I've Sound 10th Anniversary 「Departed to the future」Special CD BOX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
I've Sound 10th Anniversary 「Departed to the future」Special CD BOX
I'veスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン
I've
プロデュース I've
チャート最高順位
I've 年表
The Front Line Covers
2008年
I've Sound 10th Anniversary 「Departed to the future」Special CD BOX
2009年
master groove circle2
(2009年)
テンプレートを表示

I've Sound 10th Anniversary 「Departed to the future」Special CD BOX(アイヴサウンド テンスアニバーサリー 「デパーテッド トゥ ザ フューチャー」スペシャルシーディーボックス)は、I've設立10周年を記念して作られたアルバム及び映画作品。

概要[編集]

2009年で設立10周年を記念して製作された作品。Departed to the futureとは、2009年1月2日日本武道館で行われたライブイベント「I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜」のライブタイトルと同じ。収納枚数は5枚のCDと6枚のDVDが同梱され、ボーカリスト別に収録された。アルバム発売を記念して、映画も製作された。その映画は一般公開する形ではなくこのアルバムに収録された。ボックスの中にはCD・DVDのほかに16ページにもおよぶ各メンバーのインタビューなどが書かれている冊子が同封された。

2009年3月3日、特設サイトが開設され、それと同時に新曲を視聴できるようになった。

KOTOKO役を演じた秋山奈々(現・秋山依里)は作品をきっかけにKOTOKOや楢原ゆりか(現・久保ユリカ)と仲良しになる。KOTOKOのブログにはたびたびツーショットが公開されている。

収録曲[編集]

川田まみ[編集]

CD
  1. L'Oiseau bleu(作詞:川田まみ/作曲:C.G mix/編曲:C.G mix)
  2. 風と君を抱いて -I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜Ver.-
DVD
  1. L'Oiseau bleu プロモーションビデオ
  2. 映画「Departed to the future」Chapter1:MAMI

KOTOKO[編集]

CD
  1. snIpe(作詞:KOTOKO/作曲:井内舞子/編曲:井内舞子)
  2. Close to me... -I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜Ver.-
DVD
  1. snIpe プロモーションビデオ
  2. 映画「Departed to the future」Chapter2:KOTOKO

島みやえい子[編集]

CD
  1. Paranoia(作詞:島みやえい子/作曲:高瀬一矢/編曲:高瀬一矢)
  2. To lose in amber -I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜Ver.-
DVD
  1. Paranoia プロモーションビデオ
  2. 映画「Departed to the future」Chapter3:EIKO

MELL[編集]

CD
  1. 殻の蕾(作詞:MELL/作曲:C.G mix/編曲:C.G mix・星野誠)
  2. 美しく生きたい-I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜Ver.-
DVD
  1. 殻の蕾 プロモーションビデオ
  2. 映画「Departed to the future」Chapter4:MELL

詩月カオリ[編集]

CD
  1. end of refrain 〜小さな始まり〜(作詞:KOTOKO/作曲:中沢伴行/編曲:中沢伴行・尾崎武士
  2. Senecio -I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜Ver.-
DVD
  1. end of refrain 〜小さな始まり〜 プロモーションビデオ
  2. 映画「Departed to the future」Chapter5:KAORI

映画『Departed to the future』[編集]

2009年3月25日に発売されたのアルバムに収録される作品。ちなみにこの作品は一般劇場での公開予定はない。

この作品は『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009』正式出品作品。

概要[編集]

  • I've10周年を記念して歌姫5人を題材にされて製作された。
  • 物語はフィクションである。その為、各ボーカリストの歴史を綴った作品ではない。

ストーリー[編集]

同じ高校の同級生の女の子四人と担任の女教師。 夜になるとキャバ嬢に変身する女教師、失恋して夜の街を彷徨う子、バイトでヤクザを狙撃する子、出会い系サイトで援助交際する子、姫系コスプレで万引きする子、それぞれの事情を抱え、同じ夜の街で交錯する五人。 明け方、女の子の一人が、校舎の屋上から空へ飛ぶ。死んだのは誰? 翌朝、同級生の自殺を知り、登校する女の子三人と女教師は、自殺した子へ複雑な感情を抱く。 全校集会の途中、突然、他の生徒や先生、街からも人がすべて消え、四人だけが学校に取り残される。四人に一体なにが起ったのか・・・!?

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

ロケ地[編集]

主題歌・挿入歌[編集]

主題歌

  • 『HYDIAN WAY』
    • 歌唱:Love Planet Five
    • 作詞:KOTOKO
    • 作曲:高瀬一矢
    • 編曲:高瀬一矢

挿入歌