INCUBUS (Acid Black Cherryの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
INCUBUS
Acid Black Cherryシングル
A面 INCUBUS
B面 CLOUDY HEART (“LAST GIGS” ver. )【Recreation Track】
リリース
規格 マキシシングル
録音 2014年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル motorod
作詞・作曲 林保徳
プロデュース 林保徳
チャート最高順位
  • 週間2位オリコン
  • 週間1位 (J-CD)
  • 2014年度年間77位(オリコン)
Acid Black Cherry シングル 年表
君がいない、あの日から…
2014年
INCUBUS
(2014年)
テンプレートを表示

INCUBUS」(インキュバス)は、2014年10月22日motorodから発売されたAcid Black Cherry、19枚目のシングル

概要[編集]

前作「君がいない、あの日から…」から約7ヶ月ぶり、Acid Black Cherry Project “Shangri-la” 終了後初となるシングル。 カップリングには"Recreation Track"として、1985年リリースのBOØWYCLOUDY HEART」のカヴァーを収録。 CD+DVD盤(初回生産限定盤)、通常盤、スペシャルプライス盤(初回生産限定盤)の3形態で発売。

  • CD+DVD盤のDVDには1曲目のMUSIC CLIPおよびメイキング映像と、フジテレビNEXTにて放送された「a-nation stadium fes. 0829」のライブ映像を収録。
    • この曲のMUSIC CLIPには、翌年発売されたオリジナルアルバム「L-エル-」に付録された物語のワンシーンが映画のように描かれており、アルバムへのリード曲としての役目を果たしている。また、L役として女優のインゲ・ムラタが起用されている。
  • 通常盤には初回仕様のみ、フォトブックレット(12P)が封入。
  • スペシャルプライス盤には全4種からなるABCオリジナルトレカ1枚がそれぞれ封入されている。
  • オリコン週間シングルチャートで2位を獲得。これで7作目の2位獲得となり、「オリコンCDシングル週間ランキング1位未獲得アーティストの最多2位獲得記録」となった。また、11月2日放送の「JAPAN COUNTDOWN」では1位を獲得した[1]
  • このシングルのリリース後、2017年にyasuが体の治療のためアーティスト活動を休んでいることもあり、2019年現在、Acid Black Cherryとしては最後のシングルとなっている。

収録曲[編集]

通常盤[編集]

  1. INCUBUS
    作詞・作曲・編曲:林保徳
  2. CLOUDY HEART (“LAST GIGS” ver. )【Recreation Track】
    作詞・作曲:氷室京介・ 編曲:布袋寅泰

【CD+DVD】初回生産限定盤[編集]

  1. INCUBUS(music clip
  2. OFF SHOT
  3. Acid Black Cherry 2014 a-nation stadium fes.0829 [LIVE] @味の素スタジアム(ライブ映像)

スペシャルプライス¥394盤[編集]

  1. INCUBUS

参照[編集]

  1. ^ 「INCUBUS」、オリコンCDシングル週間ランキング2位獲得”. ameblo (2014年10月29日). 2014年10月31日閲覧。