JBLスーパーリーグ 2005-06

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

JBLスーパーリーグ 2005-06は、2005年から2006年にかけて開催されたJBLスーパーリーグである。

目次

参加チーム

結果

レギュラーシーズン順位

順位 チーム名 成績 勝率
1 トヨタ自動車アルバルク 21勝5敗 .808
2 オーエスジーフェニックス 16勝10敗 .615
3 東芝ブレイブサンダース 16勝10敗 .615
4 日立サンロッカーズ 15勝11敗 .577
5 アイシンシーホース 11勝15敗 .423
6 三菱電機メルコドルフィンズ 10勝16敗 .385
7 松下電器パナソニックスーパーカンガルーズ 9勝17敗 .346
8 福岡レッドファルコンズ 0勝14敗 棄権

プレーオフ

セミファイナル

勝者 スコア 敗者
1 オーエスジーフェニックス
レギュラー・2位
82-73 東芝ブレイブサンダース
同・3位
2 87-80
1 トヨタ自動車アルバルク
同・1位
76-57 日立サンロッカーズ
同・4位
2 74-82
3 79-69

ファイナル

勝者 スコア 敗者
1 トヨタ自動車アルバルク 74-79 オーエスジーフェニックス
2 98-85
3 88-85
4 77-66

最終順位

順位 チーム名
1 トヨタ自動車アルバルク
2 オーエスジーフェニックス
3 東芝ブレイブサンダース
4 日立サンロッカーズ
5 アイシンシーホース
6 三菱電機メルコドルフィンズ
7 松下電器パナソニックスーパーカンガルーズ
8 福岡レッドファルコンズ

JBLアウォード

MVP

  • ドロン・パーキンズ(トヨタ自動車)

ルーキー・オブ・ザ・イヤー

コーチ・オブ・ザ・イヤー

  • ジョン・パトリック(トヨタ自動車)

ベスト5

レフリー・オブ・ザ・イヤー

  • 楢原章三

備考

  • bjリーグ設立のため脱退した新潟アルビレックスに代わり、福岡レッドファルコンズが新規参入となったが、経営問題のため後半戦を前にリーグを脱退。なお、福岡のホームゲームとして予定された試合は他カードで穴埋めする形で対応した。

関連項目

今日は何の日(2月22日

もっと見る

「JBLスーパーリーグ_2005-06」のQ&A