JNN・JRN共同災害募金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JNN・JRN共同災害募金(‐きょうどうさいがいぼきん)は、2005年に発足したTBSカンガルー災害募金を引き継ぐ形で2010年6月に新たに発足した募金。緊急災害の被災者救援を目的としており、緊急災害の発生時に募集期間が設けられて募金活動が行われる。

概要[編集]

TBSテレビ(TBS)をキー局とするジャパン・ニュース・ネットワーク(JNN)加盟28社とTBSラジオ(TBS R)をキー局とするジャパン・ラジオ・ネットワーク(JRN)加盟34社が共同で行う募金事業。

なお、東北北陸四国地方の大半はラジオはJRNに加盟しているが、テレビは日本テレビをキー局とするNNN系列に加盟している地域も存在する[1]

関西広域圏では朝日放送ラジオ毎日放送の2局(和歌山県域局の和歌山放送を含めれば3局)がJRNに加盟しているため、テレビ系列がJNNの毎日放送と、ラジオ単営の和歌山放送が主体となって告知している。


脚注[編集]

  1. ^ これらの局は日本テレビを中心に組織されている『24時間テレビチャリティー委員会』による募金事業と並行して参加している。