HAKUEI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
HAKUEI
Machine 20080704 Japan Expo 059.jpg
基本情報
生誕 (1970-12-16) 1970年12月16日(46歳)
出身地 日本の旗 日本 宮崎県串間市
学歴 東海大学教養学部生活学科(生活経済学過程)卒
ジャンル ロック
職業 ミュージシャン
歌手
作詞家
担当楽器 ボーカル
活動期間 1992年 -
レーベル blowgrow
TAMULA
事務所 DUPLEX DEVELOPMENTS JAPAN
euclid agency
共同作業者 PENICILLIN
machine
重盛美晴
tatsuo
中崎英也
公式サイト PENICILLIN HAKUEIオフィシャルブログ『「HAKUEI パンチ!!」』by Ameba

HAKUEI(ハクエイ、1970年12月16日 - )は、日本ミュージシャン歌手作詞家PENICILLINおよびmachineライチ☆光クラブボーカリスト宮崎県串間市出身、青森県弘前市育ち。

略歴[編集]

  • 1992年
  • 1996年
    • 3月15日、シングル「Blue Moon / 天使よ目覚めて」でPENICILLINのボーカリストとしてメジャーデビュー。
    • 9月に、シングル「ZEUS」でソロデビュー。(オリコンチャート最高9位)
  • 1997年
    • 俳優として初主演の映画「30-thirty-」(坂上忍監督)が公開。
  • 1998年
  • 1999年
    • hide with Spread Beaver等で活動していたギタリストKiyoshiとのユニットmachineを結成。
  • 2004年
    • 10月30日に公開された映画「キスとキズ」にカコウトン役で出演。
    • ファッションブランド「PEACE NOW」のモデルを務める。
    • シークレットバンド「海賊」のヴォーカルとしても活動。
  • 2007年
    • ファッションモデルのIVANの音楽活動のプロデュースを手がける。PVにも参加。
  • 2008年
    • 古屋兎丸平沼紀久と共に「漫画兄弟」を結成し幻冬舎から絵本「納豆侍 まめ太郎でござる」(2008年発売)と「ずっといっしょ」(2010年発売)を発売。
  • 2010年
    • 3月24日、ボーカリストとしてラッパーのTWIGYと共に参加したナイトメアのドラマーRUKAのソロプロジェクトThe LEGENDARY SIX NINEのシングル「Cruel」が発売。ライブイベントに3度出演。
  • 2011年

人物[編集]

  • 漫画好きが高じて四コマ漫画家としてデビューした経験もあり、音楽雑誌フールズメイトで第213回連載。古屋兎丸をはじめ漫画家の知人が多く、CDのジャケットデザインなども依頼。
  • ヴィヴィアン・ウエストウッド愛用者であるとともに、クロムハーツの愛用者の代表格として紹介される事が多い。また2010年秋頃からは、別のシルバーアクセサリーブランドの「Lips&Tips」のデザイン画を書き下ろしてコラボレートした作品も出している。
  • 2000年夏頃から両腕の二の腕にタトゥーを入れ始めた。現在では、首・両胸~両肩~両腕~両手手の甲~両小指にかけて、まんべんなくタトゥーを入れている。
  • UP-BEATの大ファンでもあり、高校時代にコピーバンドをした。
  • 菊池桃子の大ファン。お気に入りナンバーは「雪に書いたラブレター」。
  • 好きなアイスはガリガリ君とぎゅぎゅっととハーゲンダッツ
  • くめ納豆名誉会員。ジブリ作品のファン。クワガタのマニア。酒豪ゲーマー。猫が好き。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1996年9月20日 ZEUS CRDP-142
  1. ZEUS
  2. Lost in Heaven
  3. ZEUS<インスト>
日本クラウン
オリコン最高10位、登場回数5回
2nd 1996年12月2日 NUDE CRDP-150
  1. NUDE
  2. NUDE<アコースティック・ヴァージョン>
  3. NUDE<インスト>
  4. ギルティ
  5. GUILTY<インスト>
日本クラウン
オリコン最高25位、登場回数3回
3rd 1997年10月1日 ダブルラブショック/TRUE LOVE CRDP-168
  1. ダブル・ラヴ・ショック
  2. トゥル・ラヴ
  3. ダブル・ラヴ・ショック(ノー・ヴォーカル・エディション)
  4. トゥル・ラヴ(ノー・ヴォーカル・エディション)
日本クラウン
オリコン最高9位、登場回数5回
4th 2001年2月7日 baby 999 xxxx xx xxx xxxxxx xxxxxxxx xxxxxxx CRCP-58
  1. baby 999 ×××× ×× ××× ×××××× ×××××××× ×××××××
  2. 猿の惑星
日本クラウン
オリコン最高52位
5th 2004年10月20日
2005年02月02日
THE WORLD IS MINE IOCD-11060:CD+DVD
IOCD-11067:CD

CD

  1. I am Fantasy
  2. 明日の風と愛の星
  3. 今日を生きよう
  4. I am Fantasy (Instrumental Version)[IOCD-11060のみ]
  5. 明日の風と愛の星 (Instrumental Version)[IOCD-11060のみ]
  6. 今日を生きよう (Instrumental Version)[IOCD-11060のみ]

DVD

  1. 今日を生きよう
  2. 明日の風と愛の星
Hiboom
オリコン最高52位、登場回数3回

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1996年10月28日 ANGEL TRIP CRCP-20140
  1. エンジェル・トリップ
  2. D.D.T.
  3. ゼウス(アルバム・ヴァージョン)
  4. ヌード
  5. フリーダム
  6. ギヴ・ミー・スピード
  7. カメレオン
  8. メモリーズ
  9. エピローグ
  10. ロスト・イン・ヘヴン
日本クラウン
オリコン最高9位、登場回数4回
2nd 2001年3月14日 サムライ CRCP-20262
  1. クロノスの罠
  2. baby 999 xxx xx xxx xxxxxx xxxxxxx xxxxxxx
  3. Que sera sera
  4. 踊る旅人
  5. 猿の惑星
  6. カマキリ夫人
  7. Brand New Girl
  8. Queen Happy
  9. ultra zone
  10. 昇天
  11. オオカマダタ
日本クラウン
オリコン最高64位

DVD・VHS[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 1997年2月5日 VISUALIZATION OF ANGEL TRIP CRVP-40017 日本クラウン
2nd 1997年12月24日 ダブルラブショック CRVP-40018 日本クラウン
CROWN BOOKS

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
2014年03月26日 V-ANIME collaboration -homme- TKCA-74051 1.ペガサス幻想 / HAKUEI(PENICILLIN)×風弥(DaizyStripper)
2014年05月14日 V-ANIME collaboration -femme- TKCA-74059 11.残酷な天使のテーゼ

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
小林一幾 「baby999 ×××× ×× ××× ×××××× ×××××××× ×××××××」
不明 「LOST IN HEAVEN」「NUDE」「ZEUS」「ダブルラブショック」「今日を生きよう」

出演[編集]

関連項目[編集]