IZ*ONE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
IZ*ONE
190123 아이즈원(IZONE), 지나가는 바람도 반하는 미모 (GaonchartKpopAward2019).png
(2019年1月23日)
基本情報
出身地 大韓民国の旗 韓国
ジャンル K-POPダンス・ポップ
J-POP
活動期間 2018年10月29日 - 2021年4月(予定)
レーベル Stone Music EntertainmentGENIE MUSIC(韓国)
EMI Records(日本)
事務所 OFF THE RECORD Entertainment、Swing Entertainment
共同作業者 ハン・ソンス(韓国、2018年10月29日 - 2020年4月)
Swing Entertainment(韓国、2020年4月 - )
秋元康(日本)
公式サイト 韓国公式サイト
日本公式サイト
メンバー クォン・ウンビ
宮脇咲良
カン・ヘウォン
チェ・イェナ
イ・チェヨン
キム・チェウォン
キム・ミンジュ
矢吹奈子
本田仁美
チョ・ユリ
アン・ユジン
チャン・ウォニョン
IZ*ONE
各種表記
ハングル 아이즈원
発音: アイジュウォン
日本語読み: アイズワン
ローマ字 IZONE
テンプレートを表示
IZ*ONEのロゴ
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。(Template:色)

IZ*ONE(アイズワン、: 아이즈원)は、韓国日本合同のグローバル女性アイドルグループである。

韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』のオーディションで選ばれた韓国人9人と日本人3人の12人で結成され、2018年10月29日から2021年4月までの2年6か月の期間限定で活動予定[1][2][3]。韓国での運営はCJ ENM傘下のOFF THE RECORD Entertainmentで[4][5]2020年4月からはOFF THE RECORD EntertainmentとSwing Entertainmentが共同でマネジメントを行なっており、日本での運営はVernalossom[注 1][6]、韓国での所属レーベルはStone Music EntertainmentGENIE MUSIC、日本での所属レーベルはEMI Records(ユニバーサル ミュージック)[7]

概要[編集]

2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetなどで放送された日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人[注 2]日本AKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、オーディションで[注 4]選ばれた12人のメンバーによって結成[9]

グループ名のIZ*ONE(アイズワン)は世界のファンに公募を行い採用されたもので、「IZ」がメンバーの人数である「12」に見えることから、「12(IZ)種の色彩を持ったそれぞれの星たちが一つ(ONE)になるよう、すべてが一つになる瞬間」という意味が込められている[11][12]

公募によって決定した公式グローバルファンクラブ名および公式ファンネームはWIZ*ONE(ウィズワン)[13][14]。WIZはまた鬼才、魔法使いという意味でIZ*ONEの魔法のように繰り広げられる未来をサポートする魔法使い達であり、IZ*ONEと魔法使いであるWIZ*ONEは1つであるという意味を持っている[15]

略歴[編集]

2018年[編集]

6月15日、日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』がMnetなどで放送開始[1]。約100日間にわたるサバイバルオーディションを経て選ばれた12人が、グローバルガールズグループ「IZ*ONE」としてデビューする[16]

8月31日、番組の最終回において、グループ名およびメンバー12人が発表された[2]

9月、TwitterInstagramなどSNSアカウントを次々に開設し[17]、SNSを通して公式プロフィール写真も公開[18]。また、日本人メンバーに関してはIZ*ONE専任となるため、AKB48グループとしての活動を2021年4月まで休止することが発表された[19]

10月29日、ハン・ソンスプロデュースによるミニアルバム『COLOR*IZ』で正式デビュー[20]K-POPガールズグループのデビューアルバム歴代最高初週売上を記録し、世界10か国のiTunes配信チャートで1位を獲得した[21][22]。また、正式な日本デビュー前にもかかわらず、オリコン週間アルバムランキングおよび週間デジタルランキングで初登場1位を記録[23][24]。11月10日、米ビルボードワールドアルバムチャートでも初登場9位にランクインした[25]。デビューアルバム発売日に行われたショーケースコンサートで、ファンの名称を「WIZ*ONE」とすることが発表された[26]

11月28日、『2018 Asia Artist Awards』において歌手部門の新人賞を受賞[27]

12月5日、『2018 FNS歌謡祭』(フジテレビ)で日本の音楽番組に初出演し、日本での活動を開始[28][29][30]。同年末の『Mnet Asian Music Awards 2018』では、デビュー2か月目にして韓国・日本・香港での授賞式すべてに招待され、女性新人賞とニュー・アジアン・アーティスト賞を受賞[31][32]

12月19日、『YouTube Rewind 2018』の「RISING STAR TOP10」で5位を記録[33]

2019年[編集]

1月6日、『第33回ゴールデンディスクアワード』で新人賞を受賞[34]。1月15日、『第28回ソウル歌謡大賞』で新人賞を受賞[35]

1月20日、日本デビューシングル予約購入者の中から抽選で当選した4,000人を対象に日本デビューショーケースをTOKYO DOME CITY HALLにて開催[36][37]

1月23日、『第8回ガオンチャートミュージックアワード』で新人賞を受賞し、新人賞5冠を達成[38]

2月6日、ユニバーサル ミュージック傘下のEMI Recordsから、秋元康プロデュースによる日本デビューシングル「好きと言わせたい」を発売[7][30][39]

3月8日、ジョナス・ブルー(Jonas Blue)とIZ*ONEがコラボレーションしたデジタル・シングル「Rise feat. IZ*ONE」が配信開始[40]

4月1日、2ndミニアルバム『HEART*IZ』を発売[41]K-POPガールズグループのアルバム歴代最高初週売上を記録した[42]

5月2・3日、日本でのファンミーティング『MXまつり「IZ*ONE JAPAN 1st Fan Meeting」』が日本武道館にて開催[43][44]

6月7日~7月13日、初のアジアツアー『IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME]』を開催[45]

6月26日、日本2ndシングル「Buenos Aires」を発売。初のオリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得した[46]

8月21日~9月25日、初の日本ツアー『IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPAN』を開催[47]

9月25日、日本3rdシングル「Vampire」を発売。オリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得した[48]

11月7日、「IZ*ONE」が結成された日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』の投票操作疑惑報道により、11月11日を予定していた1stアルバム『BLOOM*IZ』の発売延期を発表。同時に、カムバックショーケース『COMEBACK IZ*ONE BLOOM*IZ』の放送とメディア向けショーケースの開催中止を発表[49]

11月8日、上記理由により、コンサートドキュメンタリー映画『EYES ON ME : THE MOVIE』の公開中止を発表[50]

11月26日、日本3rdシングル発売記念イベントの開催延期を発表[51]

12月4日、日本オフィシャルファンサイトの更新と新規入会の受付停止を発表[52]

12月30日、担当会社CJ ENMのホ・ミンフェ代表は今回の投票操作疑惑報道に対しての謝罪と被害者への補償策などを発表し、IZ*ONEの活動を再開すると発表[10]

2020年[編集]

2月17日、2019年11月11日発売予定だったが、延期されていた1stフルアルバム『BLOOM*IZ』が発売された[53]。発売日には18万4000枚以上売り上げ、これはK-POP歴代ガールズグループの中で初日で最も売れたアルバムとなった[54]。また、初週売上も35万枚以上を突破し、これもまたK-POP歴代ガールズグループの初週売上の最多記録となった[55]

3月9日、IZ*ONEの韓国側のプロデューサーであるハン・ソンスが2020年4月をもってIZ*ONEのプロデューサーから降りる事が発表された[56]

3月10日、2020年4月からIZ*ONEのマネジメントをOFF THE RECORD EntertainmentがSwing Entertainmentと共同で務めることが発表された[57]

6月10日、公開中止となっていたコンサートドキュメンタリー映画『EYES ON ME : THE MOVIE』が韓国で公開。

6月15日、3rdミニアルバム『Oneiric Diary (幻想日記)』が発売[58]。初週売上が38万枚以上を突破し、自身が持つK-POP歴代ガールズグループの初週売上の記録を再び更新した[59]

7月11日、日本デジタルショーケース『ONEIRIC DIARY DIGITAL SHOWCASE IN JAPAN』が開催[60]

8月7日、コンサートドキュメンタリー映画『EYES ON ME : THE MOVIE』が韓国に続き、日本で公開[61]

9月13日、初のオンラインコンサート『IZ*ONE ONLINE CONCERT [ONEIRIC THEATER]』が開催[62]

10月21日、日本1stアルバム「Twelve」を発売[63]

10月23日、2019年6月ソウル蚕室室内体育館で行われたIZ*ONE初となるコンサートを収録した初の映像作品『IZ*ONE 1ST CONCERT IN SEOUL [EYES ON ME]』をDVDとBlu-Rayで発売[64]

11月4日、ライブ映像作品『IZ*ONE 1ST CONCERT IN SEOUL [EYES ON ME]』のKit Videoを発売予定[65]

メンバー[編集]

画像 名前 本名 生年月日 身長 血液型 出身地 メンバーカラー[15] 所属事務所 備考 順位
ハングル 漢字[66] ローマ字
2019年4月19日 クォン・ウンビ 권은비 權恩妃 Kwon Eun Bi (1995-09-27) 1995年9月27日(25歳) 160cm[67] A 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市衿川区    パープル Woollimエンターテインメント リーダー[68] 7位
2019年10月16日 宮脇咲良 미야와키 사쿠라 宮脇咲良 Miyawaki Sakura (1998-03-19) 1998年3月19日(22歳) 163cm[69] A 日本の旗 日本 鹿児島県鹿児島市    パステルピンク Mercury[注 5] HKT48メンバー(活動休止中) 2位
2018年10月6日 カン・ヘウォン 강혜원 姜惠元 Kang Hye Won (1999-07-05) 1999年7月5日(21歳) 163cm[70] B 大韓民国の旗 大韓民国 慶尚南道梁山市    コーラル 8D Creative 8位
2018年10月29日 チェ・イェナ 최예나 崔叡娜 Choi Ye Na (1999-09-29) 1999年9月29日(21歳) 163cm[71] A 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市江東区    イエロー YUE HUA Entertainment 4位
2019年10月16日 イ・チェヨン 이채연 李彩讌
[注 6]
Lee Chae Yeon (2000-01-11) 2000年1月11日(20歳) 165cm[73] A 大韓民国の旗 大韓民国 京畿道龍仁市    ミントブルー WMエンターテインメント 12位
2019年3月20日 キム・チェウォン 김채원 金采源 Kim Chae Won (2000-08-01) 2000年8月1日(20歳) 164cm[74] B 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市江南区    ミント Woollimエンターテインメント 10位
2019年10月16日 キム・ミンジュ 김민주 金玟周 Kim Min Ju /
Kim Min Joo
[75]
(2001-02-05) 2001年2月5日(19歳) 166cm[76] AB 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市冠岳区    ホワイト Urban Works 11位
2018年11月10日 矢吹奈子 야부키 나코 矢吹奈子 Yabuki Nako (2001-06-18) 2001年6月18日(19歳) 150cm[77] 不明 日本の旗 日本 東京都    スカイブルー Mercury[注 5] HKT48メンバー(活動休止中) 6位
2018年8月5日 本田仁美 혼다 히토미 本田仁美 Honda Hitomi (2001-10-06) 2001年10月6日(19歳) 158cm[78] A 日本の旗 日本 栃木県    ピーチ [注 7] AKB48チーム8メンバー(活動休止中) 9位
2018年11月2日 チョ・ユリ 조유리 曺柔理 Jo Yu Ri (2001-10-22) 2001年10月22日(19歳) 160cm[79] AB 大韓民国の旗 大韓民国 釜山広域市    オレンジ Stone Music Entertainment 3位
2018年10月29日 アン・ユジン 안유진 安兪真 An Yu Jin (2003-09-01) 2003年9月1日(17歳) 169cm[80] A 大韓民国の旗 大韓民国 忠清北道清州市    ブルー STARSHIPエンターテインメント 5位
2019年4月19日 チャン・ウォニョン 장원영 張員瑛 Jang Won Young (2004-08-31) 2004年8月31日(16歳) 169cm[81] O 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市龍山区    ピンク STARSHIPエンターテインメント センター 1位

作品[編集]

韓国[編集]

ミニアルバム[編集]

No. リリース日 タイトル 商品番号 形態 Gaon
チャート
(週間)
売上枚数
Stone Music EntertainmentGENIE MUSIC レーベル
1st 2018年10月29日 COLOR*IZ CMAC11314COLOR COLOR Ver. (CD) 2位
[82]
229,094枚
[83][84][注 8]
CMAC11314ROSE ROSE Ver. (CD)
CMDE11340COLOR COLOR Ver. (Kit) 5位
[85]
9,993枚
[86][注 9]
CMDE11340ROSE ROSE Ver. (Kit)
2nd 2019年4月1日 HEART*IZ CMAC11398VIOLETA Violeta Ver. (CD) 1位
[87]
246,864枚
[88][89][注 10]
CMAC11398SAPPHIRE Sapphire Ver. (CD)
CMDE11399VIOLETA Violeta Ver. (Kit) 6位
[90]
26,584枚
[91][注 11]
CMDE11399SAPPHIRE Sapphire Ver. (Kit)
3rd 2020年6月15日 Oneiric Diary (幻想日記) CMAC11550DIA 日記 : DIARY 일기 ver. (CD) 2位
[92]
511,427枚
[93][注 12]
CMAC11550ONE 幻想 : ONEIRIC 환상 ver. (CD)
CMAC11558 환상일기 + 幻想日記 3D ver. (CD)
CMDE11559 KiT ALBUM (Kit) 7位
[94]
26,393枚
[95][注 13]

アルバム[編集]

No. リリース日 タイトル 商品番号 形態 Gaon
チャート
(週間)
売上枚数
Stone Music EntertainmentGENIE MUSIC レーベル
1st 2020年2月17日 BLOOM*IZ CMAC11485VER1 I*WAS Ver. (CD) 2位
[96]
455,935枚
[97]
CMAC11485VER2 I*AM Ver. (CD)
CMAC11485VER3 I*WILL Ver. (CD)
CMDE11486 Ver.1 (Kit) 5位
[98]
24,608枚
[99]

映像作品[編集]

No. リリース日 タイトル 商品番号 形態
Stone Music EntertainmentGENIE MUSIC レーベル
1st 2020年10月23日 IZ*ONE 1ST CONCERT IN SEOUL [EYES ON ME] CMAD11496 DVD
CMAE11497 BLU-RAY
2020年11月4日 CMAE11498 KIT VIDEO

ミュージックビデオ[編集]

アルバム MV 特別版
2018年 COLOR*IZ
  • 라비앙로즈 (La Vie en Rose)
  • 라비앙로즈 (La Vie en Rose) Performance Ver.
  • 라비앙로즈 (La Vie en Rose) Dance Practice
  • O’ My! Dance Practice
  • 내꺼야 (PICK ME) Dance Practice 12.ver.
2019年 HEART*IZ
  • 비올레타 (Violeta)
  • 비올레타 (Violeta) Flower Ver.
  • 비올레타 (Violeta) Dance Practice
  • 비올레타 (Violeta) Dance Practice Close up Ver.
  • 하늘 위로 (Up) Dance Practice
  • Airplane Special Film (in NY)
2020年 BLOOM*IZ
  • FIESTA
  • FIESTA Dance Practice
  • SPACESHIP Choreography (Close up ver.)
  • SPACESHIP Choreography (To WIZ*ONE ver.)
Oneiric Diary (幻想日記)
  • 환상동화 (Secret Story of the Swan)
  • Welcome + 환상동화 (Secret Story of the Swan) Performance Film
  • 환상동화 (Secret Story of the Swan) Dance Practice

日本[編集]

シングル[編集]

No. リリース日 タイトル 最高位
[注 14]
売上枚数
[注 14]
規格品番 形態
EMI Records レーベル
1st 2019年2月6日 好きと言わせたい[100] 2位 244,124枚[101] UPCH-80511 通常盤 Type A(CD+DVD)
UPCH-80512 通常盤 Type B(CD+DVD)
PRON-5029 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤(CD)
PRON-5030〜5041 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
メンバーソロジャケット盤(CD、12種)
PRON-5042
(PRON-5029〜5041)
IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
CD-BOX盤(CD、13枚セット)
2nd 2019年6月26日 Buenos Aires[102] 1位 229,297枚[101] UPCH-80519 通常盤 Type A(CD+DVD)
UPCH-80520 通常盤 Type B(CD+DVD)
PRON-5043 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤(CD)
PRON-5044〜5055 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
メンバーソロジャケット盤(CD、12種)
PRON-5056
(PRON-5043〜5055)
IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
CD-BOX盤(CD、13枚セット)
3rd 2019年9月25日 Vampire[103] 1位 226,377枚[101] UPCH-80522 通常盤 Type A(CD+DVD)
UPCH-80523 通常盤 Type B(CD+DVD)
PRON-5071 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤(CD)
PRON-5072〜5083 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
メンバーソロジャケット盤(CD、12種)
PRON-5084
(PRON-5071〜5083)
IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
CD-BOX盤(CD、13枚セット)

アルバム[編集]

No. リリース日 タイトル 最高位
[注 14]
売上枚数
[注 14]
規格品番 形態
EMI Records レーベル
1st 2020年10月21日 Twelve[104] UPCH-20561 通常盤 Type A(CD+DVD)
UPCH-20562 通常盤 Type B(CD+DVD)
PRON-1027 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤(CD)
PRON-1028〜1031 IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定 WIZ*ONE盤
3人ジャケットver. (CD、4種)
Type A (カン・ヘウォン キム・チェウォン 矢吹奈子ver.)
Type B (イ・チェヨン キム・ミンジュ 本田仁美 ver.)
Type C (宮脇咲良 チェ・イェナ アン・ユジン ver.)
Type D(クォン・ウンビ チョ・ユリ チャン・ウォニョンver.)

ミュージックビデオ[編集]

作品名 MV 特別版
2019年 好きと言わせたい
  • 好きと言わせたい
  • ご機嫌サヨナラ
  • 猫になりたい
Buenos Aires
  • Buenos Aires
  • 年下Boyfriend
  • Target
Vampire
  • Vampire
  • Vampire Dance Practice
2020年 Twelve
  • Beware

参加作品[編集]

アーティスト名 発売日 タイトル 規格品番 形態 備考
ジョナス・ブルー
Jonas Blue
2019年3月8日 Rise feat.IZ*ONE - 音楽配信 デジタル・シングル[40]
IZ4648 2019年3月13日 必然性 KIZM-90617
KIZM-617
CD
音楽配信
チャン・ウォニョン、宮脇咲良、チョ・ユリ、矢吹奈子、クォン・ウンビ、本田仁美が参加[105]
AKB48 55thシングル「ジワるDAYS」Type C に収録。

未音源化楽曲[編集]

タイトル 備考
Welcome (Japanese ver.) 3rdミニアルバム「Oneiric Diary (幻想日記)」の1曲目に収録されている「Welcome」の日本語バージョン。
日本デジタルショーケース「ONEIRIC DIARY DIGITAL SHOWCASE IN JAPAN」にて初披露された。

その他[編集]

発売日 タイトル 参加楽曲 形態 備考
2019年4月20日 불후의 명곡 - 전설을 노래하다
(400회 기획 글로벌 특집 일본 편 1부 김연자 편)
아모르 파티 音楽配信
[106]
KBS「不朽の名曲-伝説を歌う」
キム・ヨンジャの「아모르 파티」をカバー
2020年4月11日 불후의 명곡 - 전설을 노래하다 (주현미 편 2부) 짝사랑 KBS「不朽の名曲-伝説を歌う」
チュ・ヒョンミの「짝사랑」をカバー
2020年8月8日 불후의 명곡 – 전설을 노래하다 (작사가 김이나 편) 잔소리 KBS「不朽の名曲-伝説を歌う」
IUの「잔소리」をカバー

コンサート[編集]

単独[編集]

開催日 公演名 会場
2018年 10月29日 IZ*ONE COLOR*IZ SHOW-CON[11] 韓国 ソウル オリンピックホール
2019年 1月20日 日本デビューSHOWCASEイベント[107][37] 日本 東京 TOKYO DOME CITY HALL
5月2・3日 MXまつり「IZ*ONE JAPAN 1st Fan Meeting」[108] 日本 東京 日本武道館
6月7-9日 IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME][109][110][111][112] 韓国 ソウル 蚕室室内体育館
6月16日 タイ バンコク MCC Hall The Mall Bangkapi
6月29日 台湾 新北市 新荘体育館
7月13日 香港 アジアワールド・エキスポ
8月21日 IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPAN[113] 日本 千葉 幕張メッセ
9月1日 日本 兵庫 神戸ワールド記念ホール
9月8日 日本 福岡 マリンメッセ福岡
9月25日 日本 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
2020年 7月11日 ONEIRIC DIARY DIGITAL SHOWCASE IN JAPAN[60] オンライン開催
9月13日 IZ*ONE ONLINE CONCERT [ONEIRIC THEATER][114]

その他の大規模なコンサート[編集]

開催日 公演名 会場
2018年 11月28日 2018 Asia Artist Awards[27] 韓国 仁川 南洞体育館
12月10日 2018 MAMA PREMIERE in KOREA[115] 韓国 ソウル 東大門デザインプラザ
12月12日 2018 MAMA FAN'S CHOICE in JAPAN[116] 日本 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
12月14日 2018 MAMA in HONG KONG[32] 香港 アジアワールド・エキスポ
2019年 1月6日 第33回ゴールデンディスクアワード[34] 韓国 ソウル 高尺スカイドーム
1月15日 第28回ソウル歌謡大賞[35]
1月23日 第8回ガオンチャートミュージックアワード[117] 韓国 ソウル 蚕室室内体育館
4月4日 不朽の名曲〜伝説を歌う〜
400回記念スペシャルコンサート in Japan[118]
日本 千葉 幕張メッセ
4月28日 人気歌謡スーパーコンサート[119] 韓国 光州 光州ワールドカップ競技場
5月17・19日 KCON 2019 JAPAN[120][121] 日本 千葉 幕張メッセ
7月6日 KCON 2019 USA NY[122] アメリカ ニューヨーク マディソン・スクエア・ガーデン
8月1日 2019 M2 X GENIE MUSIC AWARDS[123] 韓国 ソウル KSPO DOME
8月3日 2019 KB国民銀行 Liivコンサート[124] 韓国 ソウル KSPO DOME
8月17日 KCON 2019 USA LA[125] アメリカ ロサンゼルス ステイプルズ・センター
8月30・31日 Mnet Presents AICHI IMPACT! 2019 KPOP FESTIVAL[126] 日本 愛知県 愛知県国際展示場
9月29日 KCON 2019 THAILAND[127] タイ ノンタブリー県 インパクト・アリーナ
2020年 6月22日 KCON:TACT 2020 SUMMER[128] オンライン開催
8月13日 2020 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS[129]
10月4日 2020 SUPER ON:TACT[130]
10月17日 KCON:TACT season2

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • PRODUCE 48(2018年6月15日 - 8月31日、MnetBSスカパー![131][注 15]
  • IZ*ONE CHU(2018年10月25日 - 11月15日、Mnet)[133]
  • IZ*ONE CHU 秘密の友達(2019年3月21日 - 2019年4月11日、Mnet)[134]
  • IZ*ONE CHU 幻想のキャンパス(2020年6月3日 - 2020年6月10日、Mnet)[135]
  • IZ*ONE CHU ON:TACT(2020年9月23日 - 2020年9月30日、Mnet)[136]

特別番組[編集]

ネット配信[編集]

  • ENOZI Cam(2018年11月5日 - 、YouTubeNAVER V App[144]
  • ENOZI Cam Plus(2019年5月10日 - 、YouTube・NAVER V App)[145]
  • IZ*ONE ARCADE(2019年5月8日 - 2019年9月11日、YouTube)[146]
  • IZ*ONE ARCADE Ⅱ(2020年4月24日 - 、YouTube)[147]
  • QT SHOW(2018年11月14日・16日、YouTube)[148]
  • はじめまして!IZ*ONEのファーストステップin日本(2019年1月6日・13日、AbemaTV[149]
  • IZ*ONE CITY(先行公開:2019年1月18日、QOOP/本公開:2月1日、SBS Mobidic)[150]
  • IZ*ONE 1stシングル「好きと言わせたい」発売記念特番(2019年2月5日、SHOWROOM[151]
  • IZ*ONE 日本デビュー記念!トーク&パフォーマンスSP(2019年2月10日、AbemaTV)[152]
  • IZ*ONE 日本2ndシングル発売記念 スペシャルトークショー(2019年6月27日、LINE LIVE[153]
  • 緊急生放送!IZ*ONE「Vampire」リリース記念特番!(2019年9月13日、AbemaTV)[154]
  • IZ*ONE Eat-ing Trip(2020年5月27日 - 2020年6月25日、IDOLLIVE)[155]

CM・広告[編集]

韓国

日本

  • SHIBUYA109『IZ*ONE 109 Valentine』(2019年2月5日 - 24日、SHIBUYA109エンタテイメント)[162]
  • ローソン『IZ*ONE キャンペーン』(2019年3月5日 - 18日)[163]
  • ABCマート(2019年)[164]
  • M·A·C(2019年)[165]
  • ミッシュブルーミン(2020年8月、チャン・ウォニョン、チョ・ユリ、チェ・イェナ、アン・ユジン、矢吹奈子、本田仁美)[166]

イベント[編集]

韓国

日本

  • プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(2019年7月27日、富山市総合体育館[169]
  • マイナビ presents 第29回 TOKYO GIRLS COLLECTION 2019 AUTUMN/WINTER(2019年9月7日、さいたまスーパーアリーナ)[170]
  • takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(2019年10月5日、西日本総合展示場新館)[171]

映画[編集]

  • コンサートドキュメンタリー映画「EYES ON ME : THE MOVIE」(2020年6月10日公開(韓国)、8月7日公開(日本))[172]

ゲーム[編集]

  • IZ*ONE remember Z (2019年7月31日 - 、10ANTZ Inc.)[173]
  • SUPERSTAR IZ*ONE(2020年4月23日 - 、ポノス)[174]

書籍[編集]

フォトブック[編集]

  • IZ*ONE PHOTOBOOK『Secret Time』(2019年3月22日発売、Stone Music Entertainment[175]
  • IZ*ONE X IZE PHOTOBOOK 『ONE DAY』(2019年9月23日販売、ize magazine)
  • IZ*ONE SPRING COLLECTION 『SECRET DIARY』 (2020年3月31日発売、Stone Music Entertainment[176]
  • D-icon vol.8 『look at my iZ』(2020年8月7日販売、dispatch)

雑誌連載[編集]

受賞歴[編集]

受賞歴
2018年
2019年
2020年

音楽番組[編集]

受賞歴
2018年
  • 라비앙로즈 (La Vie en Rose)
    • 11月08日 : Mnet 「M COUNTDOWN」- 1位(初の1位)
    • 11月13日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!
    • 11月20日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!(2週連続)
2019年
  • 비올레타 (Violeta)
    • 4月09日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!
    • 4月10日 : MBC MUSIC 「SHOW CHAMPION」- CHAMPION SONG
    • 4月11日 : Mnet 「M COUNTDOWN」- 1位
    • 4月12日 : KBS2 「ミュージックバンク」- 1位(地上波初の1位)
    • 4月16日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!(2週連続)
    • 4月17日 : MBC MUSIC 「SHOW CHAMPION」- CHAMPION SONG(2週連続)
    • 4月18日 : Mnet 「M COUNTDOWN」- 1位(2週連続)
2020年
  • FIESTA
    • 2月25日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!
    • 2月26日 : MBC MUSIC 「SHOW CHAMPION」- CHAMPION SONG
    • 2月27日 : Mnet 「M COUNTDOWN」- 1位
    • 3月3日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!(2週連続)
  • 환상동화 (Secret Story of the Swan)
    • 6月23日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!
    • 6月24日 : MBC MUSIC 「SHOW CHAMPION」- CHAMPION SONG
    • 6月25日 : Mnet 「M COUNTDOWN」- 1位
    • 6月26日 : KBS2 「ミュージックバンク」- 1位
    • 6月27日 : MBC 「ショー! 音楽の中心」- 1位
    • 6月28日 : SBS 「人気歌謡」- 1位
    • 6月30日 : SBS MTV 「THE SHOW」- THE SHOW Choice!(2週連続)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2020年3月31日まで社名がAKSだった。
  2. ^ 芸能事務所に所属していない個人練習生も含む[8]
  3. ^ 番組内では「国民プロデューサー」と呼ぶ[9]
  4. ^ 放送中に韓国の視聴者[注 3]投票で選ばれると宣伝したけれど、2019年末に順位操作を判明された[10]
  5. ^ a b 2020年3月31日まではAKSに所属にしていた。2020年4月1日にMercuryへ移籍。
  6. ^ 2018年11月11日に行われたサイン会にて、本名末尾の漢字表記がIZ*ONE公式SNSなどで用いられている「演」ではなく「讌」であることがイ・チェヨン本人により明かされた[72]
  7. ^ 2020年3月31日まではAKSに所属にしていたが、その後は公式プロフィールに所属事務所が表示されていない。IZ*ONEとしてはOFF THE RECORD ENTERTAINMENT所属。
  8. ^ 2019年8月現在。
  9. ^ 2018年10月現在。
  10. ^ 2019年8月現在。
  11. ^ 2019年4月現在。
  12. ^ 2020年7月現在。
  13. ^ 2020年7月現在。
  14. ^ a b c d オリコン週間チャートを参照。
  15. ^ 2018年12月19日より、AbemaTVのK WORLDチャンネルでも日本語字幕付きで配信[132]

出典[編集]

  1. ^ a b 後藤美波 (2018年6月15日). “日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも”. CINRA.NET (CINRA). https://www.cinra.net/column/201806-produce48 2018年9月2日閲覧。 
  2. ^ a b “「PRODUCE48」日韓デビューメンバー12人が決定…日本人は3人に!グループ名は“IZ*ONE””. Kstyle (LINE). (2018年8月31日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2100162 2018年9月2日閲覧。 
  3. ^ “宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美が日韓グループ「IZ*ONE」専任 48G活動2年半休止”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年9月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2120183/full/ 2018年9月25日閲覧。 
  4. ^ “IZ*ONE、所属事務所がOff The Recordエンターテインメントに決定…fromis_9と同じ所属に”. Kstyle (LINE). (2018年9月21日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2101525 2018年9月25日閲覧。 
  5. ^ OFF THE RECORD ENTERTAINMENTです。”. IZ*ONE. OFF THE RECORD Entertainment (2018年12月5日). 2018年12月7日閲覧。
  6. ^ “AKSが国内AKB全グループから撤退…HKTなど6グループは独立採算制に”. デイリースポーツ. (2020年1月20日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/20/0013049833.shtml 2020年1月21日閲覧。 
  7. ^ a b “IZ*ONE、来年2・6日本デビュー 宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美が所属”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年12月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2124909/full/ 2018年12月7日閲覧。 
  8. ^ “「PRODUCE48」日韓練習生96人全員のプロフィールを公開!…日韓センターに高まる関心”. Kstyle (LINE). (2018年5月17日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2093294 2018年9月25日閲覧。 
  9. ^ a b “「PRODUCE 48」、本日(31日)ファイナル生放送…“第2のI.O.I”誕生へ”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2018年8月31日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0831/10219573.html 2018年9月25日閲覧。 
  10. ^ a b IZ*ONEとX1、活動再開へ”. モデルプレス (2019年12月30日). 2019年12月30日閲覧。
  11. ^ a b “宮脇咲良「新たな気持ちで」再出発 IZ*ONEが韓国デビュー”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年10月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2122408/full/ 2018年11月15日閲覧。 
  12. ^ IZ*ONE — Discography”. OFF THE RECORD ENTERTAINMENT. 2018年11月15日閲覧。
  13. ^ “IZ*ONE、感動のデビューコンサートを開催…ファンクラブ名の電撃発表も!”. Kstyle (LINE). (2018年10月30日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2103923 2018年10月30日閲覧。 
  14. ^ “IZ*ONE GLOBAL OFFICIAL FANCLUB ‘WIZ*ONE’ 1期募集”. IZ*ONE 公式ウェブサイト. (2019年2月18日). http://iz-one.co.kr/jp/notice-jp/wiz-one-1st-recruitment-notice/ 2019年2月18日閲覧。 
  15. ^ a b official_izoneのツイート(1092618847775932416)
  16. ^ “「PRODUCE 48」、本日(31日)ファイナル生放送…“第2のI.O.I”誕生へ”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2018年8月31日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0831/10219573.html 2018年9月25日閲覧。 
  17. ^ “「PRODUCE48」から誕生したIZ*ONE、公式Twitter&インスタグラムがオープン!”. Kstyle (LINE). (2018年9月8日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2100660 2018年9月25日閲覧。 
  18. ^ “「IZONE」、12人の完全体プロフィール写真を公開…“白シャツ+ジーンズ”で独歩的な魅力発散”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2018年9月21日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0921/10220806.html 2018年9月25日閲覧。 
  19. ^ “HKT48宮脇咲良&矢吹奈子、チーム8本田仁美が2021年までIZ*ONEに専念”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年9月25日). https://natalie.mu/music/news/300998 2018年9月25日閲覧。 
  20. ^ “IZ*ONE、10月29日に正式デビュー決定!1stミニアルバム「COLOR*IZ」をリリース…宮脇咲良ら12人の写真公開”. Kstyle (LINE). (2018年10月15日). http://news.kstyle.com/m/article.ksn?articleNo=2102857 2018年10月15日閲覧。 
  21. ^ “IZ*ONE、デビューアルバム「COLOR*IZ」売上20万枚を突破!新人グループとしては異例の大台”. Kstyle (LINE). (2019年1月11日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2108941 2019年1月11日閲覧。 
  22. ^ “About IZ*ONE”. IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. (2019年1月20日). https://www.izone-official.com 2019年2月20日閲覧。 
  23. ^ “宮脇咲良ら所属の日韓女性12人組グループ・IZ*ONE、韓国デビュー作が首位”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年11月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2122881/full/ 2018年11月6日閲覧。 
  24. ^ “IZ*ONE、日本デビュー前に異例の人気!デビューアルバム「COLOR*IZ」がオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得”. Kstyle (LINE). (2018年11月6日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2104401 2018年11月6日閲覧。 
  25. ^ “World Music: Top World Albums Chart / Billboard” (英語). Billboard. (2018年11月10日). https://web.archive.org/web/20181106141420/https://www.billboard.com/charts/world-albums 2018年11月10日閲覧。 
  26. ^ “「IZ*ONE」、デビューショーコンでファンの名称を発表”. WoW!Korea (エスアイエスイー). (2018年10月29日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1029/10223012.html 2018年10月29日閲覧。 
  27. ^ a b c “防弾少年団&イ・ビョンホンが大賞に!「2018 Asia Artist Awards」Wanna One、IZ*ONEらも受賞(総合)”. Kstyle (LINE). (2018年11月29日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2105909 2018年12月6日閲覧。 
  28. ^ “IZ*ONE、日本で初パフォーマンス「FNS歌謡祭」出演に反響「天使」「泣いた」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年12月5日). https://mdpr.jp/music/detail/1808661 2018年12月5日閲覧。 
  29. ^ a b “IZ*ONE「FNS歌謡祭」でデビュー曲を日本初披露!来週もAKBらとスペシャルユニットで登場”. Kstyle (LINE). (2018年12月6日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2106393 2018年12月6日閲覧。 
  30. ^ a b IZ*ONE日本デビューシングル発売に関するご案内”. IZ*ONE公式ウェブサイト (2018年12月6日). 2018年12月6日閲覧。
  31. ^ a b “日韓グループIZ*ONE「2018 MAMA」で新人賞を受賞…感激の瞬間に涙するメンバーも”. Kstyle (LINE). (2018年12月11日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2106702 2018年12月11日閲覧。 
  32. ^ a b c “日韓グループIZ*ONE「2018 MAMA」でニュー・アジアン・アーティスト賞を受賞!香港バージョンのステージを披露”. Kstyle (LINE). (2018年12月15日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107050&categoryCode=KP 2018年12月15日閲覧。 
  33. ^ “IZ*ONE、短期間で爆発的な人気…「YouTube Rewind 2018」ライジングスター5位に!”. Kstyle (LINE). (2018年12月20日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107431 2018年12月20日閲覧。 
  34. ^ a b c “IZ*ONE「第33回ゴールデンディスクアワード」で新人賞を受賞…東方神起&H.O.T.のスペシャルステージも披露(動画あり)”. Kstyle (LINE). (2019年1月7日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2108536 2019年1月7日閲覧。 
  35. ^ a b c “IZ*ONE、デビューから3ヶ月にして4度目の新人賞”. もっと! コリア (O2CNI). (2019年1月16日). http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=80427 2019年1月16日閲覧。 
  36. ^ “IZ*ONE日本初イベントは女性ファン7割超 宮脇咲良「貴重な体験」と驚く”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年1月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2127785/full/ 2019年1月20日閲覧。 
  37. ^ a b “【IZ*ONE日本デビューショーケース】「好きと言わせたい」生披露 「La Vie en Rose」「夢を見ている間」…キュートな日本語MCも<セットリスト>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年1月20日). https://mdpr.jp/k-enta/detail/1816897 2019年1月20日閲覧。 
  38. ^ a b “IZ*ONE「第8回 GAONCHART MUSIC AWARDS」でも新人賞を獲得…“ファンの皆さんのおかげ””. Kstyle (LINE). (2019年1月24日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2109813 2019年1月24日閲覧。 
  39. ^ “IZ*ONE日本デビューシングル及び SHOWCASEイベントに関するご案内”. IZ*ONE公式ウェブサイト. (2018年12月27日). http://iz-one.co.kr/jp/notice-jp/iz-one-japan-debut-single-and-showcase/ 2018年12月27日閲覧。 
  40. ^ a b “IZ*ONEが世界的DJとコラボ ジョナス・ブルーの大ヒット曲歌う”. デイリースポーツ (デイリースポーツ). (2019年3月8日). https://www.daily.co.jp/gossip/2019/03/08/0012126937.shtml 2019年3月8日閲覧。 
  41. ^ “IZ*ONE、4月1日カムバック決定!2ndミニアルバム「HEART*IZ」トレーラー映像を公開”. Kstyle (LINE). (2019年3月18日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2113205 2019年3月18日閲覧。 
  42. ^ “IZ*ONE、アルバム初動売上13万枚を突破!新記録更新で歴代ガールズグループのトップの快挙”. Kstyle (LINE). (2019年4月8日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2114626 2019年4月8日閲覧。 
  43. ^ “IZ*ONE、日本初ファンミーティング開催!2ndシングル「Buenos Aires」リリースを発表…韓国生活で日本人メンバーに変化も?”. Kstyle (LINE). (2019年5月3日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2116452 2019年5月3日閲覧。 
  44. ^ “【PHOTO】IZ*ONE、日本初ファンミーティングを開催「こんなに大きな武道館で…いつも支えられているなと感じます」”. Kstyle (LINE). (2019年5月3日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2116457 2019年5月3日閲覧。 
  45. ^ “IZ*ONE、6月に韓国で初の単独コンサートを開催…5月からチケット販売開始”. Kstyle (LINE). (2019年4月25日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2115926 2019年4月25日閲覧。 
  46. ^ “7/8週間シングルランキング1位はIZ*ONEの「Buenos Aires」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年7月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2139244/full/ 2019年11月19日閲覧。 
  47. ^ IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME IN JAPAN日程決定&チケット先行発売日程のご案内]”. izone-official.com (2019年7月1日). 2019年12月25日閲覧。
  48. ^ IZ*ONE、シングル2作連続1位 3作連続初週売上20万枚超え【オリコンランキング】 ORICON NEWS 10月1日付記事
  49. ^ IZ*ONE、カムバックショーケースのキャンセルに続きアルバム発売も延期”. Danmee (2019年11月7日). 2019年11月19日閲覧。
  50. ^ IZ*ONEのコンサートフィルム「EYES ON ME : The Movie」が公開中止”. 映画ナタリー (2019年11月8日). 2019年11月19日閲覧。
  51. ^ 「IZ*ONE」12月の日本でのイベント「協議の結果」延期決定”. 東スポWeb (2019年11月26日). 2019年12月7日閲覧。
  52. ^ 「IZ*ONE」ファンクラブサイト更新も休止 今後の活動は「出来る限り早く発表」”. スポニチ (2019年12月4日). 2019年12月7日閲覧。
  53. ^ ついに活動再開!IZ*ONE、2月17日にカムバック決定…1stフルアルバム「BLOOM*IZ」をリリース Kstyle 2月3日付記事
  54. ^ IZ*ONE、歴代ガールズグループとして初!1stフルアルバム「BLOOM*IZ」初動売上18万4千枚を突破”. Kstyle. LINE (2020年2月18日). 2020年2月18日閲覧。
  55. ^ IZ*ONE、1stフルアルバム「BLOOM*IZ」が初週売上35万枚を突破!ガールズグループ最多記録”. Kstyle. LINE (2020年2月24日). 2020年2月24日閲覧。
  56. ^ Pledis ハン・ソンス代表、IZ*ONEのプロデュースを4月で終了「大きな喜びとやりがいを感じた…今後は代表の役割に専念」”. Kstyle. LINE (2020年3月10日). 2020年3月10日閲覧。
  57. ^ SWINGエンターテインメント、Off The Recordと共同でIZ*ONEのマネジメントを担当へ”. Kstyle. LINE (2020年3月10日). 2020年3月10日閲覧。
  58. ^ IZ*ONE、約4ヶ月ぶりにカムバック決定!6月15日に3rdミニアルバムをリリース…新コンセプトに期待高まる”. Kstyle. LINE (2020年5月19日). 2020年5月19日閲覧。
  59. ^ IZ*ONE、3rdミニアルバムが初動売り上げ38万枚を突破…ガールズグループ歴代最高記録”. Kstyle. LINE (2020年6月22日). 2020年6月22日閲覧。
  60. ^ a b 【ONEIRIC DIARY DIGITAL SHOWCASE IN JAPAN】配信日程決定&チケット発売日程のご案内 | News”. IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年6月28日閲覧。
  61. ^ IZ*ONE、初のコンサートフィルム「EYES ON ME : THE MOVIE」新たな公開日が8月7日(金)に決定!メンバーからコメント&予告映像も”. Kstyle. LINE (2020年7月10日). 2020年7月10日閲覧。
  62. ^ IZ*ONE、9月13日に初のオンラインコンサート「ONEIRIC THEATER」開催決定”. Kstyle. 2020年8月6日閲覧。
  63. ^ IZ*ONE日本1stアルバム「Twelve」 リリース決定”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. 2020年9月2日閲覧。
  64. ^ IZ*ONE|初の韓国単独コンサート「IZ*ONE 1ST CONCERT IN SEOUL < EYES ON ME > が映像化|先着特典ポスター(形態別絵柄)付き”. タワーレコードオンライン. 2020年9月17日閲覧。
  65. ^ IZ*ONE 初の単独コンサート IZ*ONE 1ST CONCERT IN SEOUL EYES ON ME がDVD/Blu-ray化”. HMV & BOOKS オンライン. 2020年9月17日閲覧。
  66. ^ 全メンバーの氏名漢字表記はIZ*ONE OFFICIAL WEIBO(微博)を参照。
  67. ^ クォン・ウンビ | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  68. ^ “宮脇咲良らIZ*ONE、韓国で1位に ガールグループの歴代記録塗り替える”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年11月9日). https://mdpr.jp/k-enta/detail/1803733 2018年11月15日閲覧。 
  69. ^ 宮脇咲良 | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  70. ^ カン・ヘウォン | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  71. ^ チェ・イェナ | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  72. ^ 微博「Muffin-李彩讌个站」” (中国語) (2018年11月11日). 2018年11月11日閲覧。
  73. ^ イ・チェヨン | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  74. ^ キム・チェウォン | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  75. ^ 김민주” (朝鮮語). 얼반웍스. 2018年11月15日閲覧。
  76. ^ キム・ミンジュ | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  77. ^ 矢吹奈子 | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  78. ^ 本田仁美 | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  79. ^ チョ・ユリ | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  80. ^ アン・ユジン | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  81. ^ チャン・ウォニョン | Profile” (日本語). IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. 2020年9月9日閲覧。
  82. ^ Gaonアルバムチャート2018年10月28日~2019年11月3日
  83. ^ Gaonアルバム月間チャート2018年12月
  84. ^ Gaonアルバム月間チャート2019年7月
  85. ^ Gaonアルバムチャート2018年10月28日~2019年11月3日
  86. ^ Gaonアルバム月間チャート2018年12月
  87. ^ Gaonアルバムチャート2019年3月31日~2019年4月6日
  88. ^ Gaonアルバム月間チャート2018年12月
  89. ^ Gaonアルバム月間チャート2019年7月
  90. ^ Gaonアルバムチャート2019年3月31日~2019年4月6日
  91. ^ Gaonアルバム間チャート2019年4月
  92. ^ Gaonアルバムチャート2020年6月14日~2020年6月20日
  93. ^ Gaonアルバム間チャート2020年6月
  94. ^ Gaonアルバムチャート2020年6月14日~2020年6月20日
  95. ^ Gaonアルバム間チャート2020年6月
  96. ^ Gaonアルバムチャート2020年2月16日~2020年2月22日
  97. ^ Gaonアルバム月間チャート2020年3月
  98. ^ Gaonアルバムチャート2020年2月16日~2020年2月22日
  99. ^ Gaonアルバム月間チャート2020年2月
  100. ^ “2019年2月6日IZ*ONE日本デビューシングル「好きと言わせたい」リリース決定!!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. (2018年12月27日). https://www.universal-music.co.jp/izone/news/2018-12-27/ 2018年12月27日閲覧。 
  101. ^ a b c “【オリコン年間ランキング 2019】嵐が18年ぶり200億円超えで総合首位、米津玄師、あいみょん、髭男がデジタルシーンを席巻”. oricon. (2019年12月23日). https://www.oricon.co.jp/confidence/special/54091/3/ 2020年2月16日閲覧。 
  102. ^ “日本2ndシングル「Buenos Aires」リリース決定!!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. (2019年5月3日). https://www.universal-music.co.jp/izone/news/2019-05-03/ 2019年5月4日閲覧。 
  103. ^ “日本3rdシングル「Vampire」リリース決定!!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. (2019年8月10日). https://www.universal-music.co.jp/izone/news/2019-08-10/ 2019年8月10日閲覧。 
  104. ^ “IZ*ONE日本1stアルバム「Twelve」 リリース決定”. IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE. (2020年9月2日). https://www.izone-official.com/news/151 2020年9月2日閲覧。 
  105. ^ “IZ*ONEチャン・ウォニョン&宮脇咲良がセンター AKB48・乃木坂46・欅坂46とのコラボユニットでオリジナル楽曲披露<IZ4846メンバー24人/FNS歌謡祭>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年12月12日). https://mdpr.jp/music/detail/1810018 2018年12月14日閲覧。 
  106. ^ 韓国の音楽配信サイトのみでの配信。
  107. ^ “SHOWCASEイベント開催決定!! IZ*ONE日本デビューシングル「好きと言わせたい」通常盤CD予約購入特典のお知らせ”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. (2018年12月27日). https://www.universal-music.co.jp/izone/news/2018-12-27-2/ 2018年12月27日閲覧。 
  108. ^ “IZ*ONE、武道館で2DAYSファンミーティング”. 音楽ナタリー. (2019年4月10日). https://natalie.mu/music/news/327479 2019年4月11日閲覧。 
  109. ^ 아이즈원, 1만 8천여 팬과 함께한 첫 단독 콘서트 ‘아이즈 온 미’” (朝鮮語). TenAsia (2019年6月10日). 2019年7月6日閲覧。
  110. ^ 12 สาว IZONE แจกความสดใสก่อนเริ่มคอนเสิร์ตครั้งแรกในไทย 16 มิ.ย.นี้ (คลิป)” (タイ語). Matichon (2019年6月15日). 2019年6月20日閲覧。
  111. ^ IZ*ONE真的要來了 6月29日相約台北” (中国語). Yahoo! News (2019年4月25日). 2019年6月20日閲覧。
  112. ^ 아이즈원, 데뷔 첫 홍콩 콘서트 성료..야경보다 빛난 ‘명품공연’” (朝鮮語). OSEN (2019年7月15日). 2019年7月17日閲覧。
  113. ^ IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME IN JAPAN日程決定&チケット先行発売日程のご案内]”. izone-official.com (2019年7月1日). 2019年12月25日閲覧。
  114. ^ IZ*ONE ONLINE CONCERT ONEIRIC THEATER チケット販売のお知らせ”. izone-official.com (2020年8月18日). 2020年9月12日閲覧。
  115. ^ “IZ*ONE、デビュー曲「La Vie en Rose」編曲音源をサプライズ公開!…「2018 MAMA」で披露し話題に”. Kstyle (LINE). (2018年12月11日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2106713 2018年12月17日閲覧。 
  116. ^ “【REPORT】防弾少年団からIZ*ONEまで「2018 MAMA」日本公演に旬のアーティストが集結!神セットリストに観客は大喜び”. Kstyle (LINE). (2018年12月17日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107008 2018年12月17日閲覧。 
  117. ^ “【PHOTO】IZ*ONE「第8回GAON CHART MUSIC AWARDS」ステージに登場”. Kstyle (LINE). (2019年1月24日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2109831 2019年1月24日閲覧。 
  118. ^ “IZ*ONE&NCT DREAMら豪華出演!「不朽の名曲」スペシャルコンサートが幕張メッセにて4/4(木)開催決定”. Kstyle (LINE). (2019年2月21日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2111601 2019年2月21日閲覧。 
  119. ^ “防弾少年団からIZ*ONEまで…SBS「人気歌謡スーパーコンサート」第1弾ラインナップ公開”. Kstyle (LINE). (2019年3月18日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2113224 2019年3月18日閲覧。 
  120. ^ “超豪華9組の出演が決定!「KCON 2019 JAPAN×M COUNTDOWN」第一弾ラインナップを発表”. Kstyle (LINE). (2019年3月18日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2113207 2019年3月18日閲覧。 
  121. ^ “さらに8組が追加!「KCON 2019 JAPAN×M COUNTDOWN」第二弾ラインナップを発表”. Kstyle (LINE). (2019年3月25日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2113705 2019年3月25日閲覧。 
  122. ^ “IZ*ONE、「KCON NY」に出演”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2019年5月3日). https://kt.wowkorea.jp/album/222798.html 2019年5月3日閲覧。 
  123. ^ a b M2 X Genie Music Awards (MGMA) 2019 Winners And Results”. kpopmap (2019年8月2日). 2019年12月25日閲覧。
  124. ^ 국민은행, 2019 Liiv콘서트 개최...'아이즈원·지코·청하 등 총출동'”. newswatch.kr (2019年5月31日). 2019年12月25日閲覧。
  125. ^ NU'EST&MAMAMOOからIZ*ONE&SEVENTEENまで「KCON 2019 LA」盛況裏に終了…観客数100万人を突破”. kstyle (2019年8月19日). 2019年12月25日閲覧。
  126. ^ Mnet Presents AICHI IMPACT! 2019 KPOP FESTIVAL”. izone-official.com (2019年8月30日). 2019年12月25日閲覧。
  127. ^ GOT7&X1&IZ*ONEら出演「KCON 2019 THAILAND」本日放送”. kstyle (2019年10月17日). 2019年12月25日閲覧。
  128. ^ 【PHOTO】IZ*ONE、6/22(月)「KCON:TACT 2020 SUMMER」でステージを披露”. Kstyle (2020年6月23日). 2020年6月23日閲覧。
  129. ^ 【PHOTO】IZ*ONE「2020 SOBA」ブルーカーペットに登場”. Kstyle (2020年8月13日). 2020年8月13日閲覧。
  130. ^ SEVENTEENからTREASUREまで総勢13組が出演!「2020 SUPER ON:TACT」Qoo10で全4公演のチケット独占先行販売スタート”. Kstyle (2020年9月18日). 2020年9月18日閲覧。
  131. ^ PRODUCE 48”. Mnet公式ウェブサイト. 2018年12月2日閲覧。
  132. ^ “日韓合同アイドルオーディション番組「PRODUCE 48」いよいよ日本で無料配信”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年11月22日). https://natalie.mu/music/news/309180 2018年12月7日閲覧。 
  133. ^ “IZ*ONE、デビューリアリティ番組「IZ*ONE CHU」25日に放送スタート!ときめき溢れる予告映像を公開”. Kstyle (LINE). (2018年10月12日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2102763 2018年12月2日閲覧。 
  134. ^ “IZ*ONE、IZ*ONE、単独リアリティが再び帰ってくる!「IZ*ONE CHU-秘密の友達」韓国で21日より放送スタート”. Kstyle (LINE). (2019年3月8日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2112594 2019年3月8日閲覧。 
  135. ^ [1] IZ*ONE CHU Teaser '앚즈대 12간지 캠퍼스 여신의 강림!' 아이즈원츄-환상캠퍼스 6/3 (수) 저녁 7시 첫방송 200603 EP.10(YouTube)2020年5月20日公開。
  136. ^ IZ*ONE CHU 1회/예고 ★아이즈원의 '온라인 크리에이터' 변신★ 아이즈원츄-ON TACT 9/23(수) 밤 8시 첫방송 200923 EP.13(YouTube)2020年9月14日公開。
  137. ^ “IZ*ONE&ジェジュン「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」出演決定!TWICEに続き追加発表”. Kstyle (LINE). (2018年12月27日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2108001 2018年12月27日閲覧。 
  138. ^ “IZ*ONE「アイドル陸上大会」で金メダル獲得!ジャージ姿の記念ショット公開”. Kstyle (LINE). (2019年2月7日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110703 2019年2月7日閲覧。 
  139. ^ “IZ*ONE、4月1日のカムバックショー「HEART TO 『HEART*IZ』」Mnetで全世界同時中継へ”. Kstyle (LINE). (2019年3月22日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2113627 2019年3月22日閲覧。 
  140. ^ IZ*ONE スペシャルトークイベントがLINE LIVEにて6/26配信決定! 「FNSうたの夏まつり」への出演も発表”. KPOP monster (2019年7月11日). 2019年12月25日閲覧。
  141. ^ IZ*ONE(아이즈원), 공항 패션 미션 우승자는? | IZ*ONE #StyleVlog in LA Ep.1(YouTube)2019年9月17日公開。
  142. ^ 아이즈원(IZ*ONE)의 첫 정규 앨범 컴백쇼 Opening | COMEBACK IZ*ONE BLOOM*IZ(YouTube)2020年2月17日公開。
  143. ^ [IZ*ONE COMEBACK SHOW : ONEIRIC DIARY 퍼포먼스 15초 선공개 | IZ*ONE COMEBACK SHOW : ONEIRIC DIARY(YouTube)2020年6月12日公開。
  144. ^ IZ*ONE 에너지 캠(ENOZI Cam) EP.1(YouTube)2018年11月5日公開。
  145. ^ IZ*ONE 에너지 캠 플러스(ENOZI Cam +) 아이즈원과 함께 게임 GO!(YouTube)2019年5月10日公開。
  146. ^ IZ*ONE 아케이드 (ARCADE) EP.01(YouTube)2019年5月8日公開。
  147. ^ IZ*ONE 아케이드Ⅱ (ARCADE Ⅱ) EP.01 스콘걸(YouTube)2020年4月24日公開。
  148. ^ [QT SHOW]Ep.1 (ENG/JPN SUB)(YouTube)2018年11月14日公開。
  149. ^ “宮脇咲良らIZ*ONE、日本のバラエティーに初挑戦 AbemaTVで2週連続放送”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年12月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2125406/full/ 2018年12月14日閲覧。 
  150. ^ “IZ*ONE、初の単独ウェブバラエティ「IZ*ONE CITY」に出演…オタクを量産?”. Kstyle (LINE). (2019年1月8日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2108637 2019年1月8日閲覧。 
  151. ^ “IZ*ONE日本デビューシングル「好きと言わせたい」発売記念特番がSHOWROOMにて決定!カップリング曲2曲のMV(short ver.)をメディア初解禁!”. PR TIMES (SHOWROOM). (2019年2月1日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000262.000026205.html 2019年2月1日閲覧。 
  152. ^ “IZ*ONE「PRODUCE48」当時の秘密・裏話を告白”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年2月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1819461 2019年2月1日閲覧。 
  153. ^ IZ*ONE日本2ndシングル「Buenos Aires」発売記念スペシャルトークイベント ファンクラブ会員特別ご招待のお知らせ”. official.com (2019年6月21日). 2019年12月25日閲覧。
  154. ^ 22:00 AbemaTV 『緊急生放送!IZ*ONE「Vampire」リリース記念特番!』”. izone-official.com (2019年9月13日). 2019年12月25日閲覧。
  155. ^ [아이즈원의 잇힝트립 IZ*ONE Eat-ing Trip Teaser 1](YouTube)2020年5月22日公開。
  156. ^ “IZ*ONE put on their trainee uniforms once again for mobile game 'OVERHIT' CF shooting + interview” (英語). allkpop (Theory Media). (2018年9月18日). https://www.allkpop.com/article/2018/09/izone-put-on-their-trainee-uniforms-once-again-for-mobile-game-overhit-cf-shooting-interview 2018年9月21日閲覧。 
  157. ^ “日本人3人も…IZ*ONE、制服モデルに抜擢!広告撮影現場のビハインドカット公開”. Kstyle (LINE). (2018年10月16日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2102955 2018年10月18日閲覧。 
  158. ^ “Gマーケット、日韓ガールズグループ「IZ*ONE」を新広告モデルに起用=韓国”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2019年1月4日). http://www.wowkorea.jp/news/korea/2019/0104/10226993.html 2019年1月4日閲覧。 
  159. ^ “IZ*ONE turn into spunky sporty girls as new models of mobile game 'Fever Basket'!” (英語). allkpop (6Theory Media). (2019年2月27日). https://www.allkpop.com/article/2019/02/izone-turn-into-spunky-sporty-girls-as-new-models-of-mobile-game-fever-basket 2019年2月27日閲覧。 
  160. ^ “올리브영 X IZ*ONE” (朝鮮語). OLIVE YOUNG OFFICIAL SITE (CJ Olive Networks). (2019年4月1日). https://m.oliveyoung.co.kr/m/planshop/getPlanShopDetail.do?dispCatNo=500000100570078#load_PlanShop 2019年4月1日閲覧。 
  161. ^ 이슈 아이즈원, '서든어택' 캐릭터로 등장…12명 전원 추가 예정”. DAILY GAME (2019年8月1日). 2019年12月25日閲覧。
  162. ^ “IZ*ONE、渋谷109イメージモデルに ポップアップストアもオープン”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年1月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2128206/full/ 2019年1月25日閲覧。 
  163. ^ “IZ*ONE キャンペーン”. ローソン研究所 (ローソン). (2019年2月26日). https://www.lawson.co.jp/lab/campaign/iz-one/file.html 2019年2月26日閲覧。 
  164. ^ 【 sweet × IZ*ONE 】 sweet 9月号にてIZ*ONEさんが着こなすNIKE AIRMAXの新作スニーカー&ウェア”. ABC-MART(ABCマート公式). Twitter (2019年8月9日). 2019年12月25日閲覧。
  165. ^ IZ*ONEが纏うM·A·Cの新作リップスティック【LOVE ME LIPSTICK】!NYLON JAPANと連動した限定ビジュアル公開!”. ACTRESS PRESS (2019年9月17日). 2019年12月25日閲覧。
  166. ^ ミッシュブルーミン カラーコンタクトレンズのブランドミューズにIZ*ONEのメンバーから6名が決定!”. K-POP、韓国エンタメニュース、取材レポートならコレポ! (2020年8月1日). 2020年8月1日閲覧。
  167. ^ “【PHOTO】IZ*ONE、祝賀公演のため野球場に登場”さわやかなステージ””. Kstyle (LINE). (2018年10月6日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2102404 2018年10月6日閲覧。 
  168. ^ “【PHOTO】IZ*ONE「2018 プロ野球 スポーツソウル 今年の賞」授賞式でステージを披露”. Kstyle (LINE). (2018年12月7日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2106475 2018年12月7日閲覧。 
  169. ^ “IZ*ONE、美脚が映える!圧巻フォーメーションダンスで大トリ飾る”. girlswalker. (2019年7月29日). https://girlswalker.com/archives/215456/ 2019年7月29日閲覧。 
  170. ^ マイナビpresents 第29回東京ガールズコレクション2019 AUTUMN/WINTER”. official.com (2019年9月7日). 2019年12月25日閲覧。
  171. ^ takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION”. izone-official.com (2019年9月5日). 2019年12月25日閲覧。
  172. ^ IZ*ONE、初のコンサートフィルム「EYES ON ME : THE MOVIE」新たな公開日が8月7日(金)に決定!メンバーからコメント&予告映像も”. Kstyle. LINE (2020年7月10日). 2020年7月10日閲覧。
  173. ^ グローバルグループ IZ*ONE 初の公式ゲームアプリ 「IZ*ONE remember Z」7/31配信開始!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES (2019年8月1日). 2019年8月1日閲覧。
  174. ^ 「IZ*ONE」の公式リズムゲーム『SUPERSTAR IZ*ONE』本日4月23日(木)サービス開始!”. PR TIMES (2020年4月23日). 2020年4月23日閲覧。
  175. ^ “IZ*ONE、初の写真集『[Secret TimePHOTOBOOK』3月24日発売”]. TOWER RECORDS ONLINE (TOWER RECORDS). (2019年2月28日). https://tower.jp/article/feature_item/2019/02/28/3001 2019年2月28日閲覧。 
  176. ^ “<オンライン限定特価&特典付き>IZ*ONE、DVD付フォトブック、カレンダーが4月2日に2種同時発売”. TOWER RECORDS ONLINE (TOWER RECORDS). (2020年3月3日). https://tower.jp/article/feature_item/2020/03/03/3001 2020年3月3日閲覧。 
  177. ^ non-no公式Twitter(2019年2月19日)
  178. ^ “[제3회 동아닷컴‘s PICK⑦]아이즈원, 장밋빛 꽃길상” (朝鮮語). NAVER (NAVER Corp.). (2018年12月24日). https://entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000697614 2019年1月8日閲覧。 
  179. ^ ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アジア部門)|第34回日本ゴールドディスク大賞”. 日本ゴールドディスク大賞. 2020年2月26日閲覧。
  180. ^ ベスト3ニュー・アーティスト(アジア部門)|第34回日本ゴールドディスク大賞”. 日本ゴールドディスク大賞. 2020年2月26日閲覧。
  181. ^ BTS(防弾少年団)「2020 SOBA」で大賞を受賞…TWICE&Wanna One出身カン・ダニエルは3冠を達成(総合)”. Kstyle. 2020年8月24日閲覧。