globe EDM Sessions

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
globe EDM Sessions
globeリミックス・アルバム
リリース
録音 D.B.R STUDIO
Bunkamura Studio
ジャンル EDM
時間
レーベル avex globe
チャート最高順位
  • 週間69位(オリコン
  • 1位(iTunesエレクトロニック部門)
  • 5位(iTunes 総合チャート)
globe 年表
house of globe
2011年
globe EDM Sessions
(2013年)
GDM
(2014年)
テンプレートを表示

globe EDM Sessions』(グローブイーディーエムセッションズ)は、globeの7枚目のリミックス・アルバム2013年3月27日に発売。発売元はavex globe

解説[編集]

2011年10月24日にKEIKOがクモ膜下出血で自宅で倒れ、手術を受けて[1]以降、globeとして活動不能状態であったが、2012年9月に小室哲哉マークと共にTwitter上で「(globeの)ともしびを消さぬようKCOが元気になるまで活動しようってことになりそうです」と発言した。今作は、その発言以降、globeとしての再活動の第1弾となる。

マークがDJとして各地のクラブを回っている最中、ラストで『Feel Like dance』をかけたところ、とても評判が良かったため、それをクラブ寄りのEDMにアレンジしたことが今回のアルバム誕生のきっかけとなっている。また、フランスと日本を行き来しながら制作した音源を実際にクラブで流し、観客の反応を見ながらアレンジを調節した。(いずれもニコニコ生放送にてマークがコメントした。)

小室は同時期に自身のソロアルバム「DEBF3」を制作していたが、「もし(ソロアルバムを)やっていなかったら、その曲をglobeの曲として使っていたかもしれない」とコメントしている(ビルボードジャパンのインタビューより)。小室は自身が手がけたリミックスについて、『garden』はダブステップを意識し、『try this shoot』はモノフォニックで作ったとTwitterで解説している。

収録曲[編集]

  1. Feel Like dance(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  2. Joy to the love(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  3. SWEET PAIN(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  4. DEPARTURES(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  5. FREEDOM(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  6. FACE(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  7. Love again(2013 ORIGINAL PANTHER KOZY.H REMIX)
  8. wanna Be A Dreammaker(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  9. Many Classic Moments(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)
  10. garden(TK Remix)
  11. try this shoot(TK Remix)

Remixed by
PANTHER PRODUCTIONS(M01~09)
Tetsuya Komuro(M10~11)

Mastered by
Yasuji Maeda at Bernie Grundman Mastering

mu-moショップ販売 特典CD[編集]

  • globe EDM MegaMix by DJ Marc Panther

脚注[編集]

  1. ^ 緊急搬送されたKEIKO、くも膜下出血で手術 1ヶ月の入院予定(オリコンスタイル 2011年10月25日)

参考・外部リンク[編集]