GAHAHA王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

GAHAHA王国』(ガハハおうこく)は、一部テレビ朝日系列局で放送されていたテレビ朝日製作のバラエティ番組。製作局のテレビ朝日では1994年4月2日から1995年9月30日まで、毎週土曜 25:30 - 25:30=日曜 1:00 - 1:30 (日本標準時)に放送。

概要[編集]

3組のキングたちが個別にコーナーを受け持っていた。このうち、同じシチュエーションのフリで違うオチを見せて競う「オチオレ」のコーナーが人気を博した。また、放送時間が短縮された影響で、挑戦コーナー(この番組では「東京ギャグファイター」)への参加芸人が2組に変更された。賞金額は『GAHAHAキング 爆笑王決定戦』時代には100万円だったが、この番組では「金一封」に変えられた。

毎週若手芸人同士がショートコントで対決し、負けるたびに芸人の専属のセクシーアイドルが野球拳方式で一枚ずつ脱いでいくというお色気コーナーもあった。

出演者[編集]

司会の田代ほか何人かは『GAHAHAキング』からの継続出演者である。

司会[編集]

メイン出演者[編集]

主な若手挑戦者[編集]

テレビ朝日 土曜深夜1時枠
前番組 番組名 次番組
不明
GAHAHA王国
(1994年4月2日 - 1995年9月30日)
カーグラフィックTV
※24:40〜25:10
不明