Freesound

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Freesound
URL www.freesound.org
タイプ 音源配信
運営者 Music Technology Group, Universitat Pompeu Fabra
設立者 Bram de Jong, Freesound Team
アレクサ
ランキング
positive decrease 10,976 (April 2014)[1]
営利性 非営利
登録 必要
設立日 2005年4月5日 (2005-04-05)
現状 Active

Freesoundクリエイティブ・コモンズ・ライセンスサンプリング用音源を提供しているウェブサイトである。 野外音響からシンセサイザーを用いた効果音まで多様な音源が登録されている。 特徴としては、ウェブサイト上で容易に整理、検索、試聴できるよう設計されている。 サイトは投稿された音源を自動的にタギング (コンピュータ)処理し、各音源はフォークソノミー形式で閲覧できる。

著作権[編集]

サイト内音源は元々非商用利用許諾のクリエイティブ・コモンズ(以下、CC)Sampling Plus(以下、SP)として一元管理されていたが、後に一部音源は商用利用可能なCC0やCC BYが選択可能になった。 変更前の音源は投稿者が変更処理をしない限りSPのままである。 CC SPは対象の改変を禁じていることから、CC BY-NCと同様に自由文化作品の定義Debianフリーソフトウェアガイドラインに反しており、Wikipediaフリーソフトウェアライセンス、その他フリーコンテント企画には採用されていない。

ウェブサイト内使用ライセンス(CC0を除く)において、二次的著作物のクレジット表記に元音源の作者名を加えなければならない。

脚注[編集]

  1. ^ Freesound.org Site Info”. Alexa Internet. 2014年4月1日閲覧。