HostAP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
hostap
開発元 Jouni Malinen & others
最新版 0.6.9 / March 23, 2009
対応OS Linux
種別 WLAN device drivers
ライセンス GPLv2
公式サイト w1.fi
テンプレートを表示

HostAPは、 Linux用のIEEE 802.11 デバイスドライバー で一般的に使用されていたが、2016年11月以降、Linuxカーネルでは廃止されている。[1] Conexant (旧Intersil ) Prism 2 / 2.5 / 3チップセットを使用するカードで動作し、ホストAPモードをサポートする。これにより、 WLANカードがワイヤレスアクセスポイントのすべての機能を実行できる 。

ドライバーソースコードは、2008年にAtherosに雇われたJouni Malinenによって書かれ[2]Linux 2.6.14のメインカーネルツリーに含まれていた。

こちらもご覧ください[編集]

参照資料[編集]

  1. ^ https://git.kernel.org/cgit/linux/kernel/git/stable/linux-stable.git/commit/?id=ffd74aca44b70a2564da86e8878c1dd296009ffb
  2. ^ http://madwifi-project.org/wiki/news/20080725/ath9k-atheros-unveils-free-linux-driver-for