Golly (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Golly
Gollyのスクリーンショット
Gollyのスクリーンショット
初版 2005年7月(15年前) (2005-07 [1]
最新版
v3.3 / 2019年9月(1年前) (2019-09[1]
リポジトリ sourceforge.net/projects/golly/
プログラミング
言語
C++ (wxWidgets)
対応OS Linux, FreeBSD, OpenBSD, Windows, OS X, iOS, Android
ライセンス GNU GPLv2[2]
公式サイト golly.sourceforge.net Edit this on Wikidata
テンプレートを表示

Gollyは、セルオートマトンのシミュレーション用ソフトウェアである。 Andrew TrevorrowとTomas Rokickiによって開発され、オープンソースライセンスの元無償公開されている[3]スクリプト言語としてLua[1]Pythonを使用することができる。Gollyはハッシュライフと呼ばれるアルゴリズムなどを用い計算量の最適化が図られており、非常に広大なマップでのシミュレーションを可能としている[4]。また、ライフゲームをはじめ、様々な種類のセルオートマトンのルールや、その初期配置のプリセットからなるライブラリも同梱されている[5]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Golly Help: Changes”. golly.sourceforge.net. 2016年10月2日閲覧。
  2. ^ Golly download”. sourceforge.net. 2017年7月26日閲覧。
  3. ^ Delahaye, Jean-Paul (April 2009), “Le royaume du Jeu de la vie (French), Pour la Science: 86–91, http://www.lifl.fr/~jdelahay/dnalor/Jeudelavie.pdf .
  4. ^ Gotts, Nicholas M. (2009), Ramifying feedback networks, cross-scale interactions, and emergent quasi individuals in Conway's Game of Life, 15, pp. 351–375, doi:10.1162/artl.2009.Gotts.009, http://cranemtn.com/life/files/gotts-cross-scale-AL-draft.pdf .
  5. ^ Eppstein, David (2010), “Growth and Decay in Life-Like Cellular Automata”, in Andrew Adamatzky, Game of Life Cellular Automata, Springer, pp. 71–97, arXiv:0911.2890, Bibcode2010golc.book...71E, ISBN 9781849962179