Hey World

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Hey World
井口裕香シングル
初出アルバム『az you like...
B面 指先ファンタジー(初回限定盤・通常盤)
約束 〜僕の詩〜(アニメ盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
作詞・作曲 松尾潔(作詞)
馬飼野康二(作曲)
チャート最高順位
井口裕香 シングル 年表
rainbow heart rainbow dream ☆/Strike my soul
2013年
Hey World
(2015年)
リトルチャームファング
(2015年)
az you like... 収録曲
GREEN ROAD
(2)
Hey World
(3)
JOY
(4)
テンプレートを表示

Hey World」(ヘイ・ワールド)は、井口裕香の楽曲。 松尾潔が作詞、馬飼野康二が作曲を手掛けた。井口の4枚目のシングルとして2015年4月29日ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントから発売された。

音楽性[編集]

本曲は、テレビアニメダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のオープニングテーマに起用された。

メロディは、爽やかでドキドキ感のあるキャッチーかつ[3]シンプルで[4]繊細な曲に仕上がっている。当初は同アニメの主人公であるベル目線で歌うことを検討したが、本楽曲が井口自身を歌った楽曲でもあるため[3]キャラソンのように歌うことを避け[4]、自分の言葉で歌うことを心掛けたという[3]

松尾と馬飼野が担当することを知らされた時は平井堅東方神起由紀さおり西城秀樹キャンディーズSexy Zoneといった老若男女分け隔てなく[3]作詞や作曲を手掛けている天下人的な存在であるため[4]当初は冗談のように感じていたという[4][3]。一方レコーディングでは松尾立ち合いのもとトークを交えつつ行われたが、レコーディングスタジオに向かうまでは緊張していたという[3]

CDジャーナルは「透明感のあるヴォーカルは物語のスタートにぴったり」と評した[5]

シングルリリース[編集]

2015年4月29日にワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントから発売された。井口のシングルとしては、前作「rainbow heart rainbow dream ☆/Strike my soul」以来1年5か月ぶりのリリースとなる。

販売形態は初回限定盤(1000563678)、通常盤(1000563679)、アニメ盤(1000564509)の3種リリース。初回限定盤とアニメ盤にはDVDが同梱されており、初回限定盤には本曲のMV・メイキング・TV-SPOT、アニメ盤には本曲のMVのアニメーションバージョンとインタビューが収録されている。初回限定盤と通常盤のジャケットは井口の写真で、初回限定盤には井口が花畑にいる様子が映されている。アニメ盤のジャケットは同アニメのヒロインであるヘスティアのアニメイラストが使用されている。

初回限定盤・通常盤の2曲目「指先ファンタジー」は、馬飼野から見た井口裕香像をメロディ化した[6][4]ザ・アイドル歌謡風の[6]ミディアムバラードソング[4]

アニメ盤の2曲目「約束 〜僕の詩〜」は、ベルとヘスティアの想いを歌った[4]ミディアム調の曲。レコーディングではSatomiが手掛けた歌詞を大事にするあまり馬飼野のメロディに苦戦を強いられたという[6]

シングル収録内容[編集]

初回限定盤・通常盤[編集]

CDシングル[1][7]
全作曲: 馬飼野康二、全編曲: 佐々木裕
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Hey World」松尾潔馬飼野康二
2.「指先ファンタジー」zopp馬飼野康二
3.「Hey World(Instrumental)」 馬飼野康二
4.「指先ファンタジー(Instrumental)」 馬飼野康二
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Hey World」(Music Video)  
2.「Documentary Of Iguchi Yuka "Hey World"」  
3.「TV-SPOT」  

アニメ盤[編集]

CDシングル[8]
全作曲: 馬飼野康二。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
1.「Hey World」松尾潔馬飼野康二佐々木裕
2.「約束 〜僕の詩〜」Satomi馬飼野康二前口渉
3.「Hey World(TV size)」 馬飼野康二 
4.「Hey World(Instrumental)」 馬飼野康二 
5.「約束〜僕の詩〜」 馬飼野康二 
合計時間:
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Hey World」(Music Video(Animation ver.))  
2.「IGUCHI YUKA 4th single "Hey World" SPECIAL INTERVIEW」  

チャート[編集]

チャート(2015年) 最高位
オリコン[2] 20
Billboard Japan Hot 100[9] 27
Billboard Japan Hot Animation[10] 11
Billboard Japan Hot Singles Sales[11] 18
こむちゃーと2015☆年間ベスト10 1

出典[編集]

  1. ^ a b Hey World [CD+DVD]<初回限定盤>”. タワーレコード. 2016年3月5日閲覧。
  2. ^ a b Hey World(初回限定盤)”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年3月5日閲覧。
  3. ^ a b c d e f リスアニ! & Vol.21, p. 40.
  4. ^ a b c d e f g 声優アニメディア6月号 2015, p. 51.
  5. ^ 井口裕香 / Hey World(アニメ盤) [CD+DVD]”. 音楽出版社. 2016年3月4日閲覧。
  6. ^ a b c リスアニ! & Vol.21, p. 42.
  7. ^ Hey World<通常盤>”. タワーレコード. 2016年3月5日閲覧。
  8. ^ Hey World [CD+DVD]<通常アニメ盤>”. タワーレコード. 2016年3月5日閲覧。
  9. ^ Billboard Japan Hot 100 2015/05/11 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2016年3月5日閲覧。
  10. ^ Billboard Japan Hot Animation 2015/05/11 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2016年3月5日閲覧。
  11. ^ Billboard Japan Hot Singles Sales 2015/05/11 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2016年3月5日閲覧。

参考文献[編集]