JEALOUS (JASMINEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JEALOUS
JASMINEシングル
リリース
規格 CDシングル、デジタルダウンロード
時間
作詞・作曲 JASMINE、Jeff Miyahara、デイビッド・フレージャー
JASMINE シングル 年表
THIS IS NOT A GAME
(2010年)
JEALOUS
(2010年)
DREAMIN'
(2010年)
テンプレートを表示

JEALOUS』(ジェラス)は2010年4月7日に発売された日本シンガーソングライターJASMINEの4枚目のシングルである。1万枚完全限定生産シングルで、3ヶ月連続シングルリリースの第2弾にあたる[1]

背景[編集]

表題曲『Jealous』の作詞・作曲はJASMINEとJeff Miyaharaが共同で行った。1990年代ヒップホップ/R&Bのエッセンスとマイナー/ミディアム路線の曲調になっている。『NO MORE』完成以前にセカンドシングル候補として挙がっていた[2]。カップリングの『I Need You to Survive』は前作に引き続きゴスペルのカバーであり、トークボックスを使用している[2]CD EXTRAとして2009年10月25日にさいたまスーパーアリーナで行われたニーヨの日本ツアーライブで、JASMINEがオープニングアクトとして披露した『恋』が収録されている。

2010年3月15日に公式サイトでジャケット写真が公開された。3月18日にJASMINEがパーソナリティを務めるラジオ番組『MUSIC WONDERLAND』(J-WAVE)で楽曲が初公開される。3月24日より着うたの配信が開始される。CD発売記念としてスペシャルサイト『禁断の恋.com』が開設される。同サイトではリスナーからの「禁断の恋」にまつわるエピソードを募集している。

批評[編集]

『hotexpress』の平賀哲雄は『JEALOUS』を「グローヴァー・ワシントン・ジュニアの『Just the Two of Us(邦題:クリスタルの恋人たち)』と“和”を融合したかのような大胆かつ繊細なトラック」とし、日本人離れした軽やかなボーカルワークで微妙な女心を歌っていると評した。また、R&B調のラブソングが溢れる状況下で「猫も杓子も」に含まれないそれを生み出すのは至難の業だと思うが、自分の欲求を素直に音楽に表すだけで郡を抜けてしまえるJASMINEは今の音楽シーンにとって重要な存在であり、「彼女と何かを比較すること自体がナンセンスであると思わせる1曲だ」と賛辞を送った[3]。『WHAT's IN?』の川崎直子は楽曲を「'90年代R&B、ヒップホップの要素を織り込んだダンサブルなミディアム・チューン」と評し、「時代が求めているグルーヴ感を的確に捉えていてさすが」とコメントしている[4]

チャート成績[編集]

2010年4月3日付けのUSEN総合チャートでは初登場12位で、デビュー以来続いた同チャートの初登場1位連続獲得記録が途切れた。2010年4月19日付けのオリコン週間チャートで推定売上2738枚で初登場20位を記録[5]。2010年04月13日付けの日本レコード協会による着うたフルのダウンロード数を集計したRIAJ有料音楽配信チャートで初登場9位[6]。2010年4月17日付けのTBS系音楽番組『COUNT DOWN TV』のTHIS WEEK'S 100で初登場17位[7]

ミュージックビデオ[編集]

監督は『sad to say』『NO MORE』などを手がけたタナカノリユキが務める[8]。着物をモチーフとして衣装を身に着けて歌うJASMINEや甲冑を着て刀で戦う武士2人とバック宙をする忍者が登場するなど全体的に和風をイメージしている。今回のイメージカラーは紫色である。

収録曲[編集]

CD
#タイトル作詞・作曲時間
1.「Jealous」JASMINE、Jeff Miyahara
2.「I Need You to Survive」デイビッド・フレージャー
CD EXTRA
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「(エンハンスド)恋〜LIVE ver.from NE-YO The Collection LIVE 2009 GUEST ACT:JASMINE〜」(映像特典)  

チャート[編集]

チャート (2010年) 最高
順位
USEN総合チャート 12
オリコン週間チャート 20
RIAJ有料音楽配信チャート 9
CDTV THIS WEEK'S 100 17

発売日[編集]

地域 発売日 規格
日本 2010年3月18日 エアプレー
2010年3月24日 デジタルダウンロード(着うた)
2010年4月7日 CDシングル
デジタルダウンロード(着うたフル)

出典[編集]

[ヘルプ]