GO ACTION

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
GO ACTION
EGO-WRAPPIN'シングル
初出アルバム『EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル Minor Swing (トイズファクトリー)
チャート最高順位
EGO-WRAPPIN' シングル 年表
くちばしにチェリー
2002年
GO ACTION
2008年
BRAND NEW DAY/love scene
(2010年)
ミュージックビデオ
「GO ACTION」 - YouTube
EGO-WRAPPIN' 年表
くちばしにチェリー
(2008年)
GO ACTION
(2008年)
SURE SHOT
(2010年)
テンプレートを表示

GO ACTION」(ゴー・アクション)は、EGO-WRAPPIN'の3枚目のシングル

解説[編集]

5thアルバム『ON THE ROCKS!』以来2年2ヶ月ぶりとなる音源[1]。シングルとしては約6年ぶりのリリースとなった[2]

表題曲「GO ACTION」はユニリーバ「AXE Dark temptation」のCMソング[3]カップリング曲にはシンディ・ローパーのデビュー曲「Girls Just Want To Have Fun」のカバーを収録[1]

テレビ朝日ミュージックステーション』で披露され、これがエゴ・ラッピンとしての初の音楽番組出演となった[2]

収録曲[編集]

CD
全編曲: EGO-WRAPPIN'、THE GOSSIP OF JAXX。
#タイトル作詞作曲時間
1.「GO ACTION」中納良恵中納良恵、森雅樹
2.Girls Just Want To Have Fun(カバー)Robert HazardRobert Hazard

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b EGO-WRAPPIN'インタビュー”. CDジャーナル (2008年7月8日). 2018年2月11日閲覧。
  2. ^ a b EGO-WRAPPIN'、Mステ初出演決定”. BARKS (2008年7月1日). 2018年2月11日閲覧。
  3. ^ 「GO ACTION」が "AXE Dark temptation" CMソングとしてO.A.スタート”. EGO-WRAPPIN' オフィシャルサイト (2008年9月16日). 2018年2月11日閲覧。