IU (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
IU
IU in "Love Poem" Concert in Seoul on 23rd November 2019.jpg
IU(2019年11月23日)
基本情報
出生名 イ・ジウン
生誕 (1993-05-16) 1993年5月16日(27歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市広津区陵洞
ジャンル K-POPR&B
アコースティックポップ
職業 シンガーソングライター女優音楽プロデューサー
活動期間 2008年 -
レーベル kakaoM(旧LOENエンターテインメント)ユニバーサルミュージックジャパンワーナー・ミュージック・台湾
事務所

EDAMエンターテインメント

(元:kakaoM)
IU
Signature of IU.svg
署名
各種表記
ハングル 아이유
発音: アイユ
ローマ字 IU
2000年式
MR式
Aiyu
Aiyu
各種表記(本名)
ハングル 이지은
漢字 李知恩
発音: イ・ジウン
日本語読み: り ちおん
ローマ字 Lee Ji-eun
2000年式
MR式
I Ji-eun
Yi Chi-ŭn
テンプレートを表示

IU(アイユー、아이유、1993年5月16日[1] - 、本名:이지은(イ・ジウン))は、韓国女性歌手・俳優。芸名は、“I”と“YOU”の合成語で、「あなた音楽で1つになる」という意味が込められている[2]。身長161.8cm、体重44kg[3]

経歴[編集]

デビュー前[編集]

2006年、中学生の頃に先生から罰として体育大会の舞台で歌うよう言われた出来事をきっかけに歌手の夢を抱くようになり、本格的にデビューを目指すことになる。芸能事務所のオーディションを受け始め、1年間で20回のオーディションに参加したが、いずれも不合格だった。JYPエンターテインメントの公開採用オーディションにも参加したが、1次オーディションで不合格だった。2007年10月、GOODエンターテインメントに合格し、ユイ(のちにAFTERSCHOOLのメンバー)などと一緒にガールズグループ「五少女」のメンバー候補として練習生生活を送ったが、デビューできなかった。その後、LOENエンターテインメントに移籍し[4]、10ヵ月の練習生生活を経てデビューすることが決まった。IUがガールズグループでデビューしなかった理由として「IUの声は弾むため、他の人との調和を成すことが難しい」という所属事務所の判断であった。

2008-09年[編集]

2008年9月18日、中学校3年生(15歳)の時にシングル『미아(迷子)』とファースト・ミニアルバム『Lost and Found』をリリースし、デビュー。当時、他の女性アイドルグループ流行に隠れたことで、「(本人いわく)静かな湖のような」穏やかな反応を得た。2009年4月、韓国1枚目のフルアルバム『Growing Up』をリリース。明るいイメージのアイドルコンセプトに切り替えたダンス曲「Boo」や「있잖아(Rock ver.)(あのね)」の活動と、少女時代Super JuniorSHINeeといったアイドルたちのヒット曲をアコースティック・バージョンにアレンジしてギターで弾き語り、音楽的才能の高さで知名度を上げる。6月と9月には、それぞれドラマ『ストライク・ラブ』と『善徳女王』のサウンドトラックに参加した。2009年11月12日に韓国で2枚目のミニアルバム『iu...im』をリリース。

2010-11年[編集]

2010年6月、スロン(2AM)とのデュエット曲『잔소리(小言)』をリリースし、デビューから初めてミュージックバンクや人気歌謡で1位を獲得した。7月には、SBS「豪快ガールズ」のレギュラーに抜擢され、2010年12月9日、韓国3枚目のミニアルバム『REAL』をリリース。タイトル曲『Good Day』でソロ曲としてミュージックバンクで5週連続1位を獲得した。また、『Good Day』は2011年韓国年間総合音楽チャートで1位になり自身の大ヒット曲となった。こうして韓国内の女性ソロ歌手としての独自の地位を確立し、「国民の妹」と呼ばれるようになった。2011年1月、俳優ペ・ヨンジュンと、プロデューサー兼歌手のパク・ジニョンが共同制作したドラマ『ドリームハイ』に出演し、挿入歌『Someday』を歌った。2011年2月16日、『REAL+』をリリース。タイトル曲『나만몰랐던이야기(私だけ知らなかった話)』は、シンガーソングライターのユン・サンが作曲、キム・イナが作詞をし、音源チャートで1位を獲得した。3月、SBS『人気歌謡』のMCに抜擢された。5月、初めての自作曲『내 손을 잡아(私の手を握って)』がドラマ『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』のサウンドトラックに起用された。5月から7月にかけてSBSバラエティ『キム・ヨナのKiss & Cry』に参加した。2011年11月29日、韓国で2枚目のフルアルバム『Last Fantasy』がリリース。タイトル曲『너랑 나(You&I)』は2012年末までに約550万枚のデジタルコピーを販売し、IUにとって商業的に成功した楽曲となった。さらにEMIミュージック・ジャパンと契約して日本進出することが発表され、12月14日に本格的日本デビューに先駆けて韓国語楽曲のプレ・デビュー・ミニアルバム『I□U』を発売[5]。同徳女子高校を卒業し、歌手活動に専念するために大学進学はあきらめた。

2012-13年[編集]

2012年1月24日、渋谷・オーチャードホールにて初のショーケースライブを開催[6]。3月21日、「Good Day (Japanese Version)」で日本デビューを果たし、日本オリコンシングルチャートで6位を獲得した。4月から5月にかけて東京、名古屋、札幌、大阪、福岡の5都市で<IU Friendship Showcase - Spring 2012>を開催。韓国で20歳を迎えるIUを記念して名付けられたシングルが5月11日に『스무살의봄(二十歳の春)』をリリースされた。ツアー準備のため放送活動は行わず、ベニスとブラーノで撮影された約26分のドキュメンタリーフィルムが公開された。収録曲『복숭아(桃)』はガオンデジタルチャートで第2位、ビルボードK-popホット100で3位を記録。タイトル曲『하루 끝(一日の終わり)』は2週間ガオンデジタルチャートと4週間Billboard K-pop Hot 100で1位を記録した。6月には韓国で初の単独コンサートツアー<Real Fantasy>を開催。7月18日、日本で2枚目のシングル『You & I (Japanese Version)』をリリースし、日本オリコンシングルチャートで4位を獲得した。活発に日本でのイベントやテレビ番組にも出演した。9月17日、東京国際フォーラムにて一夜限りのコンサート<IU Friendship Special Concert - Autumn 2012>を開催。安全地帯の『Friend』や夏目友人帳の主題歌である高鈴の『愛してる』をカバーしたことで「音源化してほしい」というファンの要望に応えて後日、ライブ音源がデジタルシングルとして配信された。2013年3月9日から8月25日まで放送されたKBS週末ドラマ『最高です!スンシンちゃん』でイ・スンシン役で主演に抜擢。2013年3月、日本で1枚目のミニアルバム『Can You Hear Me ?』をリリース。東京、大阪、名古屋で初のファンミーティングを開催した。9月11日、日本で3枚目のシングル『Monday Afternoon』をリリース。同年に日本でシングル曲を含めたフルアルバムの発売が予定されていたが、現在も発売未定となったままである。2013年10月8日、韓国で3枚目のフルアルバム『Modern Times』をリリース。タイトル曲『분홍신(赤い靴)』をはじめとするアルバム全収録曲が各音源サイトで1位から13位まで埋め尽くすなど話題となった。ビルボードはこのアルバムを「クリスティーナ・アギレラのバックトゥ・ベーシック・レコードに現代風にアレンジした先祖返りのバイブ」を特徴とするアルバムであり、IUは「典型的な20歳をはるかに超える音楽的感性」を持っていることを証明した。11月、KBSドラマ『キレイな男』にキム・ボトン役で出演。2013年12月20日には2曲の新曲を加えたリパッケージアルバム『Modern Times - Epilogue』をリリース。

MelOn Music Awards 2014 (2014年11月13日)

2014年[編集]

4月8日、HIGH4のデビュー曲『봄,사랑,벚꽃말고(春、恋、桜の花じゃなくて)』に作詞家、ボーカリストとして参加し、ガオンデジタルチャートとビルボード Korea K-POP Hot 100で1位を獲得。5月16日、韓国でリメイクアルバム『花しおり』をリリース。1984年発売トラック『너의의미(お前の意味)』のリメイクでのキム・チャンワンとのコラボレーションが話題を呼んだ。5月22日から6月1日まで小規模ソロコンサート<たった一歩…その分だけもっと>を開催。8月9日-10日には、ロサンゼルスで開催されたKCONに出演。IUが歌った『소격동(昭格洞)』が10月2日にリリースされた。10月31日、ユン・ヒョンサンのデビュー曲『언제쯤이면(いつ頃)』にボーカリストとして参加。2014年から、ソニーコリアオーディオブランド専属モデルを務めており、これまでに、ヘッドホンのラインナップである『ヒア(h.ear)シリーズ』や『1000Xシリーズ』など、ソニーのオーディオ製品の広告に出演している。ソニーコリアの関係者は、「大衆性と実力を兼ね備えた韓国代表ミュージシャンであるIUと共にできてうれしく思っており、大きなシナジーを期待している」、「IUと共に様々なブランドキャンペーンを通して、消費者に最高のサウンドと感性を伝達したい」と述べている[7]

24STEPS (2016年12月3日)=

2015-16年[編集]

2015年5月、KBSドラマ『プロデューサー』に歌手シンディ役で出演し、IU自身が作詞した挿入歌『마음(心)』は5月18日にデジタルシングルとしてリリースされた。ドラマ『プロデューサー』を通じて、中国でのIUの人気は急上昇し、中国企業からいくつかのプロジェクトのオファーを受け取ったと伝えられている。2015年7月、MBCバラエティ『2015 無限に挑戦 歌謡祭』に出演した。番組内でパク・ミョンスとともに制作した楽曲『레옹(レオン)』は8月22日にリリースされ、韓国すべての音源チャートで1位を獲得した。2015年10月23日、韓国4枚目のミニアルバム『CHAT-SHIRE』をリリース。タイトル曲『스물셋(twenty-three)』を含むアルバムの楽曲がいくつかの音源チャートでトップになった。しかし音楽チャートでの成功にもかかわらず、アルバムは『Zeze』の歌詞とボーナストラックに収録された『Twenty-Three』で使用されたオーディオサンプルのために論争の的となった。2015年11月から12月まで韓国内のコンサートツアー<CHAT-SHIRE>を開催。ツアーの最中にもかかわらず海外でのプロモーション活動を増やし、香港、上海、北京、台北、東京を含む5都市でファンミーティングを開催。2016年9月、SBSドラマ『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』にヘ・ス役(コ・ハジン役)で出演した。2016年12月3日から4日の2日間、ソウルでコンサート<24STEPS : One,Two,Three,Four>を開催。その後、香港と台北でも開催された。

MelOn Music Awards 2017 (2017年)

2017年[編集]

4月21日、韓国4枚目のフルアルバム『Palette』をリリースし、アルバム内の楽曲を作詞およびプロデューサーを務めた。先行配信された『밤편지 (夜の手紙)』は2017年のヒット曲になり、第32回ゴールデンディスクアワードで「デジタル音源部門大賞」を受賞した。アルバム『Palette』は高く評価され、第15回 韓国大衆音楽賞「最優秀ポップアルバム賞」、2017 MelOn Music Awards「今年のアルバム賞」、第27回ソウルミュージックアワード「ベストアルバム賞」、またIU自身がMnet Asian Music Awardsで「最優秀女性歌手賞」を受賞した。さらに2017 MelOn Music Awards「ベストソングライター賞」、第7回ガオンチャートミュージックアワード「今年の作詞家賞」、「今年のアルバム制作賞」を受賞した。ビルボード誌は、「2017年のベストK-POPソング」に、ニューヨーク・タイムズ誌は、「音楽がどこへ行くのかを教えてくれる25曲」に「팔레트(Palette)」を掲載した。6月には、JTBC『ヒョリの民宿』に民宿スタッフとして出演。9月22日、韓国で2枚目のリメイクアルバム『花しおり2』をリリース。11月から12月にかけて韓国の4都市と香港でコンサートツアー<Palette>を開催した。

이 지금 Dlwlrma in Seoul (2018年11月18日)

2018年[編集]

3月、tvNドラマ『私のおじさん』でイ・ジアン役で主演を務めた。7月23日、ZICOのデジタルシングル「SoulMate」に参加した。2018年、IUはデビュー10周年を迎えた。9月15日に開催したデビュー10周年記念ファンミーティング "IU+" において「10年という歳月が最初はあまりにも程遠く感じられたけど、今は特別なものでないのかもしれないと思う。二倍三倍もっと頑張っていけそうだ」とIUは10周年を迎えた自身の気持ちを述べた。また、ユエナに対してIUは「私をいつも寂しくなく、誇り高く応援してくれる“ユエナ”のみんなにとても感謝している。これからもっと多くの時間を共にしながら、いい思い出を作って幸せになってほしい」と心からの感謝を伝えた[8]。10月10日、デビュー10周年を記念して、デジタルシングル『BBIBBI』をリリース。音楽番組出演なしにもかかわらず1位を獲得。また、10月末から12月まで韓国内およびアジア7つの都市で大規模なコンサートツアー<이 지금 Dlwlrma>を開催[9]。12月16日、動画投稿サイト"YouTube"にて「Palette」のミュージックビデオがデビュー以来初めてとなる再生回数1億回突破を果たした[10]

2019年[編集]

1月5日、10周年ツアーのフィナーレを飾る済州島での単独コンサートを開催した。IUは「10年間、私がIUという名前の意味通りに生きていると思う。あなたと私が一つになるという感覚を感じさせてくださったすべての人に感謝したい」と話した[11]。4月には、4人の監督によるNetflixオリジナル作品「ペルソナ」の主演を務め、7月には、tvNドラマ『ホテルデルーナ』でチャン・マンウォル役に抜擢。11月には韓国で5枚目のミニアルバム「Love Poem」のリリース、韓国内およびアジア10つの都市でコンサートツアー<LOVE,POEM>の開催した。

이지금 dlwlrma-Curtain Call(2019年1月5日)

2020年[編集]

1月6日、2008年のデビュー時から共にしてきたマネージャーのペ・ジョンハン氏が新たに設立したEDAMエンターテインメント(代表:ペ・ジョンハン)と専属契約を締結した。さらにこれまでカカオMでIUと共に働いてきた他のスタッフたちもEDAMエンターテインメントに移籍し、IUと共に新しい出発を迎えた。3月には2年ぶりにハイト眞露「チャミスル」の広告モデルに再起用され、幅広い層から愛され、知名度と代表性を兼ね備えているIUならではの清らかなイメージが評価された。2月15日、ドラマ「愛の不時着」のOST「마음을 드려요」をリリース。5月6日には、デジタルシングル『에잇 (Eight)』をリリース。BTSのSUGAとのコラボレーションということでリリース前から世界中のファンから注目が集まった[12]。韓国内の主要音源チャート1位を総なめし、iTunesのワールドワイドソングチャートのトップにランクし、アメリカをはじめとする世界59地域でトップソングチャート1位を記録した[13]。日本においてもTwitterのトレンドに「IUちゃん」他関連ワードが多数入り[14]、iTunesトップソングチャート2位(最高位)を、5月7日付のオリコン デイリーデジタルシングル(単曲)ランキングでは4位を記録[15]するなど、世界中のファンから好評が寄せられた。

慈善活動[編集]

2019年12月、アメリカの経済誌フォーブスが選んだ「今年のアジア寄付英雄30人」に選ばれ、「IUが今年最年少のアジア寄付スターに選ばれた」と伝えた[16]

  • 2010年、ナ・ユングォンとのデュエット曲「初恋でしょう」、2011年、キム・ヨナとのデュエット曲「氷の花」から得た収益を全額寄付した。当時、IUは高校生だったにも関わらず、思いに満ちた行動で話題を集めた[17]
  • 2014年、セウォル号沈没事故の被害者に単独コンサート「たった一歩…その分だけもっと」の収益金全額を寄付した[18]
  • 2015年と2018年にそれぞれ、子供の日[注 1] を前に、家庭環境による経済的苦しさで厳しい生活を強いられている韓国の疎外階層の児童のために1億ウォン(約1000万円)を寄付した。「イ・ジウン(IUの本名)」という名前で1億ウォンの後援金が入金され、『緑の傘子ども財団』が寄付事実を確認する過程で知られることになった。財団側は、「疎外階級の児童に関心を持ち続け、寄付を続けてきているIUさんの善行を明かさずにはいられなかった。IUさんを通して寄付文化が拡散し、助けが必要な子どもたちが幸せな子どもの日を迎えられることを願う」と伝えた。また、2018年の初頭にも、経済的に困難な5人の大学生のために、登録金および学生寮の費用2000万ウォン(約200万円)を支援した。
  • 2018年、ろう者に社会・教育・文化リハビリ福祉サービスを提供する『ソウル市聾唖者協会』傘下のソウル市聾唖老人支援センターに、本名であるイ・ジウンとして5000万ウォン(約500万円)を寄付した。IUは、「大変な方々を助けたくて探してみて聾唖老人支援センターを知った」と話した。今回の寄付はIUがドラマで演じる役(ろう者の祖母と一緒に暮らす役)が契機になったと見られており、役のために手話を習ったといわれている[19]
  • 2018年9月18日、デビュー10周年を記念してIUがユエナ(ファン及びファンクラブ名)と連名で『緑の傘子ども財団』に1億ウォン(約1000万円)を寄付したことを『緑の傘子ども財団』から発行された寄付金の証明書とともに自身のInstagramで報告した[20]
  • 2019年4月5日、江原道一帯の山火事の発生を受け、江原道の山火事、被害児童支援に使ってほしいと『緑の傘子ども財団』を通じて、1億ウォン(約1000万円)を寄付した[21]
  • 2019年5月3日、子供の日を前に、経済的に困難な子どもたちのために『緑の傘子ども財団』を通じて1億ウォン(約1000万円)を寄付した。2015年から今まで財団を通して、計6億2千万ウォン(約6200万円)を後援した[22]
  • 2019年9月21日、デビュー11周年記念ファンミーティングを開催し、IUはファンミーティングの収益1億ウォン(約1000万円)をユエナ(ファン及びファンクラブ名)の名前で聴覚障害支援団体と小児がん・白血病のこどもたちを助ける財団にそれぞれ5000万ウォンずつ寄付した[23]
  • 2019年12月23日、祖孫家庭(祖父母と孫の家庭)の子どもたちのために使ってほしいと『緑の傘子ども財団』を通じて1億ウォン(約1000万円)を寄付した。
  • 2019年12月30日、IUがユエナ(ファン及びファンクラブ名)と連名で、韓国の一人暮らしをする高齢者への支援財団の独居老人総合支援センターに1億ウォン(約1000万円)を寄付したを自身のInstagramで公開した。これまでのIUが行ってきた慈善活動の影響を受け、IUのファンたちは奉仕、献血、寄付など多様な方法で実践し、これを認証し、大衆の拍手を受けた。IUはこのような現象に対して「(寄付認証文を)今見てきた。私に倣い、一きれいなことを見てそのきれいな姿に私がまた見習っていく」と嬉しい気持ちを示した。
  • 新型コロナウイルスの拡散防止のために、2020年2月27日、グッドネーバーズと大韓医師協会に計2億ウォン(約1800万円)を寄付した[24]。同年3月1日、 自身が住んでいるソウル瑞草区に3000万ウォン、果川市に3000万ウォン、楊平郡に2000万ウォンを寄付した。また、同年3月5日には楊平郡にある福祉施設に2000万ウォン、乳幼児保護施設、重症障害者福祉機関、障害児童福祉施設に1500万ウォンを寄付した。 一連の寄付金は全部で3億1500万ウォン(約2800万円)にあたる。
  • 2020年5月4日、子供の日を前に『緑の傘子ども財団』を通じて1億ウォン(約871万円)を寄付した[25]。2015年から同財団を通じて寄付を続けており、一人親家庭や祖孫家庭 (祖父母とその孫で構成された家庭) の児童などを支援している。
  • 2020年5月7日、一人親家庭と祖孫家庭(祖父母と孫の家庭)を支援するため、京畿道楊平郡に1,000万ウォンを寄付した[26]

ディスコグラフィ[編集]

韓国[編集]

フルアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Growing Up

(2009年4月23日)

  1. 바라보기 / 眺める
  2. Boo
  3. 가여워 / かわいそう
  4. A Dreamer
  5. Every Sweet Day
  6. 미아 / 迷子
  7. 나 말고 넷 / 私以外に四つ
  8. 있잖아 / あのね
  9. 졸업하는 날 / 卒業する日
  10. Feel So Good
  11. 미운오리 / 醜いアヒル
  12. 마주보기 (바라보기 그 후) / 向かい合うこと (眺めるその後)
  13. 미아 (Acoustic Ver.) / 迷子
  14. 있잖아 (Rock Ver.) / あのね
  15. Boo (Inst.)
  16. 가여워(Inst.) / かわいそう
2nd Last Fantasy

(2011年11月29日)[27][28]

  1. 비밀 / 秘密
  2. 잠자는 숲 속의 왕자 (Feat. ユン・サン) / 眠れる森の王子
  3. 별을 찾는 아이 (Feat. キム・グァンジン) / 星を探す子供
  4. 너랑 나 / 君と私 (YOU & I)
  5. 벽지무늬 / 壁紙の模様
  6. 삼촌 (Feat. イジョク) / 叔父
  7. 사랑니 / 親知らず
  8. Everything’s Alright (Feat. キム・ヒョンチョル)
  9. Last Fantasy
  10. Teacher (Feat. Ra.D)
  11. 길 잃은 강아지 / 道に迷った子犬
  12. 4AM
  13. L’amant
3rd Modern Times

(2013年10月8日)

  1. 을의 연애 (With パク・ジュウォン) / 負け組の恋愛
  2. 누구나 비밀은 있다 (Feat. ガイン of Brown Eyed Girls) / 誰にでも秘密はある
  3. 입술 사이 / 唇の間 (50㎝)
  4. 분홍신 / 赤い靴 (The Red Shoes)
  5. Modern Times
  6. 싫은 날 / 嫌な日
  7. Obliviate
  8. 아이야 나랑 걷자 (Feat. チェ・ベクホ) / 子供は私と歩こう
  9. Havana
  10. 우울시계 (Feat. ジョンヒョン of SHINee) / 憂鬱時計
  11. 한낮의 꿈(Feat.ヤン・ヒウン) / 真昼の夢
  12. 기다려 / 待って
  13. Voice Mail (Korean Ver.) (Bonus Track)
3rd

Re

Modern Times - Epilogue

(2013年12月20日)

  1. 금요일에 만나요 (Feat. チャン・イジョン of HISTORY) / 金曜日に会いましょう (Friday)
  2. 크레파스 / クレパス
  3. 을의 연애 (With パク・ジュウォン) / 負け組の恋愛
  4. 누구나 비밀은 있다 (Feat. ガイン of Brown Eyed Girls) / 誰にでも秘密はある
  5. 입술 사이 / 唇の間 (50㎝)
  6. 분홍신 / 赤い靴 (The Red Shoes)
  7. Modern Times
  8. 싫은 날 / 嫌な日
  9. Obliviate
  10. 아이야 나랑 걷자 (Feat. チェ・ベクホ) / 子供は私と歩こう
  11. Havana
  12. 우울시계 (Feat. ジョンヒョン of SHINee) / 憂鬱時計
  13. 한낮의 꿈(Feat.ヤン・ヒウン) / 真昼の夢
  14. 기다려 / 待って
  15. Voice Mail (Korean Ver.) (Bonus Track)
4th Palette

(2017年4月21日)

  1. 이 지금 / この今 (Dlwrlma)
  2. 팔레트 (Feat. G-DRAGON of BIGBANG) / Palette
  3. 이런 엔딩 / このようなエンディング (Ending Scene)
  4. 사랑이 잘 (With オ・ヒョク) / 愛がよく (Can't Love You Anymore)
  5. 잼잼 / Jam Jam
  6. Black Out
  7. 마침표 / ピリオド (Full-stop)
  8. 밤편지 / 夜の手紙 (Through the Night)
  9. 그렇게 사랑은 / そのように愛は
  10. 이름에게 / 名前に (Dear Name)


ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Lost and Found

(2008年9月24日)[27][29]

  1. 미운오리 / 醜いアヒル
  2. 미아 / 迷子
  3. 있잖아 / ねえ
  4. Feel So Good
  5. Every Sweet Day
  6. 미아 (Inst.) / 迷子
2nd iu...im

(2009年11月12日)[27][30]

  1. Love Attack
  2. 기차를 타고 / 汽車に乗って
  3. 마쉬멜로우 / マシュマロ
  4. 아침 눈물 / 朝の涙
  5. 두근 두근 데이트 / どきどきデート
  6. 기차를 타고 (Inst.) / 汽車に乗って
  7. 아침 눈물 (Inst.) / 朝の涙
3rd Real

(2010年12月9日)[27][31]

  1. 이게 아닌데 / こんなんじゃないのに
  2. 느리게 하는 일 / ゆっくりする事
  3. 좋은 날 / 良い日 (Good Day)
  4. 첫 이별 그날 밤 / 初めての別れその夜
  5. 혼자 있는 방 / ひとりの部屋
  6. 미리 메리 크리스마스 (Feat. チョンドゥン Of MBLAQ) / あらかじめメリークリスマス
  7. 좋은 날 (Inst.) /良い日 (Good Day)
3rd

Re

Real+

(2011年2月17日)[27][32]

  1. 나만 몰랐던 이야기 / 私だけ知らなかった話
  2. 잔혹동화 / 残酷童話
  3. 나만 몰랐던 이야기 (With Pianist キム・グァンミン) / 私だけ知らなかった話
- 스무 살의 봄 (二十歳の春)

(2012年5月11日)

  1. 복숭아 / 桃 (Peach)
  2. 하루 끝 / 一日の終わり (Every End of the Day)
  3. 그 애 참 싫다 / あの子本当に嫌い
4th CHAT-SHIRE

(2015年10月23日)

  1. 새 신발 / 新しい靴 (Shoes)
  2. Zezé
  3. 스물셋 / Twenty-three
  4. 푸르던 / The Shower
  5. Red Queen (Feat. Zion.T)
  6. 무릎 / 膝 (Knee)
  7. 안경 / 眼鏡 (Glasses)
  8. 마음 / 心 (Heart)
  9. Twenty Three
  • 「心」と「Twenty Three」は音盤限定収録。
5th Love poem

(2019年11月18日)

  1. Unlucky
  2. 그 사람 / The Visitor
  3. Blueming
  4. 시간의 바깥 / Above the Time
  5. 자장가 / Lullaby
  6. Love poem

リメイクアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st 꽃갈피 (花しおり)

(2014年5月16日)

  1. 나의 옛날이야기 / 私の昔話 (My Old Story)
  2. 꽃 / 花
  3. 삐에로는 우릴 보고 웃지 / ピエロは私たちを見て笑う
  4. 사랑이 지나가면 / 愛が過ぎ去ったら
  5. 너의 의미 (Feat. キム・チャンワン) / お前の意味 (Meaning of You)
  6. 여름밤의 꿈 / 夏の夜の夢
  7. 꿍따리 샤바라 (Feat. CLON) / クンタリシャバラ
1st

LP

꽃갈피 (花しおり)

LPレコード限定版

(2014年8月15日)

  1. 나의 옛날이야기 / 私の昔話 (My Old Story)
  2. 꽃 / 花
  3. 삐에로는 우릴 보고 웃지 / ピエロは私たちを見て笑う
  4. 사랑이 지나가면 / 愛が過ぎ去ったら
  5. 너의 의미 (Feat. キム・チャンワン) / お前の意味 (Meaning of You)
  6. 여름밤의 꿈 / 夏の夜の夢
  7. 꿍따리 샤바라 (Feat. CLON) / クンタリシャバラ
  8. 어허야 둥기둥기 / オホヤドゥンギドゥンギ
2nd 꽃갈피 둘 (花しおり Ⅱ)

(2017年9月22日)

  1. 가을 아침 / 秋の朝 (Autumn Morning)
  2. 비밀의 화원 / 秘密の花園 (Secret Garden)
  3. 잠 못 드는 밤 비는 내리고 / 眠れない夜 雨は降って (Sleepless Rainy Night)
  4. 어젯밤 이야기 / 昨夜の話 -オジャパメン- (Last Night Story)
  5. 개여울 / 小川の早瀬 (By the Stream)
  6. 매일 그대와 / 毎日あなたと (Everyday with You)

デジタルシングル[編集]

タイトル 収録曲
2010年 잔소리 (With 2AM 슬옹)

(2010年6月3日)

  1. 잔소리 (With 2AM スロン) / 小言
  2. Rain Drop
2011年 얼음꽃

(2011年6月21日)

  1. 얼음꽃 (Feat.キム・ヨナ) / 氷の花
  2. 얼음꽃 (Inst.)
2014年 소격동

(2014年10月2日)

  1. 소격동 / 昭格洞
2015年 마음

(2015年5月18日)

  1. 마음 / 心
2017年 밤편지

(2017年3月24日)

  1. 밤편지 / 夜の手紙
사랑이 잘

(2017年4月7日)

  1. 사랑이 잘 (With.オ・ヒョク) / 愛がよく
2018年 삐삐[33]

(2018年10月10日)

  1. 삐삐 / BBIBBI
2020年 에잇 (Prod. & Feat. SUGA of BTS)

(2020年5月8日)

  1. 에잇(Prod. & Feat. SUGA of BTS) / eight

コラボレーション[編集]

楽曲名 収録アルバム コラボアーティスト
2009年 Suga Luv (Feat.IU) Suga Luv(2009年7月2日) Bizniz
월화수목 금토일 (Feat.IU) / 月火水木金土日 DayZ(2009年7月16日) スホ(수호)
희망사항 (Feat.IU) / 希望 Love Class(2009年8月6日) マイティマウス(마이티 마우스)
247 (Feat.IU) 세 개의 시선 - Part III(2009年9月3日) 3つの視線(세개의 시선)
그대는 예뻐요 (Feat.IU) / 君はきれいです Face-Off(2009年10月16日) RUN(ソン・ウォングン(송원근))
2010年 첫사랑이죠 / 初恋でしょう 첫사랑이죠(2010年1月12日) ナ・ユングォン
사랑을 믿어요 / 愛を信じます 사랑을 믿어요(2010年8月2日) ユ・スンホ
그대네요 / あなたですね 그대네요(2010年9月28日) ソン・シギョン
2011年 I KNOW (With.IU) V.V.I.P(2011年1月20日) V.I(승리)
Suga Luv (Valentine Mix) (Feat.IU) The Brand New(2011年2月14日) Bizniz
2012年 Like You (Feat.IU) VINTAGE(2012年1月20日) WANTED
달빛바다 / 月光の海 LOEN TREE Summer Story(2012年8月2日) FIESTAR
2013年 DREAMER (Narr.IU) DREAMER(2013年4月26日) HISTORY
2014年 봄 사랑 벚꽃 말고 / 春、恋、桜の花じゃなくて 봄 사랑 벚꽃 말고(2014年4月8日) HIGH4
애타는 마음 / 待ち遠しい気持ち 애타는 마음(2014年6月30日) Ulala Session
노래 불러줘요 (Feat.IU) / 歌を歌って Chapter 8(2014年7月8日) g.o.d
언제쯤이면 (Duet.IU) / いつ頃 PIANOFORTE(2014年10月31日) ユン・ヒョンサン(윤현상)
2015年 레옹 / LEON 무한도전 영동고속도로 가요제 パク・ミョンス(이유 갓지(GOD G) 않은 이유)
2016年 결정 (Feat.IU) / 決定 결정(2016年9月22日) ヒョンドニとデジュニ(형돈이와 대준이)
2017年 지금 그리고 우리 / 今、そして私たちは POLYGON(2017年5月11日) ハ・ドンギュン(하동균)
누구나 아는 비밀 (With.IU) / 誰もが秘密を知っている People Who Stay Alone(2017年6月1日) Sister's barbershop(언니네 이발관)
연애소설 (Feat.IU) / LOVE STORY WE'VE DONE SOMETHING WONDERFUL(2017年10月23日) EPIK HIGH
고양이 (Feat.IU) / 猫 고양이(2017年12月28日) ソヌ・ジョンア(선우정아)
2018年 SoulMate (Feat.IU)[34] SoulMate(2018年7月30日) ZICO
동화 (Feat.IU) / 童話[35] 동화(2018年12月7日) キム・ドンリュル(김동률)
2019年 길 / 道[36] THEN&NOW (g.o.d 20周年スペシャルアルバム)(2019年1月10日) ヘンリー(헨리)、 チョ・ヒョナ(조현아)、ヤン・ダイル(양다일)
첫 겨울이니까 / 初めての冬だから 첫 겨울이니까(2019年12月9日) ソン・シギョン

OST[編集]

タイトル 楽曲名 備考
2009年 2009 외인구단 OST

(2009年6月2日)

  • 그러는 그대는 / そう君は
MBC『ストライク・ラブ』OST
선덕여왕 OST

(2009年9月14日)

  • 아라로 / 海へ
  • 바람꽃 (E.S) / 白山一花
MBC『尊徳女王』OST
낙원 OST

(2009年12月3日)

  • Danny Boy
テレシネマ7『楽園』OST
2010年 텔레시네마 프로젝트 Vol.6

(2010年2月24日)

  • 다섯째 손가락 / 五番目の指
テレシネマ7『19(NINETEEN)』OST
로드 넘버원 OST Part.3

(2010年7月14日)

  • 여자라서 / 女だから
  • 여자라서 (Piano Ver.)
MBC『ロードナンバーワン』OST
未発売曲
  • 내 꿈은 파티시엘 / 私の夢はパティシエール
アニメ『夢色パティシエール』韓国版OP
2011年 드림하이 OST Part.1

(2011年1月3日)

  • Someday
KBS2『ドリームハイ』OST
최고의 사랑 OST Part.4

(2011年5月25日)

  • 내 손을 잡아 / 私の手を握って
MBC『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』OST
未発売曲
  • 바람의 멜로디 / 風のメロディ
韓国アニメ映画『마당을 나온 암탉(庭に出てきた雌鶏)』主題歌
未発売曲
  • Alicia
オンラインゲーム『馬と私の物語』OST
2012年 未発売曲
  • Stranded (Korean Ver.)
アニメ映画『サミーのアドベンチャー2』韓国版主題歌
未発売曲
  • ATREIA
オンラインゲーム『AION』OST
2013年 未発売曲
  • 예쁘다송 / Beautiful Song
KBS2『最高です!スンシンちゃん』OST

IU&チョ・ジョンソク

Modern Times - Epilogue

(2013年12月20日)

  • 크레파스 / クレパス
KBS『キレイな男』OST
2015年 마음

(2015年5月18日)

  • 마음 / 心
KBS『プロデューサー』OST
未発売曲
  • 아빠를 부탁해 / お父さんをお願い
SBSバラエティ『お父さんをお願い』テーマソング
2016年 未発売曲
  • 친구야 친구 (너다워 고마워)
SBS『麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~』OST
2017年 未発売曲
  • 천년의 신곡 / 千年の新曲
韓国モバイルゲーム『陰陽師』OST
未発売曲
  • 그녀는 나와 달라 / She's different from me
JTBC『ヒョリの民宿』OST

イ・ヒョリ夫妻と制作した楽曲

2019年 未発売曲 tvN『ホテルデルーナ』OST
2020年 사랑의 불시착 OST Part 11

(2020年2月)

  • 마음을 드려요 / I Give You My Heart
tvN『愛の不時着』OST

その他

  • 「Let's Go (Korean Ver.)」、「Let's Go (English Ver.)」 Various Artists ※Group Of 20に収録(2010年10月15日)
  • 「선물 / Gift」 Various Artists ※ROAD FOR HOPE`に収録(2010年11月5日)
  • 「버스를 잡자 / バスをつなごう」※バスコンサートキャンペーンソング (2011年)
    • 「Memories Of The Sea (Korean Ver.)」、「Memories Of The Sea (English Ver.)」※2012年 麗水世界博覧会テーマソング (2011年5月)
  • 「유애나송 / Uaena Song」 ※IUがファンのために作詞作曲した楽曲 (2012年9月)
  • 「잊어야 한다는 마음으로 / 忘れなきゃという気持ちで」 ※花しおり2に収録予定だった故キム・グァンソクの名曲[38] (2018年)

映像作品

  • Real Fantasy 2012 Special (2013年01月17日) ※DVD
  • IU 2016 CONCERT PHOTOBOOK (2017年2月24日) ※フォトブック+DVD
  • IU 10th Anniversary Tour Concert [dlwlrma.] Photobook (2019年4月30日) ※フォトブック+Blu-ray+DVD

提供

  • イム・スロン「그 순간 (その瞬間)」(2017年1月) ※クレジットにはないがIUがサビの歌詞を書いた
  • Cherry B 「그의 그대 (彼のあなた)」 (2017年11月) ※作詞提供
  • チョン・スンファン(정승환) 「정승환 (雪だるま)」 (2018年2月) ※作詞提供
  • ジェフィ(제휘) 「Dear Moon」 (2018年4月) ※作詞提供 / tvN「私のおじさん」OST
  • サム・キム「When You Fall」 (2018年12月) ※共同作詞

ミュージックビデオ[編集]

MV Links 備考
2008年 미아 (迷子)
2009年 Boo
있잖아 (Rock Ver.)
마쉬멜로우 (マシュマロ)
2010年 다섯째 손가락 (五番目の指)
잔소리 (小言) (with. スロン of 2AM)
사랑을믿어요 (愛を信じます) (IU&ユ・スンホ)
좋은 날 (Good Day)
2011年 나만 몰랐던 이야기 (私だけ知らなかった話) IU ver.
얼음꽃 (氷の花) (IU&キム・ヨナ)
너랑 나 (You & I) Performance ver.
2012年 Last Fantasy
하루 끝 (一日の終わり) 短編作品<二十歳の春>
달빛바다 (月光の海) (IU,FIESTAR)
2013年 Dreamer (HISTORY Narr. IU) Performance ver.
분홍신 (赤い靴) Performance ver.
금요일에 만나요 (金曜日に会いましょう) (Feat.チャン・イジョン of HISTORY)
2014年 봄,사랑,벚꽃 말고 (春、恋、桜の花じゃなくて) (HIGH4, IU) 1億回突破 (2020年1月4日)
나의 옛날이야기 (私の昔話)
너의 의미 (お前の意味) (Feat. キム・チャンワン) Music Clip
소격동 (昭格洞)
언제쯤이면 (When would it be) (ユン・ヒョンサン Duet. IU)
2015年 스물셋 (twenty-three)
Zezé Special Clip
푸르던 (The Shower) Special Clip
무릎 (Knees) Special Clip
2016年 결정 (決定) (ヒョンドニとデジュニ Feat. IU)
2017年 밤편지 (夜の手紙)
팔레트 (Palette) (Feat. G-DRAGON) 1億回突破 (2018年12月16日)
이런 엔딩 (Ending Scene)
이름에게 (Dear Name) Special Clip
어젯밤 이야기 (Last Night Story)
잠 못 드는 밤 비는 내리고 (Sleepless Rainy Night) Special Clip
연애소설 (LOVE STORY) (EPIK HIGH Feat. IU)  Concept MV
고양이 (C A T) (ソヌ・ジョンア Feat. IU)
2018年 잊어야 한다는 마음으로 (忘れなきゃという気持ちで)
SoulMate (ZICO Feat. IU)
삐삐 (BBIBBI) Dance Practice 1億回突破 (2019年7月16日)
동화 (Fairytale) (キム・ドンリュル Feat. IU)
2019年 Blueming Special Clip
시간의 바깥 (Above the Time)
첫 겨울이니까 (First Winter)
2020年 에잇 (eight) (Prod. & Feat. SUGA of BTS)

日本[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲 DVD
- I□U

(2011年12月14日)

  1. Good Day(2011-Remaster)
  2. コ・ゴ・ト (with 2AM Seulong)(2011-Remaster)
  3. Rain Drop(2011-Remaster)
  4. Lost Child(2011-Remaster)
  5. 私だけ知らない(2011-Remaster)
  6. Last Fantasy(2011-Remaster)
  1. Opening Movie
  2. Lost Child
  3. Boo & Hey
  4. Marshmallow & Nagging
  5. Good Day
  6. Only I Didn’t Know
  7. Special
1st Can You Hear Me ?

(2013年3月20日)

  1. Beautiful Dancer
  2. Truth
  3. Fairytale
  4. Voice-mail
  5. New World
  6. The Age Of The Cathedrals※初回盤
  1. A Documentary Film of IU 2012~2013

シングル[編集]

No. タイトル 収録曲 初回限定盤A DVD 初回限定盤B DVD
1st Good Day (Japanese Version)

(2012年3月21日)

  1. Good Day (Japanese Version)
  2. Rain Drop (Japanese Version)
  3. Good Day (Original Karaoke)※通常盤
  4. Rain Drop (Original Karaoke)※通常盤
  1. IU JAPAN PREMIUM ”SPECIAL LIVE”@渋谷オーチャードホール
  1. 「Good Day (Japanese Version)」 Music Video
  2. Making of Music Video and Photo Shooting
2nd You & I (Japanese Version)

(2012年7月18日)

  1. You & I (Japanese Version)
  2. 少年時代
  3. You & I (Japanese Version[FPM TECHNORCHESTRA MIX])※初回A
  4. You & I (Instrumental)※通常盤
  1. 「IU Friendship Showcase~Spring2012~」の模様を追ったドキュメンタリー
  2. You & I –Making of Music Video-
  1. 「You & I (Japanese Version)」 Music Video
  2. 「Every End Of The Day」Music Video
3rd Monday Afternoon

(2013年9月11日)

  1. Monday Afternoon
  2. Follow The Moon
  3. Monday Afternoon (Instrumental)※通常盤
  4. Follow The Moon (Instrumental)※通常盤
  1. A Documentary Film of Monday Afternoon
  1. 「Monday Afternoon」 Music Video
  2. Making of the Music Clip

デジタルシングル[編集]

タイトル 配信日 備考
Friend (Live Version at 東京国際フォーラム 2012.09.17) 2012年10月19日 安全地帯のカバー曲。ライブ音源。[39]
愛してる (Live Version at 東京国際フォーラム 2012.09.17) 2012年11月16日 高鈴のカバー曲。ライブ音源
The Age Of The Cathedrals 2013年2月13日 Harmony Japan「ミュージカル「ノートルダム・ド・パリ」」イメージソング
New World 2013年2月20日 レコチョクのみ先行配信。日本ミニアルバム「Can You Hear Me?」に収録。

映像作品

  • IU LOVE ONE ~New Year's Gift from IU~ (2012年12月26日)
  • キレイな男夏祭り~Love is Beautiful~ (2014年12月5日)

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
2012年 Good Day (Japanese Version)
  • TBS 「ツボ娘」3月度エンディング
  • 読売テレビ 「音楽ノチカラ」 3月度エンディング
  • 名古屋テレビ(メ-テレ) 「ザキロバ」 3月度エンディング
  • 中京テレビ 「サタメン」3月度エンディング
2013年 The Age Of The Cathedrals
  • Harmony Japan「ミュージカル「ノートルダム・ド・パリ」」イメージソング
Beautiful Dancer
  • 日本テレビ系 「ハッピーMusic」 エンディング

ミュージックビデオ[編集]

MV
2012年 Good Day (Japanese Verison)
You & I (Japanese Version)
2013年 Beautiful Dancer
Monday Afternoon

台湾[編集]

  • SMASH HITS (2016年1月10日) CD+DVD+カレンダー
  • SMASH HITS2:Stories Between U&I (2018年9月18日) 2CD+DVD+カレンダー

出演[編集]

TV[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

  • 豪快ガールズ」 (SBS、2010年7月18日 -2011年5月1日) ※全40回
  • 「キム・ヨナのKiss & Cry」 (SBS、2011年5月22日 - 8月21日) ※全14回
  • ヒョリの民宿」 (JTBC、2017年6月25日 - 9月24日) ※全14回

MC[編集]

  • 「아이유의 스타포유 (MBC Game、2009年)」 ※全14回。
  • 「GOMTV ミュージックチャートショー(GMC)」 (GOMTV、2009-10年) ※全27回。
  • 「第28 MBC 創作童謡祭」 (MBC、2010年5月5日)
  • 「TV50年芸能ロード」 (KBS、2011年12月31日)
  • 「2011 SBS歌謡大祭典」 (SBS、2011年12月29日) ※ペ・スジチョン・ギョウンと共同MC
  • 「最強連勝クイズショーQ」 (MBC、2012年) ※全20回。パク・ミョンス、ソン・ボムスと共同MC。
  • 「トレイリレーソング」 (KBS、2014年9月8日)
  • 「2015 SBS歌謡大祭典」 (SBS、2015年12月27日) ※シン・ドンヨプと共同MC
  • 「2017 SBS歌謡大祭典」 (SBS、2017年12月25日) ※ユ・ヒヨルと共同MC

ゲスト出演番組[編集]

ゲスト出演番組
番組名 放送局 韓国放送日 詳細
2009年 スターゴールデンベル KBS2 2009年5月2日
2009年6月13日
2009年6月27日
2009年8月22日
2009年11月21日
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2009年7月3日 #10
2010年 ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2010年1月1日 #34
音楽旅行ラララ MBC 2010年1月27日
世界を変えるクイズショー MBC 2010年8月7日
無限挑戦 - パク・ミョンスのゲリラコンサートin地産特集 MBC 2010年9月11日 #215
スターゴールデンベル KBS2 2010年9月11日
危機脱出ナンバーワン KBS2 2010年9月13日 #256
国民トークショー アンニョンハセヨ KBS2 2010年12月6日
2011年 無限に挑戦 - 年末調整特集 MBC 2011年1月1日
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2011年3月12日
黄金漁場ラジオスター MBC 2011年3月24日
ニュー!日曜日は楽しい-ランニングマン SBS 2011年5月15日 #43
不朽の名曲2:伝説を歌う KBS2 2011年6月4日
ニュースルーム JTBC 2011年12月1日
世界を変えるクイズショー MBC 2011年12月10日
キム・スンウの常勝疾走 KBS2 2011年12月13日
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2011年12月16日 #125
ユ・ヒヨルのスケッチブック - クリスマス特集 KBS2 2011年12月23日 #126
国民トークショー アンニョンハセヨ KBS2 2011年12月26日
強心臓 SBS 2011年12月27日
2012年 ニュー!日曜日は楽しい-ランニングマン SBS 2012年1月15日 #77
共感トークショー遊びに来て - そっとランキング私の心を奪ってみてコーナー MBC 2012年1月16日
正月特集世子嬪プロジェクト - 王室の復活 KBS2 2012年1月23日
正月特集俳優ポップスター SBS 2012年1月24日
正月特集ギャグワールドカップ KBS2 2012年1月24日
強心臓 SBS 2012年5月22日、5月29日 #131,132
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2012年5月25日
ニュー!日曜日は楽しい-ランニングマン SBS 2012年5月27日 #96
2012年ロンドンオリンピック選手団必勝コンサート SBS 2012年7月27日
芸能街中継 KBS2 2012年9月1日
リアルモダンコンサート(リモコン) MBC MUSIC 2012年10月17日
GO Show SBS 2012年11月2日
勝負の神 MBC 2012年11月11日
2012 愛分かち合いコンサート SBS 2012年11月11日
2013年 芸能街中継 KBS2 2013年3月9日 最高です!スンシンちゃん』出演者インタビュー
ハッピートゥゲザー3 KBS2 2013年5月2日 『最高です!スンシンちゃん』特集
話神-心を支配する者 SBS 2013年7月23日
マンマミーア KBS2 2013年8月11日
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2013年10月11日 #206
芸能街中継 KBS2 2013年10月12日 ゲリラデート
国民トークショー アンニョンハセヨ KBS2 2013年10月14日
ニュー!日曜日は楽しい-ランニングマン SBS 2013年10月20日 #168
SBSテレビ芸能 SBS 2013年10月23日
リアル入隊プロジェクト本物の男 MBC 2013年10月27日 ナレーションを担当
ハッピートゥゲザー3 KBS2 2013年10月31日 #323
週刊アイドル MBC every1 2013年11月13日 #121
ピクニックライブ 遠足 MBC MUSIC 2013年11月14日
本物は誰だ!~HIDDEN SINGER2 JTBC 2013年11月27日
2013 KBS歌謡大祝祭 KBS2 2013年12月27日
2013歌謡大祭典 MBC 2013年11月31日
2014年 セクションTV芸能通信 MBC 2014年1月21日、2月2日
아디오스 퀸연아 KBS2 2014年2月21日 ナレーション
音楽旅行 イエスタデイ MBC 2014年3月1日、3月8日 #3,4
Get it beauty On Style 2014年3月5日 #1
ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~ SBS 2014年7月7日、7月14日
オレは男だ KBS2 2014年8月8日
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2014年9月13日 #242
2014 韓中歌謡祭 KBS1 2014年12月14日
2015年 一夜のTV芸能 SBS 2015年1月28日、2月18日
無限に挑戦 MBC 2015年7月24日 - 8月22日
2016年 小年夜春晩 湖南衛星TV 2016年2月2日 中国のTV番組。
私のマネーパートナー:隣のCEOたち MBC 2016年2月5日
開かれた音楽会 KBS1 2016年11月27日 #1129
コンノリペ SBS 2016年12月4日 #14
2017年 芸能街中継 KBS2 2017年4月29日 ゲリラデート
ピクニックライブ 遠足 MBC MUSIC 2017年5月11日、5月18日、6月1日 #104,105,107
ファンタスティック・ドゥオ 2 SBS 2017年5月28日、6月4日 #9,10
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2017年5月31日 #362
ハッピートゥゲザー3 KBS2 2017年6月1日 #501
2018年 ニュースルーム JTBC 2018年1月17日
ユ・ヒヨルのスケッチブック KBS2 2018年6月2日 #400
格好よく食べよう SBS 2018年9月7日、9月14日 #1,#2
知ってるお兄さん JTBC 2018年10月20日、10月27日 #150,151 イ・ジュンギと再共演
会話の喜び KBS 2TV 2018年10月27日
2019年 Your Song(너의 노래는) JTBC 2019年1月17日、1月31日 #1,#2

映画[編集]

  • 「サミーのアドベンチャー2」(2012年) - エラ役 (声優)
  • 「リアル」(2017年) - 授賞式助手役 ※カメオ出演[40]
  • 「ペルソナ ー仮面の下の素顔ー」(Netflix、2019年) -「ラブセット」- IU役 /「コレクター」 - ウン役 /「キスの罪」- ハンナ役 /「夜の散歩」 - ジウン役
  • 「Shades of the Heart (아무도 없는 곳)」(2019年)- ミヨン役
  • 「ドリーム」 (2021年公開予定)

MV[編集]

ネット配信[編集]

  • となりのIU (ニコニコ動画、2013年)
  • IU TV (YouTube、2014年 - )[41]
  • IUのおうち時間~シグナル (YouTube、2020年)[42][43]

公演[編集]

コンサート[編集]

公演年 公演名 公演日程・開催会場・ゲスト
2012年 IU Japan Premium Special Live
IU Concert Tour 2012 'Real Fantasy'
IU Friendship Special Concert - Autumn 2012
IU Encore Concert 2012 'Real Fantasy'
2013年 IU Concert 2013 'Modern Times'
2014年 小劇場コンサート2014 'たった一歩…その分だけもっと'
2015年 IU Concert Tour 2015 'CHAT-SHIRE'
IU Encore Concert 2015 'CHAT-SHIRE'
2016年 IU CONCERT '24STEPS
2017年 IU Concert Tour 2017 'Palette'
2018年 IU 10th Anniversary Tour Concert '이 지금 dlwlrma'
2019年 IU 10th Anniversary Tour Concert '이지금 dlwlrma-Curtain Call'
IU Concert Tour 2019 'LOVE,POEM'


公式ファンミーティング・ショーケース[編集]

公演年 公演名 公演日程・開催会場・ゲスト
2011年 デビュー1004日記念ファンミーティング "IUと一緒にいて良い日" 06/18 韓国・AX-KOREA
2012年 IU Friendship Showcase - Spring 2012 04/21 東京・東京国際フォーラム ホールA

04/23 名古屋・名古屋 CLUB QUATTRO

04/26 札幌・CUBE GARDEN

05/02 大阪・OSAKA #05.0

05/03 福岡・イムズホール

2013年 IU~THE FIRST FANMEETING IN JAPAN~ 03/27 東京・東京国際フォーラム ホールA

05/22 大阪・NHK大阪ホール

05/31 名古屋・刈谷市総合文化センター 大ホール

IUデビュー5周年記念ファンミーティング 09/17 ソウル・江南
『Modern Times』発売記念ショーケース 10/05 ソウル・オリンピック公園K-アートホール
MODERN TIMES SHOWCASE IN HONG KONG 03/23 香港・KITECスターホール
2014年 IUデビュー6周年記念ファンミーティング 09/18 韓国・ロッテカードアートセンター
2015年 IUデビュー7周年記念ファンミーティング 'IUアワード' 09/20 ソウル・梨花女子大学サムソンホール
I&U 10/21 香港・KITECスターホール

11/08 上海・上海大舞台

12/20 北京・呉コソンマスタークラブM空間

01/10 台北・台北インターナショナルコンベンションセンター

2016年 A HAPPY IU YEAR 2016 01/23 東京・ディファ有明
IU GOODDAY IN CHINA TOUR 2016 07/09 広州・中山記念館

07/16 長沙・中南林業大学体育館

07/23 南京・太陽宮魔幻劇場

07/30 重慶・重慶市人民大礼堂

07/31 武漢・紅山体育館

08/20 成都・電子科学技術大学チンス川体育館

08/27 深圳・深圳体育館

IUデビュー8周年記念ファンミーティング 'ユエナ入学式 - 子私です!学校へ行こう' 09/18 ソウル・THE Kアートホール
2017年 IUデビュー9周年記念ファンミーティング '九しおり' 09/24 ソウル・梨花女子大学サムソンホール
2018年 IU誕生日記念ファンミーティング '私のイ・ジウン' 05/16 ソウル・ロッテシネマワールドタワー店内の上映館
IUデビュー10周年記念ファンミーティング 'IU+' 《Talk to 아10유 / Invitat10n》 09/15 ソウル・ユニバーサルアートセンター
2019年 IUデビュー11周年記念ファンミーティング '▶ ll & U (PLAY, PAUSE AND U)' 09/21 ソウル・慶煕大学 平和の殿堂


出演イベント[編集]


広告・広報[編集]

  • NEXON Korea『ダンジョンアンドファイター』 (2009年7月、2014年1月)
  • オリオン『투유 발렌타인』(2010年)
  • クラウン製菓『マイチュウ』(2010年10月-2011年)
  • Ntreev Soft『馬と私の物語 アリシア』(2010年11月-2011年)
  • インディエフ『예스비(ysb)』(2010年12月-2011年)
  • ユニオンベイ (2010年11月-2011年、2015年1月)
  • メキシカーナチキン (2011年-2015年)
  • Elite (2011年1月-2013年)
  • ルコックスポルティフ (2011年1月-2012年)
  • SKテレコム (2011年4月-9月)
  • サムスンTESCO『ホームプラス』(2011年3月)
  • サムスン電子 (2011年4月-2012年)
  • S-Oil (2011年5月-2012年)
  • 麗水国際博覧会 広報大使 (2011年5月9日任命)
  • ナミャン乳業『ブルガリスヨーグルト』(2011年7月-2012年)
  • Hyundai『バスコンサート』(2011年8月) ※企業キャンペーン
  • The Same (2012年1月-2013年)
  • 農心『カルグクス』『ブラック辛ラーメン』(2012年3月-5月)
  • 慶南製薬『レモナ』(2012年3月)
  • GUESS『G by GUESS』(2012年)
  • NCSOFTタワー オブ アイオン』(2012年12月-2013年)
  • SKプラネット『11番街』(2012年12月-2013年4月)
  • NEXON『SUDDEN ATTACK』(2013年、2015年-2017年、2019年-現在)
  • Qdsuh (2014年)
  • ソニーコリア (2014年9月-現在)
  • SBENU (2014年11月)
  • ハイト眞露『チャミスル』(2014年11月-2018年12月、2020年3月-現在)
  • isoi (2015年2月-2017年)
  • 韓国ケーブルTV放送協会 (2015年6月-2016年)
  • CJハロービジョン (2015年-2016年)
  • カカオゲームス (2016年6月-2017年)
  • 京東製薬『クナレン』 (2017年2月-現在)
  • 現代自動車『i30 디스커버리즈』 (2017年4月)
  • Maxim『マキシムモカゴールド シンプルラテ』(2017年11月)
  • CNP Cosmetics (2017年12月-現在)
  • ニューバランスコリア (2018年1月-2月)
  • ロッテ製菓『モンシェル』『ガーナチョコレート』 (2018年3月-11月)
  • サムスンカード (2018年3月)
  • J.ESTINA (2019年12月-現在)
  • Celeb Alarm (2019年-現在)
  • VEDI VERO (2020年-現在)
  • 済州サムダス (2020年-現在)
  • ピングレ (2020年6月-現在)

受賞歴[編集]

音楽番組[編集]

楽曲名 韓国放送日 番組名 詳細
2010年 잔소리(with.スロン) (小言) 2010年6月25日 ミュージックバンク (KBS) デビュー後初の1位
2010年6月27日 人気歌謡 (SBS)
2010年7月2日 ミュージックバンク (KBS) 2週連続
좋은 날 (Good Day) 2010年12月19日 人気歌謡 (SBS)
2010年12月23日 M Countdown (Mnet)
2010年12月24日 ミュージックバンク (KBS)
2010年12月26日 人気歌謡 (SBS) 2週連続
2010年12月31日 ミュージックバンク (KBS)
2011年 2011年1月2日 人気歌謡 (SBS) トリプルクラウン
2011年1月7日 ミュージックバンク (KBS)
너랑 나 (You & I) 2011年12月9日 ミュージックバンク (KBS)
2011年12月16日 ミュージックバンク (KBS) 2週連続
2011年12月18日 人気歌謡 (SBS)
2011年12月23日 ミュージックバンク (KBS) 3週連続[44]
2011年12月25日 人気歌謡 (SBS) 2週連続
2011年12月30日 ミュージックバンク (KBS) 4週連続
2012年 2012年1月1日 人気歌謡 (SBS) トリプルクラウン
2012年1月6日 ミュージックバンク (KBS) 5週連続
2012年1月12日 Music on Top (JTBC)
2012年1月13日 ミュージックバンク (KBS) 6週連続
2013年 분홍신 (赤い靴) 2013年10月16日 Show Champion (MBC Music) [45]
2013年10月17日 M Countdown (Mnet) [46]
2013年10月18日 ミュージックバンク (KBS)
2013年10月19日 ショー! 音楽の中心 (MBC) [47]
2013年10月20日 人気歌謡 (SBS) [48]
2013年10月24日 M Countdown (Mnet) 2週連続
금요일에 만나요 (金曜日に会いましょう) 2013年12月29日 人気歌謡 (SBS)
2014年 2014年1月3日 ミュージックバンク (KBS)
2014年1月4日 ショー! 音楽の中心 (MBC)
2014年1月5日 人気歌謡 (SBS) 2週連続
봄 사랑 벚꽃 말고 (春、恋、桜の花じゃなくて) 2014年5月11日 人気歌謡 (SBS)
소격동 (昭格洞) 2014年10月19日 人気歌謡 (SBS)
2015年 스물셋 (twenty-three) 2015年11月1日 人気歌謡 (SBS)
2015年11月8日 人気歌謡 (SBS) 2週連続
2015年11月14日 ショー! 音楽の中心 (MBC)
2017年 밤편지 (夜の手紙) 2017年4月9日 人気歌謡 (SBS)
2017年4月12日 Show Champion (MBC Music)
Palette 2017年4月27日 M Countdown (Mnet)
2017年4月29日 ショー! 音楽の中心 (MBC)
2017年4月30日 人気歌謡 (SBS) [49]
2017年5月4日 M Countdown (Mnet) 2週連続
2017年5月5日 ミュージックバンク (KBS)
2017年5月6日 ショー! 音楽の中心 (MBC) 2週連続
2017年5月7日 人気歌謡 (SBS) 2週連続[50]
2017年5月14日 人気歌謡 (SBS) トリプルクラウン[51]
2017年5月17日 Show Champion (MBC Music)
2017年5月19日 ミュージックバンク (KBS) 通算2回目
2018年 SoulMate (ZICO Feat.IU) 2018年8月12日 人気歌謡 (SBS) 出演なし
삐삐 (BBIBBI) 2018年10月19日 ミュージックバンク (KBS)
2018年10月20日 ショー! 音楽の中心 (MBC) [52]
2018年10月21日 人気歌謡 (SBS) [53]
2018年10月27日 ショー! 音楽の中心 (MBC) 2週連続、出演なし[54]
2018年10月28日 人気歌謡 (SBS) 2週連続、出演なし[55]
2018年11月3日 ショー! 音楽の中心 (MBC) 3週連続、出演なし[56]
(2018年11月4日) 人気歌謡 (SBS) トリプルクラウン、放送なし [57]
2019年 Love poem 2019年11月17日 ショー! 音楽の中心 (MBC) 出演なし
2019年11月18日 人気歌謡 (SBS) 出演なし
2019年11月23日 ショー! 音楽の中心 (MBC) 2週連続、出演なし
2019年11月29日 ミュージックバンク (KBS) 出演なし
Blueming 2019年12月1日 人気歌謡 (SBS) 出演なし
2019年12月8日 人気歌謡 (SBS) 2週連続、出演なし
2019年12月15日 人気歌謡 (SBS) トリプルクラウン、出演なし
2019年12月20日 ミュージックバンク (KBS) 出演なし
2019年12月21日 ショー! 音楽の中心 (MBC) 出演なし
2019年12月27日 ミュージックバンク (KBS) 2週連続、出演なし
2020年 eight (prod.& feat.SUGA of BTS) 2020年5月17日 人気歌謡 (SBS) 出演なし
2020年5月24日 人気歌謡 (SBS) 2週連続、出演なし
2020年5月31日 人気歌謡 (SBS) トリプルクラウン、出演なし

授賞式[編集]

2008年
  • 文化体育観光部選定<今月の優秀新人音盤> - 11月優秀新人音盤EP「Lost And Found」
2010年
  • 第48回 Cyworld Digital Music Awards -  Song Of The Month(6月)『小言』
  • 第17回 大韓民国芸能芸術賞 - 新世代歌手
  • 第11回 大韓民国映像対戦 - 歌手部門フォトジェニック賞
  • 第25回 ゴールデンディスクアワード - デジタル音源部門 本賞『小言』
  • 2010 Melon Music Awards - TOP10
  • SBS芸能大賞 - 芸能ニュースター賞、ベストチームワーク賞『豪快ガールズ』
  • 第54回 Cyworld Digital Music Awards -  Song Of The Month(12月)『Good Day』
2011年
  • 第20回 ソウル歌謡大賞 - 本賞/デジタル音源賞『Good Day』
  • 第5回 Mnet 20's Choice - ホットCFスター賞
  • 韓国アドバタイザー協会 - 良いモデル賞
  • 第4回 スタイル・アイコン・アワード - 本賞
  • Mnet Asia Music Awards 2011 - 最優秀歌唱賞女性ソロ部門『Good Day』
  • 2011 MelOn Music Awards - ベストソング賞『Good Day』(大賞)、TOP10
  • 2011 KAA Awards - 広告主が選ぶいいモデル賞[58]
  • 第66回 Cyworld Digital Music Awards -  Song Of The Month(12月)『You&I』
  • 第4回 Korea Kids Choice Awards - 好きな女性歌手賞
2012年
  • 第7回 2012 アジアモデル賞 - 人気歌手賞
  • 第71回 Cyworld Digital Music Awards -  Song Of The Month(5月)『桃』
  • 第21回 ソウルミュージックアワード - 今年のアルバム賞『Last Fantasy』、デジタル音源賞
  • 第1回 ガオンチャートKPOPアワード - 今年の歌手賞(1月『私だけ知らなかった話』、12月『You&I』)
  • 2012 アジアモデル賞授賞式 - 人気歌手賞[59]
  • 第9回 韓国大衆音楽賞 - 今年の歌賞『GoodDay』、最優秀ポップ歌賞『GoodDay』、ネットユーザーが選ぶ女性歌手賞[60]
  • 第24回 韓国プロデューサー大賞 - 出演者賞 (歌手部門)
  • ゴールデンローズ賞授賞式 - 青少年部最優秀賞『ドリームハイ』[61]
2013年
2014年
2015年
  • 第14回 大韓民国国会大賞 - 大衆音楽賞
  • 第6回 大韓民国大衆文化芸術賞 - 国務総理表彰[67]
2016年
  • 第13回 韓国大衆音楽賞 - ネットユーザーが選んだ今年のミュージシャン賞[68]
  • 2016 SAF SBS演技大賞 - ベストカップル賞(イ・ジウン(IU)&イ・ジュンギ)『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』[69]
2017年
  • The 5th Annual DramaFever Awards - Best Ensemble部門、Best Historical Drama部門『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』[70]
2018年
  • 第32回 ゴールデンディスクアワード - デジタル音源部門 大賞『夜の手紙』、本賞[72][73]
  • 第27回 ソウルミュージックアワード - ベストアルバム賞[74]
  • 第7回 ガオンチャートミュージックアワード - 今年の歌手賞(3月/4月)、今年のロングラン音源賞『夜の手紙』、今年の作詞家賞、今年のアルバム制作賞『Palette』(IU,FAVEエンターテインメント)[75]
  • 第15回 韓国大衆音楽賞 - 最優秀ポップアルバム『Palette』
  • 13th The 13th Soompi Awards - ベスト女性ソロ[76]
  • 2018 APAN STAR AWARDS - 中編ドラマ女性最優秀演技賞『私のおじさん』[77]
  • 2018 Asia Artist Awards - スターペイ人気賞、アジアホッテスト賞、今年のアーティスト、ベストアクター賞[78]
  • Mnet Asia Music Awards 2018 - ベスト·ヒップホップ·アンド·アーバン·ミュージック 〈 ZICO『SoulMate (Feat.IU)』〉
2019年
2020年

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 日本と同じ5月5日

出典[編集]

  1. ^ IU(アイユー)”. ワウコリア. 2019年1月31日閲覧。
  2. ^ “아이유 “열다섯 ‘명품 발라드’ 들어보실래요””. スポーツ東亜. (2008年9月23日). http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=020&aid=0001991052 2010年3月7日閲覧。 
  3. ^ “IU、体重44kgを証明!“XSサイズの秘密はこれ”?”. Kstyle. (2012年4月4日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1939778 2012年4月9日閲覧。 
  4. ^ “IU、意外にも挫折続きの過去!?“JYPのオーディションを受けるも…””. Kstyle. (2017年-07-25). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2074950 2017年8月15日閲覧。 
  5. ^ “「IU」大学特例入学拒否”. ニコニコニュース. (2011年9月23日). http://news.nicovideo.jp/watch/nw118661 2012年2月12日閲覧。 [リンク切れ]
  6. ^ IU、K-POP最年少でオーチャードホール公演決定”. ORICON NEWS. 2011年12月13日閲覧。
  7. ^ “ソニーコリア、IUを5年連続でモデル選定”. KOREAPR.jp. (2018年6月12日). http://home.koreapr.jp/ktt_kanryu/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%80%81iu%E3%82%925%E5%B9%B4%E9%80%A3%E7%B6%9A%E3%81%A7%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E9%81%B8%E5%AE%9A/ 2018年6月19日閲覧。 
  8. ^ IU、デビュー10周年ファンミーティング開催「今は特別ではないという思い…もっと頑張っていける」”. Kstyle. 2018年9月18日閲覧。
  9. ^ IU、アジア7都市でのツアーを開催決定…”. Kstyle. 2018年10月5日閲覧。
  10. ^ IU「Palette」のMV再生回数が1億回を突破!デビュー後初”. Kstyle. 2019年1月11日閲覧。
  11. ^ IU、済州島での単独コンサートが大盛況!10周年ツアーのフィナーレを飾る”. Kstyle. 2019年1月11日閲覧。
  12. ^ IU、防弾少年団 SUGAとのコラボ曲「eight」の予告イメージを公開…夢幻的な雰囲気”. Kstyle. 2020年5月1日閲覧。
  13. ^ IU×BTS(防弾少年団) SUGAのコラボ曲「eight」チャート席巻!” (日本語). ニコニコニュース. 2020年5月9日閲覧。
  14. ^ IU&防弾少年団 SUGA、コラボ曲「eight」配信チャート1位を獲得!Twitterではトレンド入りも”. Kstyle. 2020年5月9日閲覧。
  15. ^ オリコンデイリー デジタルシングル(単曲)ランキング 2020年05月07日付”. ORICON NEWS. 2020年5月9日閲覧。
  16. ^ IU、米フォーブス「2019アジア寄付英雄30人」に選定…約9千万円を寄付”. Kstyle (2019年12月4日). 2020年2月1日閲覧。
  17. ^ IU、Leessangなど音源から得た収益を寄付する歌手たち”. Kstyle. 2019年1月11日閲覧。
  18. ^ IU、セウォル号沈没事故の被害者のためにコンサートの収益金全額を寄付”. Kstyle. 2014年5月2日閲覧。
  19. ^ “IU、聾唖者協会に5000万ウォン寄付...本名で直接連絡”. innolifeニュース. (2018年3月21日). http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=247435 2018年5月14日閲覧。 
  20. ^ IU、ファンクラブ名で約1000万円を寄付…デビュー10周年を記念し特別な贈り物”. Kstyle. 2018年10月5日閲覧。
  21. ^ 韓国芸能界も続々…IU&SUPER JUNIOR ヒチョル&ソン・ジュンギら、山火事による被災地へ寄付「胸が痛い」”. Kstyle. 2019年4月13日閲覧。
  22. ^ IU、子どもの日を迎えて1千万円を寄付…4年間で総額6千万超え - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle”. Kstyle. 2019年5月20日閲覧。
  23. ^ IU、ファンミーティングの収益1億ウォンを寄付! 心温かい彼女の行動に称賛の声殺到…地道に寄付し続ける彼女の姿はまさに「寄付の妖精」”. KPOP monster (2019年9月25日). 2019年9月27日閲覧。
  24. ^ IU、新型コロナウイルス拡散防止のため約1800万円を寄付”. Kstyle. 2020年3月1日閲覧。
  25. ^ IU、こどもの日を控え約871万円を寄付…心温まる行動に注目”. Kstyle. 2020年5月5日閲覧。
  26. ^ IU(アイユー)、再び1,000万ウォンを寄付、生活が苦しい人々へ支援”. K-PLAZA (2020年5月8日). 2020年5月9日閲覧。
  27. ^ a b c d e 日本公式サイトでは、別記のように異なった日付が記載されているが、「韓国ポータルサイトDAUMのデータ」を正しいものとした。
  28. ^ 日本公式サイトは、2011年11月30日
  29. ^ 日本公式サイトは、2008年9月26日
  30. ^ 日本公式サイトは、2009年11月16日
  31. ^ 日本公式サイトは、2010年12月16日
  32. ^ 日本公式サイトは、2011年2月22日
  33. ^ IU、新曲「ピッピッ」の予告イメージ公開…デビュー10周年を記念して電撃リリース”. Kstyle. 2018年10月5日閲覧。
  34. ^ “IUとコラボ”Block B ジコ、ニューシングルの予告イメージ公開…謎の空間が意味するものとは?”. Kstyle. 2018年7月29日閲覧。
  35. ^ キム・ドンリュル、新曲「童話」でIUとのコラボが決定!…12月7日にリリース”. Kstyle. 2018年12月29日閲覧。
  36. ^ IUからヘンリーまで、god20周年スペシャルアルバムの祝福映像を公開…名曲「道」のリメイクに参加”. Kstyle. 2019年1月11日閲覧。
  37. ^ IU、出演中のドラマ「ホテルデルーナ」OSTに参加“エンディングシーンだけのため直接作詞…発売計画は無い””. Kstyle (2019年8月19日). 2019年8月20日閲覧。
  38. ^ IU、故キム・グァンソクさんのリメイク曲を公開…22周忌を追悼”. Kstyle. 2018年8月3日閲覧。
  39. ^ IUの安全地帯カバーに玉置浩二感激「最高の歌をありがとう」”. 音楽ナタリー. 2018年8月3日閲覧。
  40. ^ IU、キム・スヒョン主演映画「リアル」に特別出演決定“”. Kstyle. 2018年8月3日閲覧。
  41. ^ IUの公式YouTubeチャンネルにて不定期配信。
  42. ^ EDAMエンターテインメントの公式YouTubeチャンネルにて不定期配信。
  43. ^ IU、新コンテンツ「IUのおうち時間~シグナル」4月17日にYouTubeで初放送…予告映像を公開”. Kstyle. 2020年4月17日閲覧。
  44. ^ IU、2011年決算「ミュージックバンク」1位で人気を証明”. Kstyle. 2011年12月23日閲覧。
  45. ^ IU「SHOW CHAMPION」でカムバック後初の1位に!”. Kstyle. 2013年10月17日閲覧。
  46. ^ IU「M COUNTDOWN」で1位を獲得!SHINeeのアルバムを持ってアンコールステージを披露”. Kstyle. 2013年10月17日閲覧。
  47. ^ IU「ミュージックバンク」に続き「音楽中心」でも1位に!“体力が尽きるまで活動していきたい””. Kstyle. 2013年10月19日閲覧。
  48. ^ IU、冷めない人気で「人気歌謡」でも1位に!”. Kstyle. 2013年10月20日閲覧。
  49. ^ IU「人気歌謡」グッバイステージで1位&3位を獲得!…“毎回応援してくれるファンに感謝している””. Kstyle. 2017年4月30日閲覧。
  50. ^ 「人気歌謡」IUが1位を獲得…LOVELYZカムバック&Triple Hホットなデビュー”. Kstyle. 2017年5月7日閲覧。
  51. ^ IU「人気歌謡」1位で9冠達成…PSYがカムバックステージ披露”. Kstyle. 2017年5月14日閲覧。
  52. ^ IU「音楽中心」で番組出演なく1位を獲得!FTISLAND イ・ホンギ&JBJ出身キム・ドンハンらがカムバック”. Kstyle. 2018年10月20日閲覧。
  53. ^ IU「人気歌謡」で1位を獲得…FTISLAND イ・ホンギらがカムバックステージを披露”. Kstyle. 2018年10月21日閲覧。
  54. ^ IU、番組出演なしに「音楽中心」で1位獲得…BoA、MONSTA Xのカムバックステージも”. Kstyle. 2018年10月27日閲覧。
  55. ^ IU「人気歌謡」で1位を獲得!BoA&MONSTA Xらがカムバックステージを披露”. Kstyle. 2018年10月28日閲覧。
  56. ^ IU、番組出演なしに「音楽中心」で再び1位獲得…EXOのカムバック&IZONEのデビューステージも”. Kstyle. 2018年11月3日閲覧。
  57. ^ IU、放送休止となった「人気歌謡」で1位獲得…トリプルクラウン達成”. Kstyle. 2018年11月4日閲覧。
  58. ^ IU、“賞を早く下さい” きまりの悪い手で“爆笑””. Kstyle. 2011年12月22日閲覧。
  59. ^ IU、RAINBOW、Apink 「アジアモデル賞授賞式」でそれぞれの魅力を発揮”. Kstyle. 2012年1月20日閲覧。
  60. ^ チャン・ギハと顔たち&IU、韓国大衆音楽賞でそれぞれ4冠と3冠を達成”. Kstyle. 2012年3月2日閲覧。
  61. ^ 「ドリームハイ」韓国初のゴールデンローズ最優秀賞を受賞!”. Kstyle. 2012年5月11日閲覧。
  62. ^ 日本ゴールドディスク大賞、KARAが3冠達成…韓国アーティストが多数受賞”. Kstyle. 2013年1月8日閲覧。
  63. ^ IU「2013 MelOn Music Awards」に出演 “大人っぽい赤いワンピース””. Kstyle. 2013年11月15日閲覧。
  64. ^ PSY、IU、ソ・イングクなど12組「GAONチャートK-POPアワード」今年の歌手賞を受賞”. Kstyle. 2014年2月13日閲覧。
  65. ^ 「MelOn Music Awards」大賞発表!今年一番輝いた歌手は!?”. Kstyle. 2014年11月14日閲覧。
  66. ^ ソン・スンホン、IUと“友達以上恋人未満”になりたい?「MAMA」で特別な愛情を見せる”. Kstyle. 2014年12月4日閲覧。
  67. ^ 「2015大韓民国大衆文化芸術賞」チョン・ジヒョンに大統領表彰…全受賞者リスト公開”. Kstyle. 2015年10月27日閲覧。
  68. ^ BIGBANG&パク・ジニョン&IU「韓国大衆音楽賞」ネットユーザーが選んだ今年のミュージシャン賞を授賞”. Kstyle. 2019年3月11日閲覧。
  69. ^ IU&イ・ジュンギ&少女時代 ソヒョンら「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」ファミリー、抜群のチームワークをアピール!”. Kstyle. 2017年1月1日閲覧。
  70. ^ 「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち」米「ドラマフィーバー・アワード」で2冠達成“2016年最高の時代劇””. Kstyle. 2017年4月27日閲覧。
  71. ^ EXO&防弾少年団「2017 MelOn Music Awards」で快挙!共に5冠に…アルバム賞はIU(総合)”. Kstyle. 2017年12月3日閲覧。
  72. ^ IU「第32回ゴールデンディスクアワード」音源部門で大賞を受賞…新人賞はWanna One(総合)”. Kstyle. 2018年1月11日閲覧。
  73. ^ SHINee ジョンヒョンさんへの想い…IUのメッセージに涙が溢れた「第32回ゴールデンディスクアワード」”. Kstyle. 2018年1月11日閲覧。
  74. ^ 防弾少年団「第27回ソウル歌謡大賞」大賞を受賞…EXOは3冠王に(総合)”. Kstyle. 2018年1月27日閲覧。
  75. ^ 人気絶頂のWanna Oneが新人賞、IUは5冠達成…「第7回GAON CHART MUSIC AWARDS」”. Kstyle. 2018年2月16日閲覧。
  76. ^ 13th Annual Soompi Awards: The Winners” (英語). Soompi. 2018年4月16日閲覧。
  77. ^ 「2018 APAN STAR AWARDS」大賞は「ミスター・サンシャイン」のイ・ビョンホンが獲得!IU&チョン・ヘインらも栄誉に感謝”. Kstyle. 2019年10月14日閲覧。
  78. ^ 防弾少年団&イ・ビョンホンが大賞に!「2018 Asia Artist Awards」Wanna One、IZ*ONEらも受賞(総合)”. Kstyle. 2018年12月29日閲覧。
  79. ^ チョン・ウソン&キム・ヘジャ「第55回百想芸術大賞」で大賞を受賞…「SKYキャッスル」は4冠(総合)”. Kstyle. 2019年6月27日閲覧。