for my DEAREST

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
for my DEAREST
稲垣潤一スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ファンハウス
チャート最高順位
ゴールドディスク
稲垣潤一 年表
SKETCH of HEART
(1992年)
for my DEAREST
(1993年)
Signs of Trust
(1994年)
for my DEAREST収録のシングル
  1. 僕ならばここにいる
    リリース: 1993年1月13日
  2. マラソンレース
    リリース: 1993年6月10日
テンプレートを表示

for my DEAREST(フォー・マイ・ディアレスト)は、稲垣潤一の13枚目のオリジナルアルバムである。

解説[編集]

  • 前年に「クリスマスキャロルの頃には」が大ヒットした中で発売され、オリコン初登場2位、ゴールドディスク賞受賞などにも輝いている。ただし「クリスマスキャロルの頃には」は収録されていない。
  • シングル「僕ならばここにいる」を収録。1993年6月10日には「マラソンレース」がシングルカットされた。
  • 全曲、秋元康が作詞を提供している。
  • コーラスには村田和人安部恭弘の他、ギタリストの河内淳一も参加している。
  • MD(ミニディスク)版も発売されている。
  • 2002年1月23日にはテイチクエンタテインメント(EXPRESSレーベル時代からファンハウス時代までの15枚のアルバムが同時リリース)から、2008年1月23日にはUSM JAPAN(EXPRESSレーベル時代からファンハウス時代までのアルバム15枚と、2000年にテイチクより発売されたMY ONEの計16枚が同時リリース)から再発版がリリースされているが、テイチク版にはボーナス・トラック(「もうひとつの夏」と、「彼女はBLOOD TYPE B(リミックスバージョン)」の2曲)が収録されている。

収録曲[編集]

  1. Too much happiness
    (作詞:秋元康 作曲:岸正之 編曲:清水信之
  2. 彼女はBLOOD TYPE B
    (作詞:秋元康 作曲:桑村達人 編曲:萩田光雄
    • シングルカット曲『マラソンレース』のC/W曲。シングル版は「リアレンジバージョン」。
  3. 僕ならばここにいる
    (作詞:秋元康 作曲:MAYUMI 編曲:清水信之)
  4. Impossibility
    (作詞:秋元康 作曲:松本俊明 編曲:清水信之)
  5. 女友達
    (作詞:秋元康 作曲:内田勉 編曲:清水信之)
  6. マラソンレース
    (作詞:秋元康 作曲:谷本新 編曲:萩田光雄)
    • シングルカット曲。曲調は同郷のロックバンドHOUND DOGの代表曲『ff(フォルティシモ)』をモチーフにした応援歌。
  7. 黄昏が目にしみる
    (作詞:秋元康 作曲:松本俊明 編曲:清水信之)
  8. It's the end.
    (作詞:秋元康 作曲:赤塩正樹 編曲:萩田光雄)
  9. CRESCENDO 〜クレッシェンド〜
    (作詞:秋元康 作曲:松本俊明 編曲:清水信之)
  10. 彼女はBLOOD TYPE B (リアレンジ バージョン) ※2002年の再発盤のみに収録