hamaPatch

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
hamaPatch
作者 Hamakazu
最新版 2.9 / 2002年7月23日
最新評価版 3.0 Preview Version1.03 / 2004年12月31日
対応OS Windows
サポート状況 開発終了
種別 3DCGソフトウェア
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト www.geocities.com/Tokyo/Ginza/6625/
テンプレートを表示

hamaPatch (はまパッチ) は、無料のスプラインベースのパッチモデラーであった[1][2]。hamaPatchのシェアウェア版としてLaputaが開発されていたものの、リリースされずじまいとなった。

hamaPatchは、Hash社の3DCGソフトウェアであるAnimation:Masterに使われていたパッチ技術 (Hash Patch) をベースとしていた[3]POV-Ray形式へのエクスポートに対応しており[1]、同じくHash Patchを採用していたモデリングソフトウェアのsPatch[3]の後継として注目されていた。

関連項目[編集]

  • JPatch - Hash Patchを採用していたオープンソースのモデリングソフトウェア[3]。しかし、バージョン0.5でSubdivision Surfaceに移行した[4]

出典[編集]

  1. ^ A Publication of the American Association for Hand Surgery - Spring 2004 P.23 American Association for Hand Surgery 2004年
  2. ^ a b c JPatch Linuxgraphic.org
  3. ^ JPatch Sascha Ledinsky