Grand Finale

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Grand Finale
ALI PROJECTストリングスアルバム
リリース
録音 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
チャート最高順位
ALI PROJECT 年表
Romance
2006年
Grand Finale
(2007年)
Gothic Opera
2010年
『Grand Finale』収録のシングル
テンプレートを表示

Grand Finale』(グランド・フィナーレ)は、宝野アリカ片倉三起也による日本音楽ユニットALI PROJECTの5枚目のストリングスアルバム2007年12月12日徳間ジャパンコミュニケーションズから発売された。

概要[編集]

4thストリングスアルバムの『Romance』から約1年ぶり、前作のオリジナルアルバム『Psychedelic Insanity』から約4ヶ月ぶりのリリース。収録曲はオーケストラアレンジされている。なお、歌詞カードはブックタイプのものではなく、紙製の折り畳み式のものである。

収録曲[編集]

(全作詞:宝野アリカ、全作曲:片倉三起也、オーケストラアレンジ:平野義久

  1. 月蝕グランギニョル (Orchestral Arrange) [4:49]
    • テレビアニメ『AVENGER』オープニングテーマ
  2. 恋せよ乙女 (Orchestral Arrange) [3:45]
    過去に、『冷酒黄桜・飛沫』のCMソングであった。再録は以前にもあったが、アレンジは初となる。
  3. 聖少女領域 (Orchestral Arrange) [4:56]
  4. オフェリア遺文 (Orchestral Arrange) [5:09]
    初出はDALI
  5. 人生美味礼讃 (Orchestral Arrange) [4:26]
    初出はDilettante
  6. 闇の翼ですべてをつつむ夜のためのアリア (Orchestral Arrange) [5:05]
    初出はAristocracy
  7. 愛と誠 (Orchestral Arrange) [4:44]
    初出はDilettante
  8. 戦争と平和 (Orchestral Arrange) [4:59]
    初出はEROTIC&HERETIC
  9. Arabesque Romanesqueinstrument) (Orchestral Arrange) [3:47]
    初出はEROTIC&HERETIC
  10. Nocturnal (Chopin) [5:10]
    作詞は他楽曲同様、宝野によるもので、曲はショパン作曲の夜想曲第4番を使用している。
    なお、ノクターン(夜想曲)の英語表記は「Nocturne(s)」で、「Nocturnal」は直訳すると「夜の」等の意味になる。

参加ミュージシャン[編集]

  • Vocals:Arika Takarano
  • Strings:RUSH by 加藤高志
  • Harp:Tomoyuki Asakawa
  • Pf:Masako Hosoda(細田真子)
  • FL2:Kazushi Saito, Daisuke Morota(諸田大輔)
  • Ob2:Hitoshi Wakui(和久井仁), Takehiko Ura(浦丈彦)
  • Cla2:Kenji Matsumoto(松本健司), Akihisa Kato(加藤明久)
  • Fag2:Keiko Sugawara(菅原恵子), Yumi Kikkawa(桔川由美)
  • Horn4:Jonathan Hammil, Tsutomu Isohara, Junji Takemura(竹村淳司), Kanae Otsuki(大槻香奈絵)
  • Tp2:Tomonori Sato(佐藤友紀), Tomoyuki Hasegawa(長谷川智之)
  • Tb2:Eijiro Nakagawa, Koichi Nonoshita(野々下興一)
  • Tuba:Ryosuke Kashiwada(柏田良典)
  • C.perc2:Tomoko Kusakari(草刈とも子), Mari Kotake(小竹満里)
  • Cond:Koji Haishima(蓜島公二)

クレジット[編集]

Performed by ALI PROJECT
Produced, Directed & Presented by Mikiya Katakura
Engineered by Jiro Takita
Mastering Engineered by Yoichi Aikawa(相川洋一)(R.S.M.)
Recorded at SOUND INN
Flamingo Studio
Zazou Music Shed
A&R Tomoko Okada(岡田知子)(Tokuma Japan Communications
Sales Promotion Hideo Tanaka(田中英雄)(Tokuma Japan Communications
Artist Management Boris Vian Inc.
Musician Coordinator Emari Mamiya(間宮えまり)
Production Coordinator Ryosei Kanai(金井良成)(NATURAL NINE Co Ltd)
Design Maiko Yoshino(吉野磨衣子)(YOTINO)
Photography Hironobu Onodera(小野寺廣信)
Hair & Make-up Fusae Tachibana(橘房図)
Stylist Keiko Shibuya(渋谷ケイコ)(少女貴族)
Costume Cooperation 危機裸裸商店
Cross pureblack Gothic Labo
Special Thanks to Makoto Sugimoto(杉本真)、Naho Ohyama(Backstage Project)
Iku Aoki(青木郁生)(TJC) / Yoshimoto Ishikawa(石川吉元) / Kiki / Cherry Bonbon