Frosted Glass

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Frosted Glass
栗林誠一郎スタジオ・アルバム
リリース
録音 -
ジャンル J-POP
レーベル ROOMS RECORDS
プロデュース 栗林誠一郎
栗林誠一郎 年表
No Pose
1997年
Frosted Glass
1998年
complete of 栗林誠一郎&Barbier at the BEING studio
2003年
テンプレートを表示

Frosted Grass』(フロステッド・グラス)は栗林誠一郎のアルバム。

内容[編集]

12曲中2曲はセルフカバー曲。最後の「Leave the Liar」は自身の英語詞。ギターはDIMENSION増崎孝司が全曲参加しており、事実上、栗林の専属ギタリストと言う形で定着した。

収録曲[編集]

  1. 何故
  2. Priority
  3. 永遠の少年たち
  4. Those summer days - 原曲:B.B.クィーンズ「いとしのsummer days」
  5. 君に言えない感情
  6. I'll be with you
  7. Bracing wind
  8. こんなの愛じゃない
  9. 明日は来る
  10. 気づけないほど君は
  11. バラードが泣いた夜 - 原曲:Mi-Ke「Please Please Me, LOVE」(作詞は上杉昇)
  12. Leave the Liar
作詞:牧穂エミ(1,2,7,8)、小田佳奈子(3〜6,9,11)、NORI(10)、栗林誠一郎(12)
英訳詞:AMY(4)
作曲・編曲:栗林誠一郎(1〜12)

参加アーティスト[編集]

  • 栗林誠一郎 - ベース、アコースティックギター、シンセサイザー、コーラス

関連項目[編集]