FUNKY TOWN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FUNKY TOWN
安室奈美恵シングル
初出アルバム『PLAY
B面 DARLING
リリース
規格 CD+DVD, CD
録音 2006年
ジャンル J-POP, R&B, HIP-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 michico, T.Kura, L.L.Brothers
H.U.B., LORI FINE
プロデュース T.Kura & michico, L.L.Brothers
COLDFEET
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 安室奈美恵 シングル 年表
    Baby Don't Cry
    2007年
    FUNKY TOWN
    (2007年)
    60s 70s 80s
    2008年
    PLAY 収録曲
    BEST FICTION 収録曲
    Finally 収録曲
    ミュージックビデオ
    「FUNKY TOWN」 - YouTube
    テンプレートを表示

    FUNKY TOWN」(ファンキー・タウン)は、日本女性歌手安室奈美恵の単独名義では33枚目のシングル。

    解説[編集]

    • 前作「Baby Don't Cry」からわずか3ヶ月足らずでのリリースとなった2007年第2弾シングル。4月4日CD+DVD(ジャケットA)、CD(ジャケットB)の2パターンでリリース。ジャケットAは黒のファッションを基調とした黒盤、ジャケットBは白のファッションを基調とした白盤。
    • キャッチコピーは、“HIP HOP/R&Bを軸に、明るくポップでリッチで大人でお洒落な、安室のジャンルの世界観を決定的にする楽曲”。
    • 自身出演のユニリーバ・ジャパン「新リプトン リモーネ」CMタイアップソング。バリエーションは「輝くプレミアム」宣言篇、実感篇。自身にとって約2年ぶりのCM出演となった。
    • カップリング曲には、COLDFEETプロデュースの「DARLING」を収録。
    • 夏にアルバムの発売が決まっていたため、実質先行シングルである(#収録アルバムを参照)。
    • PVのコンセプトは“架空のファンキータウン”、テーマはCMの演出内容とリンクした“キラキラ”。ダンスシーンは勿論、ゴールドのミラーボールの上で歌ったり、自身の顔のアップのスクリーンをバックに歌うPVとなった。
    • シングル購入者特典として、“安室奈美恵 FUNKY TOWN オリジナル ミラーボール・キーホルダー”と題したキーホルダーが先着限定でプレゼントされた(CD+DVD盤はゴールド、CD盤はシルバー)。

    CD・DVD収録曲[編集]

    CD (Disc 1)
    1. FUNKY TOWN - (3:49)
    2. DARLING - (5:05)
    3. FUNKY TOWN (Instrumental) - (3:49)
    4. DARLING (Instrumental) - (4:55)
    DVD (Disc 2)
    1. FUNKY TOWN (VIDEO CLIP)
      • 監督:内野政明 / 振付:黒須洋壬(THE CONVOY

    収録アルバム[編集]

    8thアルバム PLAY 2007年6月27日 CD 04. FUNKY TOWN
    DVD 03. FUNKY TOWN (MUSIC VIDEO)
    4thベスト・アルバム BEST FICTION 2008年7月30日 CD
    DVD(MV)
    13. FUNKY TOWN
    7thベスト・アルバム Finally 2017年11月8日 CD(Disc-2) 24. FUNKY TOWN (New Recording)