HEAVENLY SKY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
HEAVENLY SKY
崎谷健次郎シングル
初出アルバム『HOLIDAYS
B面 終らないTANGO
リリース
規格 CDシングル
録音 1992年
ジャンル J-POP
時間
レーベル PONY CANYON SEE-SAW
PCDA-00336
作詞・作曲 崎谷健次郎
プロデュース 崎谷健次郎
チャート最高順位
崎谷健次郎 シングル 年表
涙が君を忘れない
1991年
HEAVENLY SKY
(1992年)
CHEERS!TOKYO
(1992年)
テンプレートを表示

HEAVENLY SKY」(ヘヴンリー・スカイ)は1992年7月17日に発売された崎谷健次郎の通算13枚目のシングル[1]。「終らないTANGO」(おわらない・タンゴ)をカップリング曲に収録している。

解説[編集]

  • 崎谷健次郎のシングルの中で、本作は崎谷自身が作詞・作曲・編曲・プロデュースを初めて全編で手がけたものである。
  • 「詞は」「情熱的。」「ストレートなラブソング」で、「ポップとはいっても、…途中でハウスミュージックのエッセンスが、ちらっと見え隠れしていたり、最後の最後で、インド音楽風なアレンジ」[2]の曲。
  • CDジャケットは、初めて崎谷が髪を振り乱した写真が採用されている[2][3]。表面はオーシャン・ブルーのシャツを着たサングラス姿の崎谷が仰ぐ、空に見立てた印象的なセルリアン・ブルーの煌びやかな背景は見事に「ヘヴンリー・スカイ」を表現している。また、裏面のモーヴヴァイオレットの鮮やかな背景と対を成している。
アート・ディレクションは奥村靫正で、長年に亘ってイエロー・マジック・オーケストラ(Y.M.O.)大瀧詠一らを担当している。デザインは、栗林和生、水谷健。所属するTHE STUDIO TOKYO JAPAN,Ink.は、奥村の設立したデザイン事務所である。フォトグラフィは、鍋島成泰である。
  1. HEAVENLY SKY
  2. 終らないTANGO
    • 一夏の刹那的恋愛を綴ったラテン調ポップソング。
    • オリジナルアルバム未収録曲。

収録曲[編集]

  1. HEAVENLY SKY
    作詞 / 作曲 / 編曲:崎谷健次郎
  2. 終らないTANGO
    作詞 / 作曲 / 編曲:崎谷健次郎
  3. HEAVENLY SKY(original karaoke)
    作曲 / 編曲:崎谷健次郎

脚注[編集]

  1. ^ 崎谷健次郎公式ウェブサイト『kenjirosakiya.com』「Discography HEAVENLY SKY」
  2. ^ a b GUITAR BOOK』第15巻第9号「CHANNEL 92 NEW SOUNDS EXPRESS 愛しい人への熱い胸の内を言葉にして」(ソニー・マガジンズ 1992年9月1日発行)
  3. ^ 当該CDジャケット参照。