Interpretations:カーペンターズ コレクション 25th Anniversaly Celebration

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Interpretations:カーペンターズ コレクション 25th Anniversaly Celebration
カーペンターズコンピレーション
リリース
録音 1970年 - 1981年
ジャンル ポップ・ミュージック
時間
レーベル A&Mレコード/Universal Music Distribution
プロデュース リチャード・カーペンター
カーペンターズ 年表
From the Top
(1991)
Interpretations
(1995)
Love Songs
(1997)
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
Allmusic 3/5stars[2]

Interpretations:カーペンターズ コレクション 25th Anniversaly Celebration』(インタープリテーション カーペンターズ コレクション トゥウェンティフィフス セレブレーション、Interpretations)は、1995年2月にカセットテープコンパクトカセット)とCDでリリースされた、カーペンターズコンピレーション・アルバム。収録曲のうち、「ウィズアウト・ア・ソング」、「フロム・ジス・モーメント・オン」、「うつろな想い」の3曲は未発表曲であった。このアルバムは、カーペンターズがデビュー・アルバム『涙の乗車券』(発売当初は『オファリング』)を発表してから25周年の記念盤とされていた。数ヶ月後には、VHS方式のビデオソフトとして、テレビ番組におけるパフォーマンスなどを収録した同名の『Interpretations』がリリースされた。こちらは後にDVD化されている。

英語の「interpretation」には、「自分独自の解釈による演奏」といった意味もあり[3]、このアルバムの収録曲にはリチャード・カーペンターが作詞作曲に関わったものはないため、カバー集と説明されることもあるが[2]、他の作家の提供を受け、カーペンターズが最初にレコード化した「雨の日と月曜日は」なども収録されている。

トラック・リスト[編集]

  1. ウィズアウト・ア・ソング (Without a Song) – 1:02 - 未発表曲:1980年にテレビの特別番組『The Carpenters: Music, Music, Music』のために録音
  2. スーパースター (Superstar) – 3:48 - アルバム『カーペンターズ』(1971年)収録、1991年リミックス
  3. 雨の日と月曜日は (Rainy Days and Mondays) – 3:36 - アルバム『カーペンターズ』(1971年)収録、1991年リミックス
  4. 動物と子供達の詩 (Bless the Beasts and Children) – 3:15 - アルバム『ア・ソング・フォー・ユー』(1972年)収録、1991年リミックス
  5. マスカレード (This Masquerade) – 4:53 - アルバム『ナウ・アンド・ゼン』(1973年)収録、1991年リミックス
  6. ソリテアー (Solitaire) – 4:40 - アルバム『緑の地平線〜ホライゾン』(1975年)収録
  7. ホエン・アイ・フォール・イン・ラブ (When I Fall in Love) – 3:08 - アルバム『愛の軌跡〜ラヴラインズ』(1989年)収録:1978年にテレビ特別番組『The Carpenters...Space Encounters』のために録音されたが、使用されず、後に『The Carpenters: Music, Music, Music』で使用された
  8. フロム・ジス・モーメント・オン (From This Moment On) – 1:57 - 未発表曲:1980年にテレビの特別番組『The Carpenters: Music, Music, Music』のために録音
  9. うつろな想い (Tryin' to Get the Feeling Again) – 4:23 - 未発表曲:1975年にアルバム『緑の地平線〜ホライゾン』のために録音したが、収録されなかった
  10. 涙の色は (When It's Gone) – 5:01 - アルバム『メイド・イン・アメリカ』(1981年)収録
  11. アイ・ビリーヴ・ユー (I Believe You) – 3:55 - アルバム『メイド・イン・アメリカ』(1981年)収録
  12. リーズン・トゥ・ビリーヴ (Reason to Believe) – 3:04 - アルバム『遙かなる影』(1970年)収録、1991年リミックス
  13. 遙かなる影 ((They Long to Be) Close to You) – 3:42 - アルバム『遙かなる影』(1970年)収録、1991年リミックス
  14. 星空に愛を (Calling Occupants of Interplanetary Craft) – 7:08 - アルバム『パッセージ』(1977年)収録:1978年にテレビ特別番組『The Carpenters...Space Encounters』のために録音
  15. リトル・ガール・ブルー (Little Girl Blue) – 3:24 - アルバム『愛の軌跡〜ラヴラインズ』(1989年)収録:1978年にテレビ特別番組『The Carpenters...Space Encounters』のために録音
  16. 愛のプレリュード (We've Only Just Begun) – 3:04 - アルバム『遙かなる影』(1970年)収録、1991年リミックス

カセットテープ版のトラック・リスト[編集]

Side A
  1. トップ・オブ・ザ・ワールド (Top of the World)
  2. ウィズアウト・ア・ソング
  3. シング (Sing)
  4. 動物と子供達の詩
  5. マスカレード
  6. ソリテアー
  7. ホエン・アイ・フォール・イン・ラブ
  8. フロム・ジス・モーメント・オン
  9. うつろな想い
  10. 涙の色は
  11. 愛のゆくえ (Where Do I Go from Here)
  12. 愛は虹の色 (Desperado)
Side B
  1. スーパースター
  2. 雨の日と月曜日は
  3. 涙の乗車券 (Ticket to Ride)
  4. イフ・アイ・ハド・ユー (If I Had You)
  5. プリーズ・ミスター・ポストマン (Please Mr. Postman)
  6. 愛のプレリュード
  7. 星空に愛を
  8. リトル・ガール・ブルー
  9. あなたがすべて (You're the One)
  10. 遙かなる影
  • A&Mレコードのカセットには、ライナーノートが記された折り畳み式のカバーがついている。 (Catalogue No. 540 251-4; released in 1994)

このアルバムからのシングル[編集]

"Tryin' to Get the Feeling Again"
UK CD single (1994) 580761-2
  1. "Tryin' to Get the Feeling Again"
  2. "Sing"
  3. "(They Long to Be) Close to You"

日本盤のトラック・リスト[編集]

アメリカ合衆国発売のCDと比べると、日本盤では、米国ではカセットのみの収録だった6曲が追加され、曲順もカセット版に似たものに変更されている[4]

  1. ウィズアウト・ア・ソング
  2. シング - 米国ではカセットのみ
  3. 動物と子供達の詩
  4. マスカレード
  5. ソリテアー
  6. ホエン・アイ・フォール・イン・ラブ
  7. フロム・ジス・モーメント・オン
  8. うつろな想い
  9. 涙の色は
  10. 愛のゆくえ - 米国ではカセットのみ
  11. 愛は虹の色 - 米国ではカセットのみ
  12. スーパースター
  13. 雨の日と月曜日は
  14. 涙の乗車券 - 米国ではカセットのみ
  15. イフ・アイ・ハド・ユー - 米国ではカセットのみ
  16. プリーズ・ミスター・ポストマン - 米国ではカセットのみ
  17. 愛のプレリュード
  18. 星空の旅立ち - アルバム『パッセージ』における日本語題は「星空に愛を」
  19. リトル・ガール・ブルー
  20. あなたがすべて
  21. 遥かなる影

脚注[編集]

関連項目[編集]

+ 青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンターズ - 同じ1995年に発売された、リチャード・カーペンターの作品を含む日本独自編集のベスト・アルバム