JEWELS 7th RING

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JEWELS 7th RING
イベント詳細
シリーズ JEWELS
主催 マーヴェラスジャパン
DEEP事務局
開催年月日 2010年3月19日
開催地 日本の旗 日本
東京都新宿区歌舞伎町
会場 新宿FACE
開始時刻 オープニングファイト開始18:00
本戦開始18:30
試合数 全8試合
入場者数 696人[1]
イベント時系列
JEWELS 6th RING JEWELS 7th RING JEWELS 8th RING

JEWELS 7th RING(ジュエルス・セブンス・リング)は、日本の女子総合格闘技団体「JEWELS」の大会の一つ。2010年3月19日東京都新宿区歌舞伎町新宿FACEで開催された。

大会概要[編集]

メインイベントではHIROKO vs. 赤野仁美の約2年ぶりとなる再戦が行われ、HIROKOが判定勝ちでリベンジに成功した。試合後にはStrikeforce世界女子フェザー級王者クリスチャン・サイボーグとの対戦を目標に掲げた[2]

出場予定であった石岡沙織は練習中の怪我のため欠場となった[3]

試合結果[編集]

オープニングファイト[編集]

オープニングファイト JEWELSグラップリングルール -48kg契約 4分1R
日本の旗 八木沼志保 vs. 日本の旗 亀田聡子 ×
1R 2:20 腕ひしぎ十字固め

本戦カード[編集]

第1試合 JEWELS公式ルール -52kg契約 5分2R
日本の旗 能村さくら vs. 日本の旗 鹿児島陽子 ×
2R 4:35 TS(腕ひしぎ十字固め
第2試合 JEWELS公式ルール -48kg契約 5分2R
日本の旗 MIYOKO vs. 日本の旗 石川菊代 ×
2R終了 判定2-1
第3試合 JEWELS公式ルール -52kg契約 5分2R
日本の旗 北村ヒロコ vs. ノルウェーの旗 セリーナ ×
1R 2:04 TS(チキンウィングアームロック
スペシャルエキシビションマッチ シュートボクシングルール
日本の旗 RENA vs. 大韓民国の旗 ハム・ソヒ
勝敗なし
第4試合 シュートボクシング公式ルール -54kg契約 2分3R
日本の旗 高橋藍 vs. 日本の旗 ASAKO ×
2R 1:08 TKO(レフェリーストップ:顎の負傷)
第5試合 JEWELS公式ルール -58kg契約 5分2R
日本の旗 森藤美樹 vs. 日本の旗 杉山しずか ×
2R終了 判定3-0
第6試合 JEWELS公式ルール -52kg契約 5分2R
日本の旗 長野美香 vs. 日本の旗 市井舞 ×
2R終了 判定3-0
第7試合 メインイベント JEWELS特別ルール(パウンドあり) -65kg契約 5分2R
日本の旗 HIROKO vs. 日本の旗 赤野仁美 ×
2R終了 判定2-1

脚注[編集]

  1. ^ 7th RING、公式結果 女子総合格闘技『ジュエルス』公式BLOG 2010年3月20日
  2. ^ JEWELS HIROKO、赤野との接戦制す。長野は市井に完勝 BoutReview 2010年3月20日
  3. ^ 【ジュエルス】3・19石岡欠場。大幅減量のHIROKO、赤野撃破で海外進出を狙う 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年2月17日