Golden Delicious Hour

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Golden Delicious Hour
斉藤和義ライブ・アルバム
リリース
ジャンル ロックンロール
時間
レーベル ファンハウス(CD)
SPEEDSTAR RECORDS(SHM-CD)
プロデュース 斉藤和義(CD)
金子幹(Stage)
斉藤和義 年表
Golden Delicious
1998年
十二月
&
Golden Delicious Hour
(1999年)
COLD TUBE
2000年
テンプレートを表示

Golden Delicious Hour』(ゴールデン・デリシャス・アワー)は、斉藤和義初のライブ・アルバム。1999年6月2日発売。発売元はファンハウス規格品番:FHCF-2459。2009年9月16日にSHM-CDにて限定発売された。規格品番:VICL-70016。

解説[編集]

初めてのライブ・アルバムとして2作同時に発売された作品の1枚。1999年2月から3月に全国9か所で開催された“Golden Delicious Hour”ツアー公演から、初のワンマンライブとなった日本武道館大阪城ホールの模様を収録している。尚、“Golden Delicious”とは、前年1998年12月2日に発売された初めてのベスト・アルバムのタイトル名でもある[2]

同時発売のもう1作は『十二月』(FHCF-2458)で、当作品はタイトル通り12月(1998年)に東京厚生年金会館大阪厚生年金会館で開催された弾き語り公演の模様を音源化したもの。これら2枚のライブ・アルバムを残し[3]、発売元レコード会社であるファンハウスを離れてSPEEDSTAR RECORDSビクターエンタテインメント系列)へ移籍した。

2009年9月16日に13枚目のスタジオ・アルバム月が昇れば[4]』と同時発売で、特殊なCDプレーヤーでなくとも高音質再生が可能とされるスーパー・ハイ・マテリアルCDで限定発売された。デジパック仕様で、同日発売のCD-BOX『LIVE ALBUM SPECIAL BOX』(VIZL-340)にも収められている。

収録曲[編集]

  1. Theme of ELEPHANT MOON(8:00)
  2. FIRE DOG(3:54)
  3. 幸福な朝食 退屈な夕食(5:41)
  4. 僕の見たビートルズはTVの中(5:09)
  5. (4:21)
  6. ウナナナ(5:40)
  7. I'm FREE(5:19)
  8. (5:12)
  9. 歌うたいのバラッド(8:37)
  10. 砂漠に赤い花(4:04)
  11. あの高い場所へ(4:24)
  12. ソファ(12:47)
  13. 月影(5:22)

関連作品[編集]

  • 収録されているスタジオ・アルバム
青い空の下… - M-4
FIRE DOG - M-2・8・10・11
ジレンマ - M-3
Because - M-5・7・9・13

関連項目[編集]

公演日程[編集]

 
日程
公演会場
1
1999.02.26 札幌市教育文化会館
2
1999.02.28 仙台市民会館 大ホール
3
1999.03.05 名古屋市公会堂
4
1999.03.09 広島アステールプラザ 大ホール
5
1999.03.10 香川県県民ホール
6
1999.03.12 長崎市公会堂
7
1999.03.15 大阪城ホール
8
1999.03.17 日本武道館
9
1999.03.19 福岡サンパレス

脚注[編集]

  1. ^ SHM-CD初回限定盤(VICL-70016)の演奏時間。
  2. ^ ベスト・アルバムGolden Delicious』は、1998年12月2日にファンハウスより発売された。規格品番はFHCF-2445。ビデオクリップ『Kazuyoshi Saito Video Clips Vol.3 歌うたいのバラッド』(FHVF-1131)も同時発売された。
  3. ^ レコード会社移籍後にファンハウスおよびBMG JAPANより、CDシングルカップリング曲を収録した『Collection “B”』(2000/5/24発売:FHCF-2495)と『Collection “B” 1993〜2007』(2008/9/17発売:BVCR-18151/3)などが発売されている。
  4. ^ スタジオ・アルバム『月が昇れば』は2009年9月16日に、写真集付初回限定盤と通常盤が同時発売された。規格品番は初回盤がVICL-63400、通常盤がVICL-63401。


前作:
-

斉藤和義ライブ・アルバム

次作:
十二月
〜Winter Caravan Strings〜