ISUスピードスケート・ワールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ISUスピードスケート・ワールドカップ(ISU World Cup Speed Skating)は、国際スケート連盟(ISU)が主催するスピードスケートの大会の総称である。毎年9-12月から翌年3月にかけて、世界各国を転戦する。各々のレースは単独大会として行われ、なおかつ各距離各レースの順位点(W杯ポイント)の合計をもって、各距離ごとにシーズン総合チャンピオンが決められる。2013-14シーズンまではエッセントオランダ語版がタイトルスポンサーであった。

1000mまでの短距離大会と、1500m以上の中長距離大会に大きくカテゴリー分けされ、基本的に2系統で運営されているが、例年、両カテゴリーの競技を実施する全距離大会も開かれている。

このワールドカップの年間最終順位が、オリンピック世界距離別選手権の出場権獲得の最重要要素となる。

歴史[編集]

1985/86シーズンから開催。2003/04シーズンから6シーズンにわたり100mも実施されていた。2005/06シーズンから団体パシュートが実施種目となった。

実施種目[編集]

  • 男子(短距離)500m・1000m(中長距離)1500m・5000m/10000m・チームパシュートマススタート・チームスプリント
  • 女子(短距離)500m・1000m(中長距離)1500m・3000m/5000m・チームパシュート・マススタート・チームスプリント英語

ただし、すべての大会で全種目が行われるわけではない。また、W杯ポイントの計算上、男子5000mと10000m、女子3000mと5000mは、それぞれ合算される。

さらに、参加選手数によってはクラス分けがなされ(ディビジョンA・B)、成績によって大会やレースごとに昇格および降格がある。その際、W杯優勝は、あくまでディビジョンAでの第1位選手を指す。

歴代優勝記録[編集]

個人種目のみ、2015/2016シーズン終了時点(太字は現役選手)

男子[編集]

順位 選手 シーズン 合計 100m 500m 1000m 1500m 5000m 10000m Mass start
1 カナダの旗 ジェレミー・ウォザースプーン 1997-2008 67 49 18
2 アメリカ合衆国の旗 シャニー・デービス 2005-2014 58 40 18
3 ドイツの旗 ウーベ=イエンス・マイ 1985-1992 48 36 12
4 アメリカ合衆国の旗 ダン・ジャンセン 1985-1994 46 32 14
5 オランダの旗 スベン・クラマー 2005-2016 36 2 30 4
6 日本の旗 清水宏保 1993-2004 35 1 34
7 ソビエト連邦の旗/ベラルーシの旗 イーゴリ・ゼレゾフスキー 1985-1993 30 4 24 2
ノルウェーの旗 オドネ・センデロール 1990-2002 30 1 11 18
9 オランダの旗 リンチェ・リツマ 1991-2000 29 11 17 1
10 オランダの旗 エルベン・ベンネマルス 2000-2007 25 3 15 7

女子[編集]

順位 選手 シーズン 合計 100m 500m 1000m 1500m 3000m 5000m Mass start
1 東ドイツの旗/ドイツの旗 グンダ・ニーマン 1988-2001 98 2 39 42 15
2 アメリカ合衆国の旗 ボニー・ブレア 1986-1995 69 39 27 3
3 ドイツの旗 ジェニー・ウォルフ 2004-2013 61 12 49
4 ドイツの旗 アンニ・フリージンガー 1999-2009 56 19 26 10 1
5 チェコの旗 マルチナ・サブリコワ 2007-2016 42 1 27 12 2
6 大韓民国の旗 李相花 2006-2015 37 1 36
7 ドイツの旗 モニク・ガルブレヒト・エンフェルト 1990-2004 36 17 19
8 カナダの旗 カトリオナ・ルメイ・ドーン 1997-2003 34 1 27 6
9 カナダの旗 クリスティン・ネスビット 2007-2013 32 19 13
10 ドイツの旗 クラウディア・ペヒシュタイン 1995-2014 28  6  14 6 2

放送について[編集]

全世界ではEBU提供のEurovisionSports.tvで一部地域制限の国を除いてネット中継されている。

日本大会についてはNHKで録画放映されている。

出典[編集]