FOREVER MINE/MIDAS TOUCH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山下達郎 > 山下達郎の作品一覧 > FOREVER MINE/MIDAS TOUCH
FOREVER MINE ⁄ MIDAS TOUCH
山下達郎シングル
初出アルバム『SONORITE
B面 FOREVER MINE (Original Karaoke)
MIDAS TOUCH (Original Karaoke)
リリース
規格 12cmCDシングル
録音 Planet Kingdom
Abbey Road (London)
ジャンル ロック
ポップス
レーベル MOONWARNER MUSIC JAPAN
CD:WPCL-10152
作詞・作曲 山下達郎
プロデュース 山下達郎
山下達郎 シングル 年表
忘れないで
2004年
FOEREVER MINE ⁄ MIDAS TOUCH
2005年
太陽のえくぼ
(2005年)
テンプレートを表示

FOREVER MINE ⁄ MIDAS TOUCH」(フォーエバー・マイン マイダス・タッチ)は、2005年1月19日に発売された山下達郎通算40作目のシングル

解説[編集]

「FOREVER MINE」は映画『東京タワー Tokyo Tower』主題歌として、「MIDAS TOUCH」はフジテレビ系『金曜エンタテイメント』オープニングテーマとしてそれぞれ制作され、両曲とも後にアルバム『SONORITE[注 1]に収録された。「FOREVER MINE」は後にオールタイム・ベスト・アルバム『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜[注 2]にも収録された。

「FOREVER MINE」は、映画の結末を自分なりに解釈して書いたという。この曲は山下にとって、すべてのレコーディングをDigidesign Pro Toolsで行った最初の作品。山下によればPro Toolsは解像度が良過ぎて、マルチトラック・レコーダーとして使うと、音同士が混ざりにくいので立体感が作りづらいという。今までのアナログ・レコーダーやSONY PCM-3348だと、リバーブをかけたり卓でボリュームを下げたりすることで音がにじんでくれたが、Pro Toolsだとボリュームを下げても音がにじまないので結局、同定位にある音同士が喧嘩を始めてしまう。そのため、この曲の場合はベースが入ると歌を邪魔してうるさいとの理由で外され、リズム・マシンとピアノの弾き語りに、40人のストリングスが乗る構成となった。後に山下は『OPUS』[注 2]のライナーノーツでこの曲を「不倫の男女が心の中に常に抱えている、死の暗喩についての歌」[1]と書いている。

「MIDAS TOUCH」はもともと、シャウトで歌うつもりの曲だったが、Pro Toolsだと全然思った感じになってくれないとの理由で、アレンジを全面的に変えてSONYのマイクC-800Gでクロースに録ってカーティス・メイフィールドみたいな歌い方でやり直したという。テナー・サックスはレコーディング初参加の山本拓夫。山本は土岐英史の弟子で昔から知ってはいたが、なかなかチャンスがなかったという。起用した理由を山下は「こういうメロウな曲だと彼のトーンが合うかなって」[2]と答えている。“MIDAS TOUCH”とはギリシャ神話に登場するミダース王の、触ったもの全てを黄金に変える能力のこと。

本作で久々のオリコンシングルトップ10入りを果たした。

収録曲[編集]

  1. FOREVER MINE
  2. MIDAS TOUCH
  3. FOREVER MINE(Original Karaoke)
  4. MIDAS TOUCH(Original Karaoke)

クレジット[編集]

スタッフ[編集]

  • Produced & Arranged by TATSURO YAMASHITA

カヴァー[編集]

MIDAS TOUCH[編集]

アーティスト 収録作品(初出のみ) 発売日 規格 品番
Fried Pride Musicream 2006年06月21日 CD VICJ-61356
Especia AMARGA-Noche- 2013年05月22日 CD TRNW-0037

FOREVER MINE[編集]

アーティスト 収録作品 発売日 規格 品番
増田貴久 NEVERLAND 2017年03月22日 CD JECN-0481

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ SONORITE2005年9月14日発売 MOONWARNER MUSIC JAPAN CD:WPCL-10228
  2. ^ a b OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜2012年9月26日発売 MOON ⁄ WARNER MUSIC JAPAN 4CD:WPCL-11201/4【初回限定盤】, 3CD:WPCL-11205/7【通常盤】

出典[編集]

  1. ^ (2012年) 山下達郎『OPUS』のアルバム・ノーツ [【通常盤】3×12cmCD]. MOONWARNER MUSIC JAPAN (WPCL-11205/7).
  2. ^ 新星堂フリーペーパー「山下達郎別冊pause05」2005年9月13日発行