It's a Voiceful World〜ラジオショーへようこそ!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
It's a Voiceful World
〜ラジオショーへようこそ!〜
ラジオ
放送期間 2010年10月10日 - 2014年10月5日
放送局 超!A&G+
放送時間 日曜日 20:30 - 21:00
パーソナリティ 日高のり子
井上喜久子
提供 セガ
サミー
テンプレート - ノート

「It's a Voiceful World〜ラジオショーへようこそ!〜」は2010年10月10日から2014年10月5日まで超!A&G+で放送されていた番組である。

ここでは、前身特番「日高さんと井上さん夏の大感謝祭」(ひだかさんといのうえさんなつのだいかんしゃさい)についても述べる

番組概要[編集]

後述の特別番組「日高さんと井上さん夏の大感謝祭」の好評を受けて、開始された番組。日高、井上のトークをメインにリスナーからのネタを紹介しながら、サクラ大戦の最新情報を伝える。

2014年10月5日をもって終了。以降、公開録音イベントを不定期で開催し、イベントの模様を超!A&G+スペシャルで放送している

放送時間
  • 2010年10月10日 - 2014年10月5日
日曜日 20:30 - 21:00
パーソナリティ

前身番組「日高さんと井上さん夏の大感謝祭」[編集]

「日高さんと井上さん夏の大感謝祭」とは超!A&G+にて2010年7月3日から8月7日にかけての6週間限定企画として放送されていた、イベント「真夏のA&G同窓会」(2010年8月8日渋谷C.C.Lemonホール)のプロモーション特別番組。「真夏のA&G同窓会」出演者をゲスト(一部電話出演)に迎え、「真夏のA&G同窓会」の最新情報を伝えた。また、生放送当日はメールやtwitterでメッセージを募集していた。

番組立ち上げ当初は7月3日生放送の第1回のみ生放送で、7月17日と7月31日は事前収録放送を予定していたが、結局7月17日・7月31日も生放送を行った。

放送時間
  • 7月3日・17日・31日
土曜日 20:00-21:00(翌週リピート)

ゲスト[編集]

「日高さんと井上さん夏の大感謝祭」でのゲスト
  • 第1回(2010年7月3日初回):鷲崎健(直後に日高、井上が出演した「アニスパ!」からスタジオ見学を兼ねて数分間飛び入りで登場)、久川綾(電話出演)
  • 第2回(2010年7月17日初回):中山雅弘、いとうあさこ(コメント出演)、小森まなみ(電話出演)
  • 第3回(2010年7月31日初回):久川綾、丹下桜(電話出演)

エピソード[編集]

  • 番組内での「サクラ大戦 巴里花組&紐育星組ライブ2010」や前身番組での「真夏のA&G同窓会」の宣伝CMは、大河ドラマ龍馬伝』での坂本龍馬と山岡鉄舟のやり取りをベースとして、番組内や「真夏のA&G同窓会」での出来事を盛り込んだものになっている。また、日高、井上がQRソングのサビを歌うジングルも、使用されている。
  • 2011年3月14日の東日本大震災以降、被災地復興支援の思いも込めて、巴里歌劇団の曲「愛の御旗のもとに」にちなんだ「It's a Voiceful World〜愛の御旗のもとに がんばれ東北!がんばろう日本!〜」のジングルが採用している。

イベント[編集]

  • サクラ大戦トークライブ2010『It's a Voiceful World ~サクラジヲへようこそ!~』(2010年12月12日、青山劇場)
「サクラ大戦 巴里花組&紐育星組ライブ2010」千秋楽直前に開催される、サクラ大戦.com「狼虎滅却・サクラジヲ ~こちら甲板通信局~ 改」との合同トークライブイベント。イベントの模様は、第11回、第12回で放送。また、サクラジヲ側の企画は、「狼虎滅却・サクラジヲ ~こちら甲板通信局~ 改」サイト内で公開している

関連項目[編集]

超!A&G+ 土曜20時枠
前番組 番組名 次番組
  • 隔週更新。簡易動画配信番組。
日高さんと井上さん夏の大感謝祭
(2010年7月3日~8月7日、隔週で生放送)
超!A&G+スペシャル
(リピート放送2)
(2010年8月14日 -)
超!A&G+ 日曜20時30分枠
  • 土曜日 24:30に移動
It's a Voiceful World
〜ラジオショーへようこそ!〜
(2010年10月10日 - )