HYPER GO号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

HYPER GO号 (ハイパーゴーゴー) は、2000年ごろ活動した、女性アイドルグループ。素人出身のHYPER GO号アマ5人とタレントのHYPER GO号プロ5人の計10人で構成された。その後、HYPER GO号アマメンバーを中心にHYPER GO号2 (ハイパーゴーゴーツー) が結成された。

郷ひろみとの共演が主な活動だったが、HYPER GO号2名義でCDデビューもした。

経緯[編集]

HYPER GO号は、中京テレビ (日本テレビ系) のテレビ番組 『ヤミツキ』 (2000年4月~) で、郷ひろみが新曲「なかったコトにして」のバックダンサーを10人集めるという企画から誕生した。数週にわたり、喫茶店の窓から街角のかわいい女の子を探して、簡単な審査で5人を採用した(正確には、途中で1人が脱退したため、計6人を採用)。

HYPER GO号プロは本来、テレビ愛知 (テレビ東京系) のテレビ番組 『イカリングの面積』 (2000年4月~) のアシスタント的な出演者5人で、番組名から「面積ギャル」と呼ばれていた。本来は1つのユニットとしての活動は想定されておらず、所属事務所もバラバラだった。しかし、この番組に郷ひろみがゲスト出演したとき、HYPER GO号に採用され、10人がそろった。

また、街でスカウトされた5人をHYPER GO号アマ、旧面積ギャルの5人をHYPER GO号プロと区別するようになった。なお、どちらか片方だけの活動もしばしばあったが、その時も単にHYPER GO号と称することが多かった。『イカリングの面積』でも、HYPER GO号プロは単にHYPER GO号と呼ばれた。

2000年8月、今後も活動を続ける上でHYPER GO号プロのスケジュール確保が困難だという理由で、HYPER GO号アマに新メンバー2人を追加した7人組ユニットHYPER GO号2が結成された。HYPER GO号2は『イカリングの面積』出演もHYPER GO号プロと交代し、HYPER GO号プロはユニットとしての活動を終えた。なお、HYPER GO号2は単にHYPER GO号と呼ばれることもあった。

メンバー[編集]

HYPER GO号プロ[編集]

HYPER GO号アマ[編集]

HYPER GO号アマ脱退メンバー[編集]

  • 細野菜津子 5人そろう前に脱退

HYPER GO号2新メンバー[編集]

活動[編集]

  • 中京テレビ『ヤミツキ』 (HYPER GO号アマ・HYPER GO号 → HYPER GO号2)
  • テレビ愛知『イカリングの面積』 (HYPER GO号プロ → HYPER GO号2)
  • CDシングル「なかったコトにして」(郷ひろみ with HYPER GO号、2000年6月21日)
  • テレビ明石家マンション物語#35(2000年7月5日)大日本意味なし教
  • テレビCMダイハツ / YRV』 (HYPER GO号2 (メインは郷ひろみ)、2000年)
  • CDシングル「Paradise a gogo」 (HYPER GO号2、2000年10月12日、avex trax)