Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜
イベント詳細
シリーズ
主催 株式会社DDTプロレスリング
開催年月日 2017年3月20日
開催地 日本の旗 日本 埼玉県さいたま市
会場 さいたまスーパーアリーナ メインアリーナ
試合数 13試合
放送局 FIGHTING TV サムライ
入場者数 10,702人(超満員)

Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜』(ジャッジメント2017 ディーディーティーはたあげにじゅうしゅうねんきねんたいかい)とは、日本のプロレス団体DDTプロレスリングによる、さいたまスーパーアリーナ メインアリーナで行われた興行である。

2016年3月21日、DDT両国国技館大会にてさいたまスーパーアリーナのメインアリーナで行なうことが発表された。

試合[編集]

第一アンダーマッチ DNA提供試合 20分一本勝負
レッカ
下村大樹
上野勇希
8分8秒
投げっ放しパワーボム→体固め
島谷常寛
吉村直巳
鈴木大
第二アンダーマッチ 東京女子プロレス提供試合 20分一本勝負
優宇
ミル・クラウン
伊藤麻希
10分23秒
ミルクラッチα
才木玲佳
辰巳リカ
滝川あずさ
ダークマッチ アイアンマンヘビーメタル級&キング・オブ・ダーク両選手権時間差入場バトルロイヤル「祝・DDTプロレス旗揚げ20周年記念ドラマティック・ランボー」時間無制限勝負
<アイアンマン王者>こたつ
<キング・オブ・ダーク王者>伊橋剛太
出場選手(入場順)
MIKAMIGENTARO美月凛音柿本大地橋本友彦バンビポイズン澤田JULIEゴージャス松野DJニラトランザム★ヒロシ松永智充星誕期ワンチューロヨシヒコ、伊橋剛太、マッド・ポーリー、こたつ、澤宗紀大家健
橋本 3分56秒
チョークスラム→体固め
美月
ポイズン澤田 5分17秒
OTR
柿本
ポイズン澤田 5分27秒
OTR
GENTARO
ポイズン澤田 5分27秒
OTR
バンビ
ポイズン澤田 5分35秒
OTR
MIKAMI
ポイズン澤田 5分53秒
OTR
橋本
松野 6分45秒
乱入したDJニラに傘で刺された弾みに倒れ込む→体固め
ポイズン澤田
ヨシヒコ 11分21秒
OTR
松永
ヨシヒコ 11分23秒
OTR
星誕期
ヨシヒコ 11分27秒
輪廻転生
松野
トランザム★ヒロシ 12分20秒
みちのくドライバーⅡ・オン・ザ・こたつ→体固め
ヨシヒコ
マッド・ポーリー 13分30秒
リバース・スプラッシュ→体固め
伊橋
第19代王者が初防衛に成功
こたつ 14分37秒
クロスカウンターで倒れ込んだところを押さえ込む→体固め
トランザム★ヒロシ
こたつ 14分37秒
クロスカウンターで倒れ込んだところを押さえ込む→体固め
マッド・ポーリー
ワンチューロ 15分8秒
澤の伊良部パンチで倒れ込む→体固め
こたつ
ワンチューロが第1209代王者に
ワンチューロ 17分6秒
OTR
大家
ワンチューロ 17分6秒
OTR
アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
ワンチューロ 13時43分
ステージ上からのスーパーフライ→体固め
ヨシヒコ
ヨシヒコが第1210代王者に
オープニングマッチ KO-D6人タッグ選手権3WAYマッチ 60分一本勝負
樋口和貞
岩崎孝樹
渡瀬瑞基
(第28代王者組)
8分11秒
キャノンボール450°→片エビ固め
高尾蒼馬
彰人
ヤス・ウラノ
(挑戦者組)

大石真翔
勝俣瞬馬
MAO
(挑戦者組)
第28代王者組、2度目の防衛に失敗。NωAが第29代王者となる
第二試合 スペシャル8人タッグマッチ 30分一本勝負
大鷲透
平田一喜
アントーニオ本多
レディビアード
10分9秒
ウラカンラナ・インベルティダ
ジャガー横田
石井慧介
高梨将弘
ゆに
アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
ヨシヒコ 14時41分
押さえ込む→体固め
こたつ
こたつが第1211代王者に
アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
こたつ 14時42分
チ●コ投げ→体固め
ジョーイ・ライアン
ライアンが第1212代王者に
第三試合 入江茂弘凱旋スペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
入江茂弘 8分44秒
タズミッション
マイク・ベイリー
第四試合 スーパー女子プロ大戦2017 30分一本勝負
里村明衣子
赤井沙希
中島翔子
7分56秒
デスバレーボム→片エビ固め
アジャ・コング
チェリー
山下実優
第五試合 大山峻護プロレスチャレンジマッチ 30分一本勝負
高山善廣
ディック東郷
13分15秒
エベレスト・ジャーマン・スープレックス・ホールド
KUDO
大山峻護
第六試合 PRO WRESTLING TEES presents「DDTがDDTであるために」20年のエンタメ集大成!ワールドワイド世界一ヤバいヤツ決定戦~アイアンマンヘビーメタル級選手権アナルエクスプロージョンデスマッチ 30分一本勝負
ジョーイ・ライアン
(第1212代王者)
12分3秒
男色ドライバー→漢固め
男色ディーノ
(挑戦者)
※20周年を迎えたDDTは今後、世界に向けて発信しなければならない点を踏まえ、以下の取り組みで開催いたします。
(1)DDT20周年のエンターテインメント性の粋を結集した演出をします。
(2)スーパー・ササダンゴ・マシンがインターナショナル・パワーポイントを披露します。
(3)全世界に向け、日本語だけでなく英語、中国語、スペイン語の各実況席を設置します。
(4)ただし、DDT UNIVERSE生配信に伴い著作権の問題で音楽には依存しません。
(5)万が一危険なシーンに及んだ場合はフタ絵で対応します。
第1212代王者が防衛に失敗、ディーノが第1213代王者となる
第七試合 ウチコミ!presents KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
船木誠勝
坂口征夫
(第59代王者組)
12分16秒
コーナー最上段からの神の右膝→片エビ固め
石川修司
遠藤哲哉
(挑戦者組)
第59代王者組が2度目の防衛に成功
第八試合 シブサワ・コウ35周年記念「信長の野望~俺たちの戦国~」戦国武将マッチ 30分一本勝負
高木三四郎豊臣秀吉
武藤敬司武田信玄
木高イサミ真田幸村
with徳田公華松姫
14分57秒
フェニックス・スプラッシュ→片エビ固め
飯伏幸太織田信長>◯
秋山準上杉謙信
関本大介柴田勝家
with入矢麻衣お市の方
セミファイナル セキチューpresents DDT EXTREME級選手権ハードコアマッチ 60分一本勝負
葛西純
(第38代王者)
19分7秒
特大ラダーの上からのダイビング・エルボードロップ→体固め
佐々木大輔
(挑戦者)
第38代王者が4度目の防衛に失敗、佐々木が第39代王者となる
※テーブルやイスといった使用するアイテムはセキチューから提供していただきます。
メインイベント グッドコムアセットpresents KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
HARASHIMA
(第60代王者)
31分28秒
クロスアーム式ジャーマン・スープレックス・ホールド
竹下幸之介
(挑戦者)
第60代王者が4度目の防衛に失敗、竹下が第61代王者となる
※勝者には賞金200万円が贈呈されます。

脚注[編集]

出典[編集]