GTシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

GT(シリーズ)とは、ドイツで用いられる連接形路面電車の車両形式名を言う。GTはGelenkTriebwagen(連接形自走可能車)の意味。

車両形式名[編集]

「GT」に続く形式名(GT ***)は、標準的には下記のように付けられる。

  • 4, 6, 8 : 連接車の合計の車軸数を表す.
  • N, S, M : 軌間を表す。Nは標準軌 (Normalspur)、Sは狭軌(Schmalspur)(軌間1,100 mmなど)、Mはメーターゲージ (Meterspur)(軌間1,067 mm、1,000 mmなど)。
  • ZR : 2方向運転可能(Zweirichtung)な車両。両運転台で、両側面に客用扉を持つ。

例えば、熊本市交通局9700形電車ブレーメン形)の形式は、GT4N-ZRとなる。

関連項目[編集]