geek sleep sheep

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
geek sleep sheep
出身地 日本の旗 日本
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ニュー・ウェイヴ
シューゲイザー
インディー・ロック
活動期間 2012年 -
レーベル EMI Records Japan
SPEEDSTAR RECORDS
公式サイト geek sleep sheep
geek sleep sheep - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
メンバー kazuhiro momoボーカルギター
345(ボーカル・ベース
yukihiroドラムス

geek sleep sheep(ギーク・スリープ・シープ)は、MO'SOME TONEBENDERボーカリストギタリストである百々和宏凛として時雨のボーカリスト・ベーシストである345、L'Arc〜en〜Cielドラマーであるyukihiroにより結成されたスリーピースロックバンド。レコード会社はSPEEDSTAR RECORDS

概要[編集]

yukihiroL'Arc〜en〜Ciel)のソロプロジェクトacid androidのアルバムレコーディングに参加していた百々和宏MO'SOME TONEBENDER)と、yukihiroの系列事務所に所属する345(凛として時雨)に、yukihiroがオファーをかけたことから結成された[1]2012年8月に行われたacid android主催のオールナイトライブイベント「acid android in an alcove vol.5」にシークレットゲストとして出演し初のライブを行い、ニュー・ウェイヴグランジオルタナティヴ・ロックシューゲイザー[2]などの要素を取り込んだサウンドを披露した。

同年9月にはバンド名、geek sleep sheepを発表し正式に活動を始動した。バンド名命名の経緯について、「オールナイトのシークレットライブから始まったバンドで衣装がパジャマだったというのもあって、夜から連想する“sleep”と“sheep”に、もうひとつ何か加えたいなと思ったときに“geek”が出てきた[1]。」とyukihiroは語っている。

2013年3月26日には初のワンマンライブを渋谷CLUB QUATTROで行い、同年10月には初音源となるシングル「hitsuji」、翌々月にはアルバム『nightporter』をリリースした。翌年1月には同アルバムを引っ提げて、初の東名阪ツアー「tour confusion bedroom」を行った。また、2014年からは自主企画のライブイベントも行っており、ピクシーズストロベリー・スウィッチブレイドスマッシング・パンプキンズ[3]の洋楽のカバーを多く披露している。自主企画イベント以外にも日本武道館にて行われたライブイベント「DECEMBER'S CHILDREN」への出演や、ムックとの対バンライブなど行っている。

2015年には、初の7インチアナログ盤「feedback」と約1年半ぶりとなるアルバム『candy』がリリースされた。また、同年5月から6月にかけてヒトリエPeople In The Boxストレイテナーが出演した初の対バンツアー「tour geeks 2015」が開催された。

メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 収録曲 情報
1st 2013年10月16日 hitsuji

EP[編集]

  発売日 タイトル 収録曲 情報
1st 2015年4月15日 feedback
  • レーベル:HMV Record Shop
  • 規格:7inchAnalog
  • 規格品番:HRS-0010
  • 備考:500枚限定発売

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 収録曲 情報
1st 2013年12月11日 nightporter
  • オリコン順位:週間43位
  • レーベル:EMI Records Japan
  • 規格:12cmCD、デジタル・ダウンロード
  • 規格品番:TYCT-60022
2nd 2015年5月20日 candy
  • オリコン順位:週間31位
  • レーベル:SPEEDSTAR RECORDS
  • 規格:12cmCD、DVD(初回盤のみ)、デジタル・ダウンロード
  • 規格品番:VIZL-815 (初回限定盤)、VICL-64341 (通常盤)

ライブ・コンサートツアー[編集]

公演日程 形態 タイトル 公演規模・会場
2013年3月26日 単発ライブ confusion bedroom
2013年12月24日 単発ライブ confusion bedroom vol.2
2014年1月23日 - 1月29日 ライブツアー tour confusion bedroom
2014年10月3日 単発ライブ confusion bedroom vol.3
2015年5月29日 - 6月7日 ライブツアー
(対バン形式)
tour geeks 2015
2015年8月22日 単発ライブ confusion bedroom vol.4 with candy
2016年4月30日 単発ライブ confusion bedroom vol.5
2016年9月2日 - 9月23日 ライブツアー tour confusion bedroom 2016

自主企画ライブイベント[編集]

公演日程 タイトル 公演規模・会場
2014年5月9日 geeks vol.1
2014年7月19日 geeks vol.2

出演フェス・イベント[編集]

タイトル 会場
2012年
QUATTRO MIRAGE VOL.5 11月5日 梅田CLUB QUATTRO
DECEMBER'S CHILDREN 12月27日 日本武道館
2013年
JOIN ALIVE 2013 7月27日 いわみざわ公園
FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 12月28日 インテックス大阪
2014年
ムック『SIX NINE WARS-ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode6.「ARMAGEDDON」』 8月28日 LIQUIDROOM
2017年
DECEMBER'S CHILDREN 12月3日 赤坂BLITZ

脚注[編集]