JR貨物UT4F形コンテナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

UT4F形コンテナは、日本貨物鉄道(JR貨物)輸送用としてJR貨物以外の会社・団体等が自ら所有又は他方より借り受けて、JR貨物へ登録し籍を編入している12ft私有コンテナタンクコンテナ)である。 なお、このタンクコンテナ区分形式「UT4F」の末尾「F」とは、複数類の危険品が積み替え運用できることを表している。

番台毎の概要【番号系列】[編集]

1, 2
山九所有。DMI専用。 タンク本体は通常の円筒形とは異なり、楕円形断面の平たい容姿をしている。 東急車輛製造大阪工場(現在は和歌山へ移転、閉鎖)製造。

出典[編集]

関連項目[編集]