I seek/Daylight

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
I seek / Daylight
シングル
初出アルバム『Are You Happy?
A面 I seek
Daylight
B面 ただいま
supersonic
リリース
規格 12cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル J Storm
作詞・作曲

I seek
ASIL(作詞)
AKJ&ASIL(作曲)


Daylight
stereograph(作詞)
Simon Janlov(作曲)
wonder note(作曲)
プロデュース JULIE K.(Johnny & Associates)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン[5]
  • 2016年5月度月間1位(オリコン)[6]
  • 2016年度上半期4位(オリコン)[7]
  • 2016年度年間7位(オリコン)[8]
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100[9]
  • 2016年度年間16位(Billboard Japan Hot 100)[10]
シングル 年表
復活LOVE
(2016年)
I seek / Daylight
(2016年)
Power of the Paradise
(2016年)
EANコード
EAN 4580117625618(初回限定盤1)
EAN 4580117625625(初回限定盤2)
EAN 4580117625632(通常盤)
テンプレートを表示

I seek / Daylight」(アイ・スィーク/デイライト)は、の49枚目のシングル2016年5月18日に発売。発売元はJ Storm[11]

背景・リリース[編集]

前作「復活LOVE」から約3ヶ月ぶりとなるシングル作品。また、両A面シングルは「Calling/Breathless」以来、約3年ぶりとなる[12][13]

本作は初回限定盤1・初回限定盤2・通常盤の3種類あり、初回限定盤1には「I seek」のミュージック・ビデオとメイキング映像を収録したDVDが付属し、初回限定盤2には「Daylight」 のミュージック・ビデオとメイキング映像を収録したDVDが付属する[12]。通常盤にはカップリング曲として「ただいま」「supersonic」を収録している。なお、初回限定盤1・初回限定盤2・通常盤のCDジャケットはどれも異なっている。初回限定盤の両方には16ページの歌詞ブックレットが封入されている[11]。また、ジャケットのデザインは初回限定盤1は「I seek」を強調し、初回限定盤2は「Daylight」を強調したジャケットになっている[11]

チャート成績[編集]

2016年5月17日付のオリコンデイリーランキングで、前作「復活LOVE」の初日売上25.3万枚を大きく超える40.6万枚を売り上げ、デイリー1位を獲得した[14][15]

2016年5月30日付のオリコン週間ランキングで、初週73.8万枚を売り上げて、初登場1位を獲得した。前作「復活LOVE」の48.5万枚を大きく上回る記録を出し、初週・累積売上ともに70万枚を突破したのは、「Calling/Breathless」以来、3年2ヶ月ぶりとなった。嵐のシングル首位獲得作品数は38作連続・通算45作目となり、シングル首位「通算獲得作品数」「連続獲得作品数」ともに、歴代1位のB'z(通算、連続いずれも48作)に迫り、歴代2位につけている[16]

発売2週目である、同年6月6日付の同チャートで4.8万枚を売り上げ、2週連続1位を獲得した。嵐にとって初のシングル2週連続首位獲得となった。また、男性アーティストで2週連続首位獲得したのは、Mr.Childrenの「HANABI」以来7年8ヶ月ぶりとなった[17]

オリコンによる嵐のシングル売上で本作は、「A・RA・SHI」「Calling/Breathless」に次ぐ3番目の売上を記録している[18]

受賞[編集]

Daylight

収録曲[編集]

初回限定盤1[編集]

CD[編集]

  1. I seek
    (作詞:ASIL / 作曲:AKJ&ASIL / 編曲:石塚知生
    大野智主演の日本テレビ水曜ドラマ世界一難しい恋』主題歌。
    歌詞は恋愛に不器用な男の切なさとジレンマ、なかなか上手くいかない停滞気味の毎日をあくまでもポジティブに明るく歌い上げたラブソングとなっており[20]、また曲調は小気味良いシンセサイザーホーンによるサウンドがアーバンな雰囲気を醸す楽曲で、大野が演じるキャラクターのイメージともマッチしている[21]
    PVでは、ホームパーティーが終わった後の部屋が舞台となっており、部屋にあるテーブルを囲んで、メンバー全員が踊るように映されている。また、ダンスシーンで楽曲のポジティブな部分が表現されている[22]
  2. Daylight
    (作詞:stereograph / Rap詞:櫻井翔 / 作曲:Simon Janlov、wonder note / 編曲:佐々木博史
    松本潤主演のTBS日曜劇場99.9 -刑事専門弁護士-』主題歌。
    松本が櫻井にラップの依頼をしており、Twitterでこの事が話題となった[23]。シングルA面曲としては、「Face Down」以来約4年ぶりに、歌詞にラップが入っている[12]。曲調や歌詞は透明で温かなメロディーによるメッセージソングになっている[13]
    2018年にタイアップドラマの続きである『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON Ⅱ』が放送され、SEASON Ⅱの主題歌は54枚目シングル曲「Find The Answer」が起用された[24]
    PVでは、砂で作られた世界が映像の舞台となっている[22]
    2016年5月19日放送のフジテレビ系『VS嵐』、同年5月20日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』で披露され、前者はダンスを強調した披露なり[25]、後者は楽曲の素晴らしさを強調した披露となった[26]。なお、ダンスについては、二宮和也は「ダンスは結構大変だったんじゃないですか、今回」というコメントだが、櫻井は「観ている人にどう伝わるかわからない」、相葉雅紀は「ガシガシ踊っている感じはない」と答えた[25]

DVD[編集]

  • I seek」 ビデオ・クリップ+メイキング

初回限定盤2[編集]

CD[編集]

  1. Daylight
  2. I seek

DVD[編集]

  • Daylight」 ビデオ・クリップ+メイキング

通常盤[編集]

  1. I seek
  2. Daylight
  3. ただいま
    (作詞:paddy / 作曲:Kehn mind / 編曲:metropolitan digital clique)
    自身のアリーナツアー『ARASHI “Japonism Show” in ARENA』テーマ曲[13]
  4. supersonic
    (作詞:100+ / 作曲:Kevin Charge、David Fremberg、youth case / 編曲:吉岡たく
  5. I seek(オリジナル・カラオケ)
  6. Daylight(オリジナル・カラオケ)
  7. ただいま(オリジナル・カラオケ)
  8. supersonic(オリジナル・カラオケ)

収録アルバム[編集]

I seek
Daylight
  • Are You Happy?
  • 5×20 All the BEST!! 1999-2019

収録映像作品[編集]

I seek
Daylight
  • ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?
ただいま
  • ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?(初回限定盤のみ)
supersonic
  • ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ I seek / Daylight (初回限定盤1 CD+DVD) 楽天ブックス 2016年5月21日閲覧。
  2. ^ I seek / Daylight (初回限定盤2 CD+DVD) 楽天ブックス 2016年5月21日閲覧。
  3. ^ I seek / Daylight 楽天ブックス 2016年5月21日閲覧。
  4. ^ 日本レコード協会 認定作品 2016年5月度認定作品を閲覧。 2016年6月11日閲覧。
  5. ^ I seek / Daylight(初回限定盤1) オリコン 2016年5月25日閲覧。
  6. ^ オリコン 2016年5月度月間ランキング1位〜10位 オリコン(アーカイブ使用)2016年6月8日閲覧。
  7. ^ 【2016年上半期ランキング】音楽シーンをけん引する三大勢力に新たな潮流 上半期シングルランキング 1位~25位 オリコン 2016年6月24日配信・閲覧。
  8. ^ 【2016年 年間音楽&映像ランキング】嵐が前人未到の記録達成!AKB48がシングル年間V7!! 2ページ オリコン 2016年12月24日閲覧
  9. ^ Billboard Japan Hot 100 2016.5.30付 Billboard Japan 2019年1月9日閲覧
  10. ^ 2016年 Billboard Japan Hot 100 Year End 2018年8月31日閲覧
  11. ^ a b c I seek / Daylight Johnny's net 2016年3月28日閲覧。
  12. ^ a b c TBS 日曜劇場 99.9 -刑事専門弁護士- お知らせ TBSテレビ 2016年3月25日閲覧
  13. ^ a b c 嵐「Daylight」で、“サクラップ”の強みが生かされる? 約3年ぶり両A面シングル発売へ Real Sound 2016年3月26日閲覧。
  14. ^ 「2枚で握手できるなら安いわ!」 橋本環奈「セーラー服と機関銃」、許される“特典商法”で嵐「復活LOVE」超えなるか!? おたぽる 2016年2月28日閲覧。
  15. ^ 2016年5月17日付 オリコンデイリーランキング1位〜10位 オリコン 2016年5月18日閲覧。
  16. ^ 【オリコン】嵐、前作比25万枚増73.8万枚で1位 大野&松潤主演ドラマ主題歌の両A面 オリコン 2016年5月24日閲覧。
  17. ^ 【オリコン】嵐、自身初の2週連続シングル首位 男性歌手7年8ヶ月ぶり オリコン 2016年5月31日閲覧。
  18. ^ 嵐のシングル売上ランキング オリコン 2018年7月24日閲覧
  19. ^ ドラマアカデミー賞”. ザテレビジョン. 2017年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月24日閲覧。
  20. ^ 早くも“セカムズ”の愛称!嵐・大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」、主題歌は嵐の新曲「I seek」。 イータレントバンク 2016年4月6日配信・閲覧。
  21. ^ 嵐 大野智、初のラブコメでなぜ安定感? 役者としてのキャリアが生かされた作風に リアルサウンド 2016年4月16日配信。2016年4月17日閲覧。
  22. ^ a b 嵐「I seek」「Daylight」は2曲で“嵐らしさ”を表現? 両曲の映像が果たす役割を読む Real Sound 2016年5月7日配信・閲覧
  23. ^ 「世界一難しい恋」「99.9―」など早くもTwitterで注目の春ドラマは? ザ・テレビジョン 2016年4月4日配信 2016年4月17日閲覧
  24. ^ お知らせ:日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』”. TBSテレビ (2018年1月7日). 2018年1月8日閲覧。
  25. ^ a b 嵐「Daylight」2夜連続TV披露! “踊り”と“歌”の魅力を別角度で伝えたパフォーマンスを分析 Real Sound 1ページ目 2016年5月21日閲覧。
  26. ^ 「Daylight」2夜連続TV披露! “踊り”と“歌”の魅力を別角度で伝えたパフォーマンスを分析 Real Sound 2ページ目 2016年5月21日閲覧。