Gmsh

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Gmsh
GmshSceenCapture.png
開発元 Christophe Geuzaine、Jean-François Remacle
最新版 4.0.4 / 2018年10月19日(23日前) (2018-10-19
リポジトリ gitlab.onelab.info/gmsh/gmsh
プログラミング言語 C++
対応OS Unix/Linux, macOS, Windows
ライセンス リンク例外条項付きGPL
公式サイト http://www.geuz.org/gmsh
テンプレートを表示

GmshはChristophe GeuzaineとJean-Francois Remacleによって開発された、有限要素法におけるメッシュ作成ソフトウェアである。Gmshはフリーソフトウェアであり、リンク例外条項を伴ったGNU General Public Licenseの下で公開されている。Gmshはジオメトリ・メッシュ・ソルバ・ポストプロセシングの4つのモジュールを持つ[1] 。Gmshはパラメトリック入力をサポートしており、高度な可視化機能を持っている[2][3]

出典[編集]

  1. ^ Gmsh クイックスタート・ガイド”. The OpenAcoustics Team. 2014年3月11日閲覧。
  2. ^ Gmsh: A 3-D finite element mesh generator with built-in pre- and post-processing facilities - C. Geuzaine and J.-F. Remacle - Sep 10, 2009 [1]
  3. ^ Science and Technology of Advanced Materials - 3D physical modeling of anisotropic grain growth at high temperature in local strong magnetic force field - Eric Beaugnon - (2008) 024201 (6pp) - [2]