FNS27時間テレビ (2014年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
FNSの日 > FNS27時間テレビ (2014年)
武器はテレビ。
SMAP×FNS 27時間テレビ
ジャンル 長時間特別番組 / バラエティ番組
脚本 土田英生
(ドラマ「俺たちに明日はある」)
監督 中島哲也
(スポットCM監督)
演出 出口敬生、竹内誠
(共に総合演出)
澤田鎌作
(ドラマ「俺たちに明日はある」)
松永健太郎
(LIVE演出)
監修 三宅恵介石田弘(スーパーバイザー)
出演者 SMAP
中居正広木村拓哉
稲垣吾郎草彅剛香取慎吾
佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)
榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)
加藤綾子(フジテレビアナウンサー)
ほか
ナレーター 橋本さとし
オープニング SMAP「Can't Stop!! -LOVING-
エンディング SMAP「BANG! BANG! バカンス!
製作
製作総指揮 亀山千広
日枝久豊田皓(制作代表)
金田耕司、小松純也佐々木将(制作)
プロデューサー 黒木彰一CP
春名剛生上野貴央
制作 フジテレビ
フジネットワーク27社
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2014年7月26日 - 7月27日
放送時間土曜日 18:30 - 日曜日 20:54
放送枠FNSの日
放送分26時間24分/1584分
回数1
公式サイト
テンプレートを表示

武器はテレビ。 SMAP×FNS 27時間テレビ』(ぶきはテレビ。 スマップ×エフエヌエス にじゅうななじかんテレビ)は、フジテレビ系列2014年7月26日 18:30 - 7月27日 20:54(JST)に生放送された通算28回目の『FNS27時間テレビ』。

概要[編集]

フジテレビ開局55周年記念番組であり、『FNS27時間テレビ』初にして唯一SMAP全員総合司会を務めた[1]

この年は冠番組でもあるSMAP×SMAPをベースに製作され、『FNS27時間テレビ』の前に司会者のがついた史上初の生放送となった。番組ロゴは、2鏡文字がSMAPのSの代用になっている。

前回7月に「第23回参議院議員通常選挙」の開票特番や「東アジアカップ2013」中継の影響で8月3日8月4日に放送されたが、今回は通常通りに7月下旬の放送となった。

この放送後に行われた全国ツアー『Mr.S "saikou de saikou no CONCERT TOUR"』では、本番組の番宣映像を基にしたジャンクション映像『JUNCTION (TELEVIMAN)』が上映された。

出演者[編集]

総合司会[編集]

※ 中居は2011年以来の3年ぶり7回目、香取は2007年以来の7年ぶり2回目、木村・稲垣・草彅の3人は初担当。

進行アナウンサー[編集]

『おじゃインフォ』(インフォメーションコーナー)MC[編集]

番組テーマソング[編集]

番組全体のテーマソングはSMAP「Top Of The World」だが、各コーナー毎に違うSMAPの楽曲が使用されている。コーナー名についてはメイン企画その他の企画・コーナーも参照のこと。

企画・コーナー[編集]

メイン企画[編集]

FNS27局共同企画 SMAPよりアイドルな!? ご当地SMAP選手権
ざわちんの27時間ものまねメイクマラソン

その他の企画・コーナー[編集]

グランドオープニング
  • 生前葬という設定でSMAPメンバーと親しい有名人が、弔辞という設定でSMAPへの思いを語った後、SMAPメンバーへ質問。その後、FCGビルV4スタジオ前室大道具通路に設置された巨大遺影の前でメンバーが1人ずつ答える。5人が答え終わった後、スティーヴィー・ワンダーからのメッセージを放送し、質問に1人ずつ答えた後、タイトルコール。生放送に切り替わり、過去の『FNS27時間テレビ』のVTRや企画を紹介する。
ドキッ! めちゃ2SMAP 男だらけの水泳大会
  • めちゃ組:ナインティナイン岡村隆史矢部浩之)、よゐこ濱口優有野晋哉)、加藤浩次敦士ジャルジャル後藤淳平福徳秀介)、三中元克江頭2:50(助っ人ゲスト)
  • 時間繋ぎの歌謡ショー:オアシズ光浦靖子大久保佳代子)、たんぽぽ川村エミコ白鳥久美子
  • スペシャル行司:山崎弘也
  • 進行・実況:佐野瑞樹、榎並大二郎(共にフジテレビアナウンサー)
  • 「因縁の相手」と勝手に決めつけられたSMAPとめちゃイケ男子メンバーによる水泳対決。ビーチフラッグス・水上綱引き・水上大相撲・潜水・競泳リレーで争い、最終的に負けたチームの代表者1名が丸坊主にするという賭けを実施。最終結果は145対95でめちゃ組の勝利となったものの、SMAP全員の土下座を見た矢部のとりなしにより坊主は免れた。
  • 得点経過は以下の通り→第1競技のビーチフラッグスでめちゃ組が4勝・スマ組が1勝を挙げてめ・40対ス・10でスタート。第2競技の綱引きでスマ組が50Ptsを取ってス・60対め・40で逆転し前半終了。後半最初の第3競技の大相撲ではめちゃ組が2勝・スマ組が1勝を挙げてこの競技だけで言うとめちゃ組が40点/スマ組が20点を挙げて合計得点で80対80と全くの同点となった。第4競技の潜水対決では引き分けとなった為に30点は15点ずつ・両チームに入り95対95で最終決戦のリレー対決でめちゃ組が勝利。50Ptsを獲得して145対95でめちゃ組の勝利となった。
スペシャルドラマ『俺たちに明日はある』
27時間ナショー
  • MC:東野幸治三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
  • スタジオコメンテーター:松本人志、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、中居正広(席順)
  • 出演:井上公造前園真聖、犬塚浩、駒井千佳子、長谷川まさ子
    • 香取はこの間テレビ朝日系『SmaSTATION!!』に生出演していた。SmaSTATION!!の生放送が終了した後(24:12頃)にテレ朝本社スタジオからの中継があり、途中からスタジオに合流し参加した。
さんま・中居の今夜も眠れない
スマップBUSAIKU!?
  • MC:北山宏光(Kis-My-Ft2)
  • 出演:SMAP、Kis-My-Ft2(玉森裕太、藤ヶ谷太輔、宮田俊哉横尾渉二階堂高嗣、千賀健永)
  • ジャッジゲスト:有吉弘行、大久保佳代子
  • 相手役ゲスト:大島優子川口春奈
  • 進行:佐野瑞樹(フジテレビブサイクアナウンサー)
  • コーナーの最初には、オープニングアクトとして、舞祭組が「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ 〜だれのケツ〜」を生披露。
  • SMAP5人とキスマイ7人による生演技でのカッコイイ対応対決。抽選で選ばれた人が相手役(前半6人は川口・後半6人は大島)とともに与えられたお題に即興で対応する。それを観客80人(1人1点)と有吉・大久保(1人10点満点)で評価。順位によってチョーカッコイイ(1位)→ケッコウカッコイイ(2・3位)→カッコイイ(4・5位)→フツウ(6・7位)→ヤバイ(8位)→ケッコウヤバイ(9位)→ブサイク(10・11位)→チョーブサイク(最下位)に分けられる。ランキングについてはキスマイBUSAIKU!?#キスマイBUSAIKUランキング参照。
めざまし朝風呂
  • MC:三宅正治生野陽子・加藤綾子(いずれもフジテレビアナウンサー)
  • 出演:三田友梨佳・山﨑夕貴(いずれもフジテレビアナウンサー)、港浩一[注釈 3]ダチョウ倶楽部肥後克広上島竜兵寺門ジモン)、山崎弘也
  • 番組が大体、折り返し地点となるこのコーナーでは、『めざましテレビ』から番組前半でお疲れのSMAPへ日本各地の温泉湯が5つ用意された。温泉に入って疲れを癒してもらい、残りの番組後半を頑張ってもらう目的で行われた。
  • 湾岸スタジオ屋上にコーナー限定で温泉が設置された。コーナーオープニングや天気予報のテーマ曲は「さかさまの空」が使用された。
  • 温泉は全国の名湯から計5か所の温泉が登場した。石川の山代・秋田の乳頭・兵庫の有馬・熊本の黒川そして愛媛の道後の各温泉で用意した[注釈 4]
  • 「きょうのわんこ」ではSMAP5人が「わんこ」として紹介された。
  • おじゃインフォもめざまし朝風呂のコーナーの直前に限り湾岸スタジオ屋上の屋外より、直後はめざまし朝風呂のセット前より行った。
ごちそう BISTRO SMAP
  • 出演:坂上忍、今田耕司、馬場裕之ロバート)、高橋尚子荒川静香 シェフ着の色 坂上・黒、今田・紫、馬場・白、高橋・オレンジ、荒川・ピンク
  • 今回はシェフがゲスト、SMAPが試食判定する客(但しオーダーの呼び鈴はBISTRO SMAPオーナーの中居)。「このあとも元気になる料理」をオーダー。[注釈 5]
タモリ×SMAP[注釈 6]
  • 出演:タモリ柳原可奈子、指原莉乃、山崎弘也
  • タモリが2014年3月31日の『笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号』以来、約4ヶ月ぶりにフジテレビの番組及び生放送番組に出演。
    • 柳原・指原・山崎は元いいとも!レギュラーからの出演。
  • 和風セットでタモリ行きつけのそば屋がフジテレビに出張し、SMAPにそばを振る舞った。
  • 疲労がたまった5人はタモリの提案で地べたに寝転んで数分仮眠し、その間はタモリとそば屋の職人がそばに関する薀蓄で場をつないだ。
  • いいとも終了後の4ヶ月たった現在のスタジオアルタのVTRも流された。
  • コーナー終盤に、草彅・木村がギター演奏で「ウキウキWatching」を披露しSMAP全員で歌唱した。
生でハッピーサプライズ!
競馬中継
生さんタク
  • MC:明石家さんま、木村拓哉
  • 進行:榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)
  • 出演:中居正広、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾
  • 冒頭に札幌競馬場よりエルムステークスの配当を発表。[注釈 9]
  • 次の企画のため、さんまが榎並アナに天候を聞こうとしたところ、雨天の為掃除していた榎並アナが湾岸スタジオ屋上特設冬の世界セットを、さんまや木村が行く前にネタバレするハプニングもあった。
  • 木村が湾岸スタジオ屋上特設冬の世界セットに用意してあったノコギリやかき氷機の電源用エアロバイクを用いてかき氷を作った。また、SMAPノンストップLIVE!!!のオープニングPVを、SMAPがペンギン着ぐるみの格好をして、明石家さんま監督のもと、湾岸スタジオ屋上特設冬の世界セットで撮影。
    • 『Mr.S "saikou de saikou no CONCERT TOUR"』内の映像『JUNCTION (Mission)』ではさんまがゲスト出演し、「ペンギンのせいで(疲労がたまりノンストップLIVEが)大変だった」とSMAPに苦情を言われるシーンが制作された。
『未定』企画
  • SMAPメンバー5人だけのトーク企画。カメラ(カメラマン不在で機材だけ)、カメラスイッチャー(機材のみ)、ホワイトボード、椅子、机などしかない部屋(セットが組まれていないFCGビルV3スタジオ)で、サザエさんまで約50分の時間に渡り、トークや視聴者の投票によるドッキリ[注釈 10]、極楽部屋までの障害物競走を行ったが、FCGビル24階コリドール途中で鳥刺しSMAP(#メイン企画参照)の妨害に遭った所でサザエさんへ画面が強制的に切り替わった。
  • コーナー冒頭でインフォメーションコーナーの加藤綾子アナが前述のセットが組まれていない部屋のSMAPへ、SMAP全国ツアー「Mr.S "saikou de saikou no CONCERT TOUR"」の開催を告げた。
サザエさん
  • オープニングテーマ『サザエさん』はこの回に限り、3番をSMAPが歌唱した。本編3話目『笑顔のレシピ』(作品No.7148)にキッチンカーで全国を回っているコック5人としてメンバーの名前もほぼそのまま(カタカナ)で登場し、エプロンのネクタイの色も「BISTRO SMAP」で使用している物と同じである。中居は2011年以来3年ぶりの、木村・稲垣・草彅・香取は「サザエさん」初出演となった。

怒涛の超豪華27曲45分3秒! SMAPノンストップLIVE!!! SUPER MEMORIAL ADRENALIN PARTY
  • スペシャルプレゼンター(オープニングアクト・前説):爆笑問題(太田光・田中裕二
  • 観客席オーディエンスゲスト:森脇健児森口博子、指原莉乃(HKT48)、キャイ〜ン(ウド鈴木・天野ひろゆき)、劇団ひとり
  • ライブ前の煽りVTRで、SMAPの新機軸キーワードと番組ダイジェスト、前述のさんま監督のペンギンSMAPVTRが流れた。
  • メドレーの前に、前述のdボタンクイズで「ノンストップライブでラストに歌う曲は?」という4択問題が出題された。選択肢は「Joy!!」「Can't Stop!! -LOVING-」「ありがとう」「オリジナル スマイル」(太字が正解)だった。
  • 前述の「FNS27局共同企画 SMAPよりアイドルな!?ご当地SMAP選手権!」で優勝した岡山放送代表ご当地SMAPの男子新体操SMAPと共演。
  • 2013年9月9日に放送された『SMAP×SMAP』でも類似コーナーが行われたが、メドレーの長さではこちらの方が長い。
  • 当番組の放送の翌日である同年7月28日の『SMAP×SMAP』と2016年12月26日放送の『SMAP×SMAP』の最終回において、再放送が行われた(一部の曲はカット)。
グランドフィナーレ
  • VTRメッセージ[注釈 11]:笑福亭鶴瓶、ナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)、松本人志、明石家さんま、ビートたけし、タモリ
  • SMAPがノンストップLIVEを終えた後、「最後まで汗をかいてもらう」としてライブ会場からフジテレビ社屋まで歩いて戻ることに。その最中に上記のVTRメッセージと元メンバーの森且行からSMAP5人のメンバーへの直筆の手紙が紹介された[3][4]。スタジオ到着後、新人アナウンサーによるスポンサー読み後、メンバーからの終わりの挨拶、「BANG! BANG! バカンス!」のラスト同様に5人による記念撮影を行い番組が終了した。
  • 2014年度フジテレビ新人アナ披露 スポンサー読み:大村晟、永島優美(フジテレビ新人アナ披露で2人の提供読みが行われたのは27年間の歴史上で初めてのこと。BGMは服部克久の「虹」が使われた。)
  • 立会人:牧原俊幸(フジテレビ アナウンス室専任局長/3年連続)

ゲスト[編集]

出演順

視聴率[編集]

ビデオリサーチ調べ・関東地区・世帯

番組全体平均視聴率は、関東地区が13.1%、関西地区が13.9%。

番組瞬間最高視聴率は、関東地区は27日 18:46のアニメ「サザエさん」で磯野家からSMAPが帰る場面と、同日 20:02のSMAPによるスペシャルライブ終了直後のリーダーの中居正広がコメントした時の23.8%、関西地区は26日 21:03の江頭2:50が登場し潜水対決で引き分けに終わった24.1%だった。

コーナー別視聴率(下記参照・関東地区)

視聴率 集計時間 コーナー名
09.6% 26日 18:30 - 19:00 SMAP生前葬〜グランドオープニング
15.6% 26日 19:00 - 21:45 オープニングトーク〜27時間テレビ名場面集〜ドキッ! めちゃ²SMAP 男だらけの水泳大会
15.3% 26日 21:45 - 23:10 スペシャルドラマ「俺たちに明日はある」
12.9% 26日 23:10 - 翌1:15 27時間ナショー
08.0% 27日 1:15 - 5:00 さんま・中居の今夜も眠れない〜スマップBUSAIKU!?
06.5% 27日 5:00 - 6:00 スマップBUSAIKU!?
11.4% 27日 6:00 - 9:30 めざまし朝風呂〜SMAPよりアイドルな!? ご当地SMAP選手権
13.9% 27日 9:30 - 11:20 SMAPよりアイドルな!? ご当地SMAP選手権
13.9% 27日 11:20 - 14:20 ごちそう BISTRO SMAP〜タモリ×SMAP
13.6% 27日 14:20 - 18:30 生でハッピーサプライズ!〜生さんタク〜『未定』企画
20.5% 27日 18:30 - 20:54 サザエさん〜SMAPノンストップLIVE!!!〜グランドフィナーレ

主要スタッフ[編集]

関連番組[編集]

事前番組・直前番組[編集]

  • SMAP×SMAP(2014年7月21日 22:15 - 23:09)
    • 「SMAPよりアイドルな!?ご当地SMAP選手権!」に出場する日本全国各地の「ご当地SMAP」を紹介(前半、27局中13局を紹介。)
  • おじゃマップ(2014年7月23日 19:00 - 19:57)
    • 「SMAPよりアイドルな!?ご当地SMAP選手権!」に出場する日本全国各地の「ご当地SMAP」を紹介(後半、27局中14局を紹介。)
  • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!○日前スペシャル!!
    • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!5日前スペシャル!!(2014年7月22日 0:50 - 1:00)
    • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!4日前スペシャル!!(2014年7月23日 0:35 - 0:45)
    • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!3日前スペシャル!!(2014年7月24日 1:10 - 1:20)
    • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!2日前スペシャル!!(2014年7月25日 0:35 - 0:44)
    • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!あと18時間スペシャル!!(2014年7月26日 0:50 - 1:00)
    • 武器はテレビ。SMAP怒涛の27時間に挑む!直前スペシャル!!(2014年7月26日 13:30 - 15:00 『土曜スペシャル』枠[注釈 17]
  • 女子アナたちに明日はある(2014年7月26日 3:30 - 4:30[注釈 18]
    • スペシャルドラマ『俺たちに明日はある』のスピンオフドラマで、主演は市川知宏・三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)。

事後番組[編集]

  • めざましテレビ(2014年7月28日 5:25 - 8:00)
    • エンタメコーナーで、27時間テレビのハイライトを主にめざまし朝風呂の部分を中心に放送。
  • SMAP×SMAP(2014年7月28日 22:15 - 23:09)
    • 27時間テレビのハイライトと放送終了直後の様子を放送。また、スペシャルドラマ『俺たちに明日はある』の挿入歌「どうか届きますように」の完全版を放送。
  • おじゃマップ(2014年7月30日 19:00 - 19:57)
    • 未公開部分や新婦の生い立ち再現VTRを交えた「生でハッピーサプライズ!」完全版を放送。
  • ワイドナショー(2014年8月3日 10:00 - 10:55)
    • 前週放送(27時間ナショー)の反省会を、別コーナーに出演していた指原に加え、出演者の東野・松本・三田らが行った。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 得点の見方は左から順に雨上がり決死隊、角野卓造、ベッキー、ざわちん、劇団ひとり、リリー・フランキー、おぎやはぎ、ローラ、木下優樹菜、ブラックマヨネーズの順でスタジオは雨上がり決死隊から劇団ひとり迄がM2組/リリー・フランキーからブラックマヨネーズ迄がM4組となる。
  2. ^ エルエヌワンとはLがLive/NがNo./1がOneの其々の頭英語
  3. ^ コーナー冒頭、リハーサルと勘違いして登場した。
  4. ^ 特に兵庫の有馬と愛媛の道後両温泉は日本三古湯に挙げられる程に有名だと紹介された
  5. ^ 今田・馬場組の勝利。
  6. ^ タモリ・中居のドラマチック・リビングルーム同様のトーク番組形式。SMAPは前コーナーのごちそうBISTRO SMAPからの連食となる。
  7. ^ 通常放送枠の「競馬大王→BSフジ競馬中継」は2012年度で終了しており特別番組『BSみんなのKEIBA』として放送。
  8. ^ 地上波放送でのフジテレビ『みんなのKEIBA』、関西テレビ『KEIBA BEAT』、北海道文化放送『ドラマチック競馬』が休止のため。
  9. ^ コーナー序盤、さんタクでおなじみの眼鏡タキシードの中年[誰?]がお茶を届けるタイミングが直前の競馬エルムステークスの支払い配当結果のタイミングと重なって、競馬好きのさんまが動揺した。
  10. ^ 連動データ放送による4択。実際は部屋に大量のピンポン球が降ってきた。
  11. ^ 各コーナーの終了後に収録。
  12. ^ 27時間ナショー ナレーター
  13. ^ きょうのわんこ
  14. ^ ごちそうBISTRO SMAPの料理制限時間カウントダウン場内アナウンス
  15. ^ タモリ×SMAP VTRナレーター
  16. ^ おじゃマップ生ハッピーサプライズ企画ナレーター
  17. ^ 自社制作番組の兼ね合いから、関西テレビは同日15:55 - 17:25に遅れネット。
  18. ^ 東海テレビは同日3:55 - 4:55に遅れネット。

出典[編集]

  1. ^ タモリ、鶴瓶、松本ら続々「27時間テレビ」,お笑いナタリー,2014年7月25日
  2. ^ 「SMAP解散!?」27時間テレビで禁断ドラマに挑戦!! サンケイスポーツ 2014年7月24日配信、同日閲覧。
  3. ^ 脱退の森且行 SMAPに感謝の手紙 デイリースポーツ 2014年7月27日配信、同日閲覧。
  4. ^ SMAP号泣 森且行が感謝の手紙「僕の友達は5人以外にいません」 スポーツニッポン 2014年7月27日配信、同日閲覧。
  5. ^ 武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ Yahoo!テレビ2014年7月22日閲覧[リンク切れ]

関連項目[編集]

フジテレビ系列 FNS27時間テレビ
前番組 番組名 次番組
武器はテレビ。
SMAP×FNS27時間テレビ
(2014年)