gigolo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

gigolo』(ジゴロ)は、さいとうちほによる日本漫画短編集。

表題作とその続編1作、短編2作が収録されている。全て『プチコミック』(小学館)に掲載されていた。

収録作品[編集]

gigolo
『プチコミック』2008年1月号 掲載
いとこ同士の中垣護朗(ゴロー)ギィ・アルノー。ゴローは裁判官を、ギィはピアニストを目指し、2人で助け合いながら東京で暮らしている。夢を叶えるためにはお金が必要だった。学費のためにフリーのジゴロとして生活してきた2人。ある日ギィは金持ちの未亡人に、ゴローはその娘をターゲットにする。
gigoloになった夜
『プチコミック』2008年11月号 掲載
初めてジゴロとして客を取ったゴロー。相手の“ゆみこ”は30過ぎの枯れた女……? 互いに心に暗いものを抱えていた2人が、初めて至福のひとときを過ごす。
サボテンと薔薇の王子さま
『プチコミック』2007年9月号 掲載
両親亡き後、薔薇の育種家だった祖父に育てられた小宮山芽衣。しかし、中学生の時にその祖父も亡くなり、25歳になった芽衣は東京でOLになっていた。ある日、祖父の屋敷が“ゴミ屋敷”になっていると言われる。寂しさと忙しさから10年間全く手を付けていなかったが、祖父の弟子を名乗るガーデン・プランナーの男が一緒に綺麗にしてくれると言う。
オーロラ
『プチコミック』2007年2月号 掲載
2006年フランスの映画オーロラ」の漫画化。