっとなニュースを ほっとカンサイ」の字幕表示が出ている
  • 18:20- 『FNNスーパーニュースほっとカンサイ』オープニング(ここから関西ローカルニュースを放送)、キャスター挨拶、ローカルニュース・特集、提供クレジット
  • 18:40- スポーツコーナー
  • 18:50頃- お天気コーナー、エンディング、ENDクレジット

FNNスーパーニュースWEEKEND(土曜・日曜)[編集]

  • 17:30.00- 『FNNスーパーニュースWEEKEND』オープニング
    • タイトルロゴ・テーマ音楽だけはフジテレビと同じで、関西テレビ独自のオープニングに黄色い場面で放送する。
  • 17:30.10- 全国ニュース、スポーツコーナー、ニュースフラッシュ、曜日別特集(全国ネット)
  • 17:48- 関西ローカルニュース
  • 17:53- お天気コーナー(関西ローカル)、提供クレジット、エンディング、ENDクレジット

歴代出演者[編集]

平日版キャスター変遷[編集]

期間 メインキャスター スポーツ お天気
男性 女性 月・火・水 木・金
2001.4.2 2002.3.29 豊田康雄 林部香織 杉本なつみ 竹内隆
2002.4.1 2003.9.26 毛利八郎
2003.9.29 2005.3.25 村西利恵 林弘典
2005.3.28 2005.9.30 片平敦
2005.10.3 2006.3.31 村西利恵 林弘典 吉原功兼

[4] [5]

過去

週末版(関西ローカル)キャスター[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (番組名を変更してからも新聞のテレビ欄には、“ほっとカンサイ”と書かれていた。平日の16:54.45-17:54は『スーパーニュース』(フジテレビ発)を放送)
  2. ^ 週末版のタイトルは、『FNNスーパーニュースWEEKEND』となっている(フジテレビのオープニングはニュース映像であり、同一タイトル・番組ロゴ・テーマ音楽(作曲:浅倉大介)だが、関西テレビでは独自のオープニングとしてスタートする)。
  3. ^ 但し、「ほっとKANSAI」としての枠は、これまで通り17:54からとなっていた。
    • なお、プロ野球の阪神戦を18:17からネットするときは17:40頃の「文化芸能部」のコーナーを「ほっとKANSAI」に差し替えて放送していた。また、稀に「文化芸能部」のコーナーを独自の芸能情報(主に関西テレビ主催イベントの情報)に差し替えるときもあった(スポーツキャスターが担当)。なお、ローカルニュースでは、テレビ大阪が長年17時台にローカルニュース『ビジネス525』を放送している他、NHK大阪放送局も2001年4月2日から17時台にローカルニュース『かんさいニュース1番』を放送していた。(現在は両方とも終了。)
  4. ^ 上記の初期出演者は全員『FNNスーパーニュースKANSAI』から続投。
  5. ^ 村西、毛利、林、片平は『FNNスーパーニュースアンカー』も続投(毛利、林はナレーターとして)。
  6. ^ 番組のメインとされていたが、途中からサブ扱いになり、キャスターがメインになった。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

関西テレビ 平日18時台のKTVニュース
前番組 番組名 次番組
FNNスーパーニュースほっとカンサイ

FNNスーパーニュースほっとKANSAI