imocea

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
imocea
作者 junk
最新版 0.2.7 / 2009-06-21
対応OS Windows
サポート状況 開発終了
種別 3DCGソフトウェア
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト www.junkshed.net
テンプレートを表示

imocea (旧名Rios) は、3DCGソフトウェアの一つであり、モデリングとレンダリングが可能であった[1]。ボーンやスキニングにも対応していた[1]。MQO形式の読み込みに対応しており[1]Metasequoiaとの連携が可能であった。グローバルイルミネーションを使ったレンダリングにも対応していた。

窓の杜大賞 2009にノミネートされていた[2]

歴史[編集]

  • 2005年6月 Rios Ver0.0.0
  • 2006年10月 Rios Ver0.1.11
  • 2008年11月 imocea 0.2.0
  • 2009年6月 imocea 0.2.7

出典[編集]

  1. ^ a b c 簡単な操作で3Dモデルにポーズをつけられるフリーの3DCGソフト「imocea」 窓の杜 2009年1月21日
  2. ^ 2009年 窓の杜大賞 窓の杜