HD 4113

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HD 4113
星座 ちょうこくしつ座
視等級 (V) 7.88[1]
分類 G型主系列星[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 00h 43m 12.59679s[1]
赤緯 (Dec, δ) -37° 58′ 57.4769″[1]
赤方偏移 0.000016[1]
視線速度 (Rv) 4.68 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: 50.63 ミリ秒/[1]
赤緯: -115.05 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 22.70 ± 0.84ミリ秒[1]
(誤差3.7%)
距離 144 ± 5 光年[注 1]
(44 ± 2 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) 4.660[2]
軌道要素と性質
惑星の数 1
物理的性質
質量 0.99 M[2]
表面重力 4.40 ± 0.05 (log g)[2]
自転速度 1.37 km/s[2]
スペクトル分類 G5V[1]
光度 1.22 L[2]
表面温度 5,688 ± 26 K[2]
色指数 (B-V) 0.716[2]
金属量[Fe/H] 0.20 ± 0.04[2]
年齢 48 - 80 億年[2]
別名称
別名称
HIP 3391[1]
SAO 192693[1]
2MASS J00431259-3758574[1]
TYC 7532-852-1[1]
■Template (■ノート ■解説) ■Project

HD 4113は、ちょうこくしつ座の方角に約144光年の位置にある金属に富んだ恒星である。太陽に似た恒星で、約49秒角離れた位置に、12.7等級の伴星(HD 4413B)を持つ[3]

惑星系[編集]

2007年10月26日、Tamuzらによる視線速度法の観測によって、下限質量木星の1.5倍の太陽系外惑星HD 4113 bが発見された[2]。HD 4113 bは軌道離心率0.903という、極端に歪んだ軌道で公転している。

HD 4113の惑星[2]
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 軌道傾斜角 半径
b >1.56 ± 0.04 MJ 1.28 526.62 ± 0.3 0.903 ± 0.005 1.1598[4] RJ

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年はパーセク×3.26より計算。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n SIMBAD Astrnomical Database”. Result for HIP 3391. 2017年5月3日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k Tamuz et al. (2008). “The CORALIE survey for southern extra-solar planets XV. Discovery of two eccentric planets orbiting HD 4113 and HD 156846”. Astronomy and Astrophysics 480: L33-L36. arXiv:0710.5028. doi:10.1051/0004-6361:20078737. http://www.aanda.org/articles/aa/full/2008/12/aa8737-07/aa8737-07.html. 
  3. ^ SIMBAD Astronomcial Database”. Result for HD 4113B. 2017年5月3日閲覧。
  4. ^ HD 4113 b”. Extrasolar Planet's Catalogue. 京都大学. 2017年5月3日閲覧。
  • Planet HD 4113 b”. The Extrasolar Planets Encyclopaedia. 2017年5月3日閲覧。